薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



          【貴方の努力を、全力で応援!】

       ★「頑張る貴方」は奇跡の成功を手にする ★

    
  ☆ 魔術師・マーヤラジャが、貴方の人生に喜びと気づきの湧水を ☆


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

現在・言魂タロット&ダブルデッキ法には公認講師・鑑定師がおります。
詳しくは下記をご覧ください。

『言魂タロット認定講師・認定鑑定師・ご紹介』


言魂認定師記事 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

『重要連絡』
携帯からお申込みの際、ドメイン設定にお気を付けください。お返事が戻ってきてしまいます。

アドレス間違いが多くなってきております。お申込みの際はご確認を。

ご来訪感謝です。

汗だくになりながら、源泉水の儀行なっております。(笑)
まあ、現段階で3名様にセッションをこなったまでなので、皆が皆そうなるかはわからないものですが、「熱い」と言うのが、今の所の感想のようです。

実に私自身もセッションが終わった後に、部屋の温度を下げても汗が滴り落ちると言う。
このまま、ダイエットにも繋がったらいいなぁと言う、良からぬ悪巧みはほっといて。

脳の活性化が期待できると言う説に、汗のかき具合を考えると、少々納得のいく流れです。

そんな中ではありますが、龍王の紙縒糸(こよりいと)と、エデンの知恵の樹の実の分け伝授を行います。
「分け伝授」と書かせていただいたのは、数が決まっているからなんですね。

源泉水は、10年と言う時はかかりますが、開くので、63になった私がやってるかもしれません。
ですが、紙縒糸と知恵の樹の実は、数が決まっているので、お分けしたらおしまいです。

先にも書きましたが、紙縒糸は100本のみ。
それ以上はどの施術者も持つことはできません。
では、終わってしまった後、この施術がどうなるのか。

こればかりは私にもわからないのです。
まさにご縁。
紙縒糸は3本を使用しているので、残は97本です。

紙縒糸も知恵の樹の実も、奄海るか先生と香先生に友柄となりて行なっていただきます。
先だって受けて行ってくださいましたし、私も1人ではできないので。

歳をとると言うことは、濃度が高くなりはしますが、速度が落ちます。
若いうちは速度を持って学びをします。(その代わり転ぶことが多いのです。)

龍王の紙縒糸は、本来、龍に関連したことをお仕事とするものに与えられます。
龍を使役する…そんなことではありません。
龍の大いなるエネルギーをお預かりし、お仕事をさせていただくと言うものです。

ですが、未来の地球は「己の足で立って歩く」と言うことに対しての、精神的側面が非常に弱くなると言われています。
それ故に、己の足で立てるようにと、龍の紙縒のみを分け与えとしてお送りくださることに許可をもらいました。
紙縒糸の何が凄かと言えば、過去世などにあったこじれなども、解いてくれるチャンスや学びをくださること。
普通においても、これはあるんですが、スピードが速くなると言われているんですね。

龍王は常におっしゃっていると、兄師匠から聞いているのは「今を立ち、己の足で歩け。頼り頼られるのではなく、ともに歩け」と言うことだそうです。

そう、依存、妬み、嫉み、こう行ったマイナスの要因を乗り越えて、立ち上がれと言うわけです。
これらの嫉妬の気持ちなんて、誰にでもあるんですよ。
なにぶん、今生きているこの体は人間ですからね。

未来何があっても自分の足で立って歩きたいと願う方向きです。


さて、エデンの知恵の樹の実です。
アダムとイブがいた楽園神話はご存知でしょうか。
この楽園で、イブは知恵の実を食べ、アダムにも食べさせ、失楽園となります。

その後人間は、知恵の樹ではなく生命の樹を追い求めます。
なぜか・・・
大いなる神は、知恵の実を食べてしまった後、生命の樹の実を食べることで、人間が永遠の命を得てしまうとし、食べる前に楽園を追ったのだそうです。
遠く、アダムとイブはカインとアベルのもっと後、この楽園の知恵の樹は命を取り戻し、アダムの肉体をもとに、より茂りイエスをあやしていたという説も出るものです。

古い書籍の中に「生命の樹を解読し、理解し行きたいのであれば、知恵の樹の実を食さねばならない。人は、生命の樹を解釈するには知恵の樹が足りず、知恵の樹を解釈するには、生命の樹が足りない」と書かれるように、対としての存在であるとされます。

この木が2本、影が重なったところに、クリフォトの樹が存在するのだとか。
ゆえに、クリフォトの樹は深淵を示すのだそうです。

この知恵の樹の実、まさに本物・・は、手に入りません(笑)
ですが、先人たちはそのエネルギーをいただく方法をしっかりと伝授していてくださったのですね。

源泉水の儀も脳活性化の面もありますが、東洋系と考えてみてください。
知恵の樹の実は、西洋系

むろん、どちらか一方でも十二分なエネルギーであるといわれています。
2つの流れがあります。

1つは、知恵の樹の実を1個作ることのできるもの。
1つは、知恵の樹の実を10個作ることのできるもの。

どのように違うかといえば、1つの方は自分専用ですね。10個は、18歳以上の方にであれば、
そしてその方が説明を聞いて得ることを承認すれば、実を分けることが出来るというものです。
テキストの伝授などは出来ませんが、作成し分け与えることが出来るものです。

この両者はテキスト自己ダウンロードとなります。
なぜ、テキストなのか・・源泉水で分かったことでもありますが、施術者が聖なる領域に何十回も行くこととなると、ダメージの可能性があるからです。

こうしたエネルギーワークが初めての方でも、安心して行えるように、テキスト自体にもエネルギーをかけています。


この知恵の樹の実も数が決まっています。
カートUPまであと少しお待ちくださいね。







☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 












ご来訪感謝です。

最近・・・・焦っている方が少なくないように思っております。
他のサイト様と違っている点が、多いから申し訳ないなとは思ってるんですが、事務局を通るので、
その様にしてるんですよ。

ご依頼があります。
ご連絡と入金のお手続きなどのメールを送ります。
入金されたら、「しましたよー」ってメールをもらっています。
入金確認のメールが事務局からゆきます。
その後、入金確認メールが届いたら、その日を0と考えて、2日後からなんですよ、お日取りとれるの。

10日に入金確認メールが届いたら、13日から取れるのよ。

先に、日取りで鑑定申し込みをされる方も、少なくないかな・・・

でね?
気になったのは、そこではなくて、街中で見ててもすごい焦って行動したり、喋っている人がすごく増えたなって。

電車に乗るのは降りる人が先・・が、わかんない人も俄然増えましたしな。
急いては何とやらなんだけど、世界中が急いでいるようなイメージが見えるんだよねぇ。





☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



ご来訪感謝です。

先だって、古い文献を読ませていただいたので、少し書いてみようかなと思ったりなど。

知恵の樹。

アダムとイブが失落した楽園の中にあった、生命の樹の対になっているものですね。
イブは蛇に騙されて、知恵の樹の実を食べてしまいます。
その美味しさから、アダムにも食べるように促し、アダムも食べたことによって、2人には知恵知識がつきます。

つまりは、何も知らなかった赤ん坊が、母親(楽園)から、出るための準備ができたということです。

神話上、生命の樹の実を食べてしまうと、永遠の命が与えられる事から、楽園を追い出し、食べられなくします。
それでも、アダムとイブはかなりの長寿でしたね。930年の時を生きる。

カインとアベルの後、彼らは女の子ばかりを生みます。
カインとアベルの一件後、100年後に、男の子が生まれたとされますから、どんだけ長寿よ…って感じですね。

失楽園後、彼らはカインとアベルのことを乗り越え、セツ(あるいはセト)を生み、子孫増やして行くのですが、この時期はまだ、楽園の入り口には行くことができたとされてるらしいですね。
祝い事などあったりすれば、神のおわす楽園の入り口に至り、儀を持って報告をしたのだとか。
それも、あまり長い時間ではなく、楽園は姿を消すのですが…

この時、セツは楽園の中を見ることができたとされます。
門番である天使の向こうに、清らかな水があり、その上に葉も幹も裸のやせ細った木がある。
そこには、同じように裸の蛇が巻きついていた。

2度目にセツが楽園を見ることができた時、そこには、清らかなる水の上に、緑あふれた木がたっていた。
その木の枝の間に、赤子が泣いている。
アダムの原罪を嘆いて、泣いている。(この時には、アダムは930歳を終え死を迎えていたと言われます)

その木の裾に、アダムの身体があり、樹は水の上ではなくアダムの身体より現れていたように見て取れる。

この赤子、その名を「イエス」と言う。

こう書かれてきますと、イエスはアダムの直系の子孫であり、楽園にて魂のせいを受けたのだから、神の子であるという印象かもしれません。

そして、「生命の樹を解読したいと思うもの、世界の断りを知りたいと思うものは、知恵の樹の実を食しておらねばならない」と。

確かに、失楽園の流れを考えると、神はアダムとイブが禁断の実を食べたことで、問題だと書いていますが、それをすることで生きる術を人間は母体から出ても生きていける能力を得たのではないかとも解釈できます。

この知恵の樹の実…
今の時代でも、受け取り食す方法があるんだそうです。
なので、マーヤさん必殺の奥の手(教えてプリーズ)を唱えて、兄師匠達に行ってもらってきました。
甘くて美味しかったです。(リアルな果物のみを使うので、おいしいのは当たり前かもしれませんが)

さて、龍王の紙縒糸ですが、龍王符の講座には入っている部分です。
ですが、龍王符の方は龍王への謁見があるので、なかなかに難しかったものです。

私個人は100本の紙縒糸を預かっています。
相変わらずの連中に分けたので、現在98本。
龍王符はご依頼も1件あるので、97本。

これをお分けするものと考えています。
龍王の謁見がないので、いささか楽です。

どのような形にすればいいのかは、兄師匠達のお返事待ちなので、今後少し。


今日から、源泉水の儀もセッションスタートなので、気をしっかりと持たねば。
そう、見事なほどに、お盆が終わった今日からです。

忙しくなりそうです・:*+.(( °ω° ))/.:+














このページのトップヘ