薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



          【貴方の努力を、全力で応援!】

       ★「頑張る貴方」は奇跡の成功を手にする ★

    
  ☆ 魔術師・マーヤラジャが、貴方の人生に喜びと気づきの湧水を ☆


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

現在・言魂タロット&ダブルデッキ法には公認講師・鑑定師がおります。
詳しくは下記をご覧ください。

『言魂タロット認定講師・認定鑑定師・ご紹介』


言魂認定師記事 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

『重要連絡』
携帯からお申込みの際、ドメイン設定にお気を付けください。お返事が戻ってきてしまいます。

アドレス間違いが多くなってきております。お申込みの際はご確認を。

いえ、正しくは子供が妥協を知る瞬間・・かもしれません。


昨日のことなんですけどね、主人の実家へ行ったんですね。

本来はお正月とか、そういったときに出かけているのですが、今年は正月早々旦那が風邪を引き、

子供等も体調不全で、それこそ、どこにもいけなかったわけです。


その後、あまりの忙しさに翻弄され、先だって親父の手術などもあり、行き損ねていました。

しかし、曾おばあちゃんが体調不全だということもあり、お訪ねをしたところです。


で、今年長女は中学3年生、そうです、受験ですね。

一昨年、期末テストがあって、本人は行きたい高校も決まり、成績が落ちたことを気にして、猛勉強していました。

その折、アメリカに住む妹家族が帰国・・・・期末前日に帰宅するというスケジュールで、旅行に行くことになってしまったわけです。


母としての私は、長女の必死さもあったので、残ることを提案したのですが、旦那から却下・・・・

何とか長女をなだめて出かけたものです(このために、彼女は旅行先で怪我をする羽目に合いました・・)

で、今年、帰国するようなら受験があるのでと、その2年の間に散々言ってきたのですが、

今回、お訪ねをしたところ、案の定、妹家族が帰国すると・・・・旅行に行くと・・・・・


これはと思って、「今年は受験ですので」といったところ、1泊だから、と、ごねられました。

すると、長女が、「分かったよ、都合が会えばね、期末にかかったら嫌だよ」と、さらりと・・・・・


後ほど、娘に聞いてみたら「だって、あれだけ言ってきたのに、わかってないんだもの、これ以上は聞かないよ。

当日になってそれが月曜日だって言われたら意地でもいかないけどね。ま、参考書もって行くしさ。」とのこと。

お父さんには土日にして貰うようにお願いしておきました・・・・


子供が、大人になった瞬間です。

行く先は、温水プールのある場所・・・・お父さん・・・うち等の娘はすでに女性の機能がそろっています。

つきのものが来たら入れませんよ?んでもって、次女は水着が大ッ嫌いなんですけど・・・・


私もやけどの痕ををお披露目するのは嫌なんですけどね・・・・

ああ・・・この親父、さすがに亭主の親父様・・・

若い娘の嫌がるスケジュール、立ててくれるわ。



勘弁してください・・・・


今朝、次女から出発のメールをもらいました。

そこには、出かけるさいの親父の姿が映っていました。


車椅子・・・・


ちょっと見たくなかったかも知れませんね~^^;;;

あの元気で、わがままで、自分勝手だったような彼が、ちっちゃくなって車椅子に乗っている、

後姿でしたけど・・・・でもね~


やはり、今度は何時帰れるのか、いくら育ってしまっていると入っても、親父の父も母も、あちらの大地で眠っているのですし、

そう考えると、気持ちは分からなくはありません。

でも、余計、そんな状態だからこそ、元気付けて一緒にいてやりたいと、あれほど反抗して拒絶していた父に想いが出ます。


次女が一緒ですから、少しは気がまぎれつつ、でも、違った意味で心配で・・・・

うう~~ん・・・


次女ネタ、多いですね~

で、その次女ですが、福島へ旅立って行きました・・・・・


といっても、今日は祖父母の家に(神奈川)とまるんですけどね^^;


で、学校が終わってから、娘たちは待ち合わせの駅の喫茶店で待機。

私は会社を引けて、その場所へ・・・・

ところが、彼女たちは思いのほか早く終わっていたようで、個一時間ほど待ってしまったようです。


その後、次女は着替えて、着替えは私がもって帰ることになり、電車に乗るべく・・・・


もう中1なんだから、心配しないのよ~~と、旦那にも、長女にも言われるのですが、心配する

天然ボケの要素が、彼女にはあるのです!!!


電車に乗って、こうやって行けばいいからね!


え?乗るの右側?左側?


んなもん、電光掲示板で・・・駅に行く方に乗ればいいんだよ。


えっと、改札はいって・・・降りるのどっちの階段?


あのね、駅入ってぐるッと回って、階段下りて、そんでもって左の電車に乗るの。


分かった!!


といった状態で、電車に乗るように、改札を見送りました。

その後、何かあったときのためにと、しばらくその周辺で待機。

すると・・・メールが・・・・


快速きたんだけど混んでたから、次の各駅に乗るね。


普通・・・そういうのは、待っている人に言わないか?(ちなみに待っているのは、おばあちゃん。母です。)


と、メールを打ち返しました。


しばらくして・・・・・電話が・・・・


もしもし?あ、@@ちゃん、もうじき着くわよね?駅で待っているから心配しないでね。


母でした。そう、着くはずの駅で待っているわけです・・・

で、快速には乗れなかったので、各駅で行く旨を伝え、当人にメール。


すると、うん、乗れなかったから・・・


え?まさか、今もって出発駅にいるのか?と、心配になり、メールを打ちました。


え?まだ駅にいるの?電車乗ったの?


うん、乗ったよ。


今どこなの?


優先席前Σ(・ω・ノ)ノ!


いや・・・・そ~~ゆ~~ことではなく(°Д°;≡°Д°;)

今どこの駅辺りかを、普通答えないでしょうか・・・・

優先席前って・・そしたら、メールなど出せないではないですか・・・・・


なので、着くまで音信普通にし、届いたとき電話をもらって、無事に着いたことを確認・・・ほっ。



このようにですね、なんかものすごくすっとぼけた奴なんですよ。

なので、長女に比べると、めちゃくちゃ心配なんです!!!



もう、勘弁してください。


このページのトップヘ