薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



          【貴方の努力を、全力で応援!】

       ★「頑張る貴方」は奇跡の成功を手にする ★

    
  ☆ 魔術師・マーヤラジャが、貴方の人生に喜びと気づきの湧水を ☆


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

現在・言魂タロット&ダブルデッキ法には公認講師・鑑定師がおります。
詳しくは下記をご覧ください。

『言魂タロット認定講師・認定鑑定師・ご紹介』


言魂認定師記事 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

『重要連絡』
携帯からお申込みの際、ドメイン設定にお気を付けください。お返事が戻ってきてしまいます。

アドレス間違いが多くなってきております。お申込みの際はご確認を。

ご来訪感謝です。

龍の茅の輪、受け取りがいよいよ明後日の15日となりました。
ダウンロードテキストを送信させていただいておりますが、2件ばかり送信ミスがあった様子で、
安全を考え再送しております。

すでに受け取っていただけていれば、重複のメールが届いただけですので、内容の問題はありませんので、
ご安心ください。

また、現在までお申し込みで、ダウンロードの方は全て送信済みとなりました。

届いてないわ・・・

と言う方いませんか?

15日の深夜までのお受け取りとなりますので、どうぞよろしくご確認くださいませ。


来年同時期に受け取りましょうとか、もらったからいつでもではないので、ご注意くださいませ。



ご来訪感謝です。

龍の茅の輪・・・今夜23時半までのお受付です。
テキストダウンロードの方も、お受付は同じ時間まで、受け取りは15日までの間に。

セッション型の方は、日取りが少なくて申し訳ないのですが、カート内のお日取り15日までの間にて
お取りいただきますよう。

現在お申し込みの方完了の方はこれからテキスト送信も致しますので、すこし待っててね。

よろしくご参照くださいませ。




☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 






ご来訪感謝です。

昨今、アロマオイルが流行り、女性たちは様々な香りに包まれて、非常に楽しいお顔をしていますね。
嬉しいという波動は、それだけで幸運を運んできます。
私はあまり香水と言われるものは身に着けてはいませんが、ヘアオイルはこだわってるかな。

さて、その良き香りをお財布の、金運の活性化としてお使いの方もいますが、あえて言わせていただきますね・・・

「気を付けて使ってね??(ノД`)・゜・。」


1024px-Japanese_Wallet

ウィキペディアより。。ん~リッチな二つ折りだ。(笑)

気を付けてアロマを使ってほしいのは、アロマの成分は精油・アルコール・鉱物油など使ってますよね。

良い香りで気に入っているからと、合皮で出来たお財布にがっつり塗ると、劣化激しいです。
合皮は人工の皮に似せたものなので、中にはビニールも使用されています。
こうったものは、お手入れもとても大変です。

合皮が余ったので昔、ジャンパーを母が作ってくれたのですが、劣化が始まると、割れてゆきます。
今の合皮は当時に比べたら、それでも良くなってきているので、耐久性は出てきていますが、それでやはり厳しい面もあります。

内側に布が貼ってありこれに塗布される方もいますが、下手するとしみになります。
財布じみは、あまり好まれません。

しかし、革で出来たものなどの場合は、手の油で深みが出て味わいが出るものもありますよね。
ここでも、実は気をつけねばなりません。

手の油は動物の油と一緒です。
ものによっては、使っていいものもありますが、たとえば「ウナギの皮」で作ったお財布やかばんもあるのですが、これに精油は好まれません。

金具なども、下手をすると精油で錆びる可能性もないと言い切れないんですよ・・ものに寄るけどね。

私が良くお勧めするのは、乾いた布やまあテッシュでもいいですけど、アロマを落としてしっかりと乾かして、乾いたそれで表面を軽く拭く。
アロマを直接落とすのはお勧めしてません。お財布が痛みますでね。

それでね?
お札自体にもアロマを落としておいでの方が多いようですね。

これもまた・・「気を付けてね??」

まず、お札自体にしみが入ります。
まあ、これはどんな風に使ってても、お札もまた劣化しますからしょうがないかなと思うのだけど、
これ気を付けないと、機械がお札を判断しにくくなるんですよ。

時々、何度入れても出てくる奴いますでしょ・・・
どこみても、おかしい面無いのに・・・
あれね、下手すると、お札に何か水、油、何がしかがついてる可能性あるんですね。

およそ、日本の紙幣は、非木材パルプで出来ているのですが、透かし・ホログラム・紫外線発行インクなどなど使ってますよね。
あんまり関係ないんじゃないと言われるかもしれませんが、相手は機械です。

あまりドロップはお勧めしませんよ。

お財布に幸運の香りを届けるには、ある方法が好ましいし、実は目印をつけておくと、お金の流れってこじれるんですわ・・
そこ変は、次回。






☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



このページのトップヘ