薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



          【貴方の努力を、全力で応援!】

       ★「頑張る貴方」は奇跡の成功を手にする ★

    
  ☆ 魔術師・マーヤラジャが、貴方の人生に喜びと気づきの湧水を ☆


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

現在・言魂タロット&ダブルデッキ法には公認講師・鑑定師がおります。
詳しくは下記をご覧ください。

『言魂タロット認定講師・認定鑑定師・ご紹介』


言魂認定師記事 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

『重要連絡』
携帯からお申込みの際、ドメイン設定にお気を付けください。お返事が戻ってきてしまいます。

アドレス間違いが多くなってきております。お申込みの際はご確認を。

昨日の出来事ですね・・・・水10をしこたま見て、ゴリエちゃんのダンスを見終えて、チャンネル変えたら、

スターウォーズやってました・・・ダースベーダ様の素顔が出る、3の奴ですね^^


この映画を見ていて、次女が「なんだかさ、地球人以外は、皆変な姿しているよね」と・・・・・

で、「え?ヒューマノイド型なだけで、ありゃ地球人じゃなくて、宇宙人だよ?」


以下、その会話の流れ・・・・


次「え~、違うよ~人間型してんのは、地球人だよ。でも、あの変なのだって地球人がやってんでしょう?」

母「まあ、映画ですからね~中身は、地球人で、んでもって後は、CGって奴ですかね・・・」

次「でもさ、宇宙でよく息できるよね、この映画」

母「はい?ありゃ他の惑星で、その表面に立ってんだから、空気の層があるんでしょうよ」

次「え~~~~?表面になんか立ってないよう」

母「地球人だって、地球の表面に立ってんでしょうに?」

次「違うよ、ここはね、地球の中なんだよ」

母「え?え?地球空洞説ですか?」

長女「何々、え?私らがどこに立ってんのかって?そりゃ、地球の中でしょう?」

母「おい、お前、中1だよな??」

長「え?え?だって、成層圏って地球じゃないの?」

次「そこにはね、卵の中に薄皮があるでしょう?ああいうのとか、ラップがあるんだよ。でないとね、地球から

  空気が抜けて、息できないんだよ?」

母「はい?地球温暖化、協力者ですか?」

長「なんでなんで、え?あ、どこに立っているかだっけ?じゃあ、表面だ」

次「ちがうよ~~~、中だよ~」

母「成層圏とか、宇宙との境ってのは線でも引いてあんのかい・・・」

次「えっとね、地球はね、北極と、南極を線で結んで、で、できるのよ。しかも、表面は凸凹だから、危ない   

   の」

母「なんのこっちゃ・・・・・とにかく、いちおう、表面に巣食ってますから。。」

次「ちがうも~~ん、いいもん、大人になったら、地球をラップでくるんでやる・・・」

長「え?え?でもやっぱり、成層圏って、地球じゃないの?」

母「いや、そりゃまあ、そうなんだけど、じゃあ、二百海里かよ?日本の端っこから、200行くと、そこまでは

   日本の領域って??」

長「じゃあ、成層圏って何」

母「ううう・・・比重の問題ってか、ほら、油と水と一緒にすると、あるようでいてないラインが出来るじゃんか。

   な、空気があって、そうでなくて」

次「違うもん、そこに卵の薄皮があるんだもん」

母「お前は・・・・・」

長「え~~?じゃあ、地球って、どこが地球なの?」

母「緑の大地、地球っていうだろうが!ここだよここ!!」

長「じゃあ、成層圏は何?」

次「薄皮!」

母「そこに拘るのか、じゃあ、あんたの存在があって、その周囲の空気まで俺様かい?」

次「だから薄皮」

母「人間に薄皮はない!」


とね、たったちょっと、映画の切れ端見ただけで、こういった会話が出来る、親子・・・・・

悪いね、混じれない、義父母、そしてパパ(家の爺婆は混じれる・・・思考が子供っぽいので・・・は、おいらもか・・・)もったいないね~、子育ては楽しむものだよ^^


なんか、今朝のニュースで見てましたけど、可愛い10歳の女の子が、歌手デビューしたそうで・・・

外国のお子様で、なかなか、セクシ~?な、10歳です・・・・・


いやぁ・・・・日本でもベリーO工房とか、まあ、男の子なら、ヤー×3とかね・・・・


いえ、いいんですけどね・・・・ブランド物に身を包んで、雑誌のトップを飾ろうと、歌手デビューして人気者になろうと、映画なんかに出ちゃおうとね・・・・


学校の前で、帰りの時間に、娘を(次女)待ってます・・・・

当初、(今は朝のお見送りでよくなったので^^進歩じゃぁぁぁ)送り迎えをしてましたさ・・・・

「ママも頑張るから、君もがんばって学校へ行うね」と・・・・


で、門の前でお待ちのお母様方が・・・結構、たくさん・・・・・(まさか、皆、登校拒否でとか、言わんよな)

習い事でした・・・・塾にお教室・・・・・お迎えして、車で連れて行くんですね・・・・

中には、「後5分で塾始まっちゃうから、急がなくっちゃ」と、走って行く子もいます・・・・・


今、通っている小学校は、前の小学校よりも、学びの速度が速いです・・・そりゃもう、3ヶ月くらいの違いはある・・・・

毎日、宿題です。夏休みの宿題も少なくはないですね・・・(前の小学校はないに等しかった)

2学期性になったせいでしょうか、姉の中学も、結構大変です・・・


前の小学校は、毎月、通知表が出るそうです。どうやら今年から・・・で、自己管理において、1週ずつ宿題が出ます・・・つまり、来週の月曜日までに、この量の宿題をこなして、提出しなさい。毎日やるか、1日で詰め込むかは、自分たちで考えなさいってことね。


この小学校、この夏前に、全校で宿泊体験に行きます。低学年は2泊3日・・高学年は1週間。

低学年は、先生引率でバスですが、高学年、4・5・6は縦割りで、(6年生を主軸に5・4が入って、4~5人で1グループ)場所までの交通を調べ、自分たち自力でたどり着けと・・・・

ところどころに、先生が立って、チェック(どこのグループは着たとか来ないとか)するそうですが、場所は東京都の端っこです。


宿泊所までは、1時間に1本しかバスの来ないところ・・・食事も、自分たちで献立を考え、作るそうです。


あのまま、その学校に行ってたら、家は不参加でした・・・だって・・・先生信用できないんだもん。

子供、預けられないもん・・・・


で、通っている仲良しのお母さんに聞いたら「不安なの」と・・・でも、その企画に反対意見を唱える親は

いなかった・・・・あれ?


なんか、色んな社会面で・・・ものすごく変・・・・特に、今、変・・・・・

おいらが変なのかにゃぁ?


おばあちゃんがね、そう、自分にとってのでなく、その上の、曾おばあちゃんがね、肺がんだってのよ。

ひ孫の顔を見たかろうとね、実家へ連れて行ったのよね・・・・・


そうでしょ?一番、会いたいって思える存在じゃない?

孫娘夫婦のところは、アメリカだから、そうは会えないしね・・・・なので、連れて行ったのよ。

けれど、我が家のお子様たち・・・曾ばあちゃんは好きだけど、おじいちゃんおばあちゃんは、嫌いなわけ。

この爺と婆は、旦那のほうのね。


娘たちの教育費にと、お金をいただいていた・・・それはとても嬉しいこと。

だって、孫かわいいからそうしてくれるのよね。ありがたいよね・・・

でも、使っちゃったのは、息子であるパパ・・・・店の存続のためにね・・ま、つぶれたけど。


そのことがね、ばれました・・・


「あれほど、あいつには言うないって言っただろう」


ね、どう思います?

大好きで、大好きで、この人の子供を産みたいからって結婚してさ、子供と自分はお金があるから、

のほほんっと生活して、旦那は店の存続も出来なくて苦しんで、悩んでいるのを傍観しろと?

好きな人の、子供らのお父さんが苦しんでいるのをほっておけと?


確かに、それは感情的な事で、お父さんの意志からしてみれば、息子より孫・・・・

で、おいらが怒られるわけね・・・息子にはそんな言い方しないくせに・・・・


ふぅ~ん、やっぱりそうなんだな・・・と、思い切ってしまったよね。

新しい仕事をするに当たり、テストを受けて、かなり落ち込んだけど、合格・・・・で、依頼がどんどこ・・・・


曾おばあちゃん・・・・今は、娘夫婦(御祖母ちゃんと御祖父ちゃんね)の家にいます。

自分の家はあるんだよ?他にね・・・実の息子夫婦に、そして孫に、追い出されたわけ。パパ曰く、「昔の曾ばあは、今のおふくろたちにそっくりだったよ・・・・」


ゴメンね、どんなに努力しても、あの家では私は他人・・・・血のつながった孫でさえ、嫌っていることに

気がついてね・・・

文科系の習い事や、成績だけをほめて、教育に関してだけ、意見を言ってたら・・・・どうなるかしらないよ。


私はね・・・・自分の道を子供らと歩くから・・・・


このページのトップヘ