薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



          【貴方の努力を、全力で応援!】

       ★「頑張る貴方」は奇跡の成功を手にする ★

    
  ☆ 魔術師・マーヤラジャが、貴方の人生に喜びと気づきの湧水を ☆


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

現在・言魂タロット&ダブルデッキ法には公認講師・鑑定師がおります。
詳しくは下記をご覧ください。

『言魂タロット認定講師・認定鑑定師・ご紹介』


言魂認定師記事 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

『重要連絡』
携帯からお申込みの際、ドメイン設定にお気を付けください。お返事が戻ってきてしまいます。

アドレス間違いが多くなってきております。お申込みの際はご確認を。

我が家はほんっとにそれでいいのかって言うくらい問題がおきやすい。

まあ、これも滞っているエネルギーや乗り越えるべきハードルを越えるためのものだとしたら、

まあ、それはそれなのだけれど・・・

 

(この間、長女の中学に説明会で行った時、先生が言っていた「子供たちは入学したばかりで、緊張しています。ですから、態度も言葉も服装も正しいです。ですが、時期が来るにつれ、言葉が崩れ、態度が崩れ、

制服が崩れます。この3つのハードルを越えてしまったら、転換が出来ません。親御さんたちには大変かと思いますが、ハードルを越えられないように頑張ってください」と・・・なんのこっちゃろうね・・・理解はできたが納得は出来ず、ま、そういうこともあるか・・・)

 

で、我が家の長女は現在、ぷちっと反抗期です。

父親の存在が非常にうっとおしいらしい・・・^^;順調な成長だとは思うけどね。

旦那が頑張っている様子も垣間見られる妻としちゃあ、言い聞かせてやりたいが、自分の成長の経験から「親父めんどくさ!」ってのも良くわかる。(゚ω゚)(-ω-)(゚ω゚)(-ω-)ゥィゥィ

 

ので、ほったらかし・・・・まあ、言葉使いには茶々を入れますが、あえて仲を取り持とうなんてことをしないで、おります・・・・・

こども、大人供に一生懸命育ちましょう^^

 

・・・・・そんな中、次女が「将来占い師になる」なんぞと、ほざきました・・・・

\(;゚∇゚)/ヒヤアセモン☆おいおい、卒業式の壇上で「大人になったら占い師になるとかイワンでくれ~」

ちなみに長女は、合気道の先生になって自分に自信と責任感と、身を守る術を教える人になりたい。信じてもらえる人になりたいと・・・我が子ながら「ん!くそ真面目!!よし!」と、思いましたさ・・・


娘たち、長女12歳、次女10歳が風邪引きましてね。

次女は咳が止まらなくなったので、耳鼻科では仕方がなく、長女は手の甲に湿疹が出来たので、(過去3回ほどなったことがあり、今回も訳が分からないので)大手の病院に行きました。

さすが、大手なので、混み合うのは分かっておりましたが、朝8時半に出かけて、9時に受付・・・

小児科と皮膚科にいったんですが、終わったのが午後2時・・・・・

で、姉妹揃ってかかった費用が合計1万円・・・・・いや・・・それで、娘達は咳も楽そうだし、手の甲の痛みも

少なくなっているので、いいんですけど・・・・・・

 

言わせてもらって・・・・ぶわっかじゃね~~~~?

 

いえ、この1万円をどのくらいの努力で稼いだかとか、それだけあったらどうかとか、でも、娘達は元気になるんだからとか・・・・心中複雑なんですけど・・・・で・・・でもね。

まあ、どちらかといえば元気なほうの娘等ですが(それでも変な病気にはなるんすけどね)例えば、

喘息を持っているお子様とか、何か問題を抱えているお子様とか・・・・

医療費を考えたらどれだけ生活に食い込んでいるのかと思います・・・・

 

日本は学問的に低下しているとか、子供の為にゆとり教育だとか様々ありますが、もう少し、違った論点で考えてほしいなぁって思っちゃいますね。

 


ご要望にお答えして(してねえって?)タロットのことなどを^^

サイカード

 

これが、サイカードの1枚だけですけど、サンプルです^^なぜ、マザーかということはまあ、その、なんだほれ^^;;;;;

 

ええっとですね、サイカードはThe psycarud systemと書きまして、サイカードシステムと、いいます。

かの、ユングが基盤になったタロットといいますか、心理象徴カードで、非常にミクロとマクロ、んでもって自己と他者を繋ぐ、深層心理の湖を繋ぐ窓であるといったふれこみの(一応、サンプルの言葉を借りれば)カードなのです。

 

でも、実際、何年もこのカードを使っていますが、タロットカードよりも解釈が簡単で、連鎖読みもとっても楽な言葉にしてくれます。

カバラという神秘学にも関連があり、ヒーリングにも使えるといった優れものくんです。

通常、古い考えかたでは、タロットカードは自分を占ってはいけないといった暗黙の了解があるのですが、このカードは自分自身を占うことによって初めて他者をも占えるという、考えに基づいているようです。

 

40枚の象徴なのですが、ユングが初期に研究していた心理からの象徴、シンボルを重視したつくりになっているんだそうです。

で、いま、このカードのお教室を開いています^^

「そうしなさい」って言われているのかどうなのか、5名の設定で通信講座を始めたのですが、始めたとたん、満席になり、驚いているのが正直な話です。

 

最近、カードが増えましてね^^

カルマエンジェルってカードもあるんですよぉ。キリスト教って基本的に転生概念がないってあるじゃないですか、でも、もうそんなことはすっ飛びぬけて、天使たちは人間の保護を考え、味方となって全ての新しい時代への変化を求めているんだなぁって思えるカードがあったのですね。

まあ、この場合のカルマ・・・は、業ではなく、宿命と訳してありましたが・・・いや、英語なんですけどね、着いてきた本は・・・・

 

で、あとは、光のホーエンハイムと歌われた、パラケルススのタロット!これは・・・・難解です!

手にしたカードの中で、使用困難というか、自分では手に余るのではないかというのはこのカードですね。

もう、30デッキを越えました・・・んでもって、使えなくなるまで(絵がこすれてなくなった^^;)のは、2デッキですかね・・・・・いやぁ・・・・・タロットマニアですか^^;;


このページのトップヘ