薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2006年04月


さて、本日は「オーラ力をまとう」ということについて、お話を書いて見ようかと思います。キラキラ

このところ、まじめな占いとかのねたは書いてませんでしたしね~

そうそう、前回のエネルギー場、逆回転はものすごい現実的な、面倒も引き起こしてくれますから、相当な覚悟を持った方以外は、試そうなんて考えないことをオススメします。むっ

未だに、安定しないし、面倒は自分で呼び寄せたようなものなので、自己責任として対処しますが、

でも、この経験のおかげで、いかにいつものワークが効果的なのか、そのエネルギーがそうなのか、とうとう、人に話のできるほど、学ばせていただきました。

うう~~ん、くだらないこと考えた自分に褒め!虹


最近は江原氏のTVなどでオーラのことがとても人気。流れ星
より多くのことを知っていただくには、とてもよい番組なのではないかと思っています。

さて、このオーラですが、基本的には何色で、その色の象徴はどうでと、解説されていますが、変化するのはご存知でしょうか。天使
今、持っているオーラは基本色です。
人間のオーラ、つまりエネルギーは基本的に光のようなものです。輝く白とでも行ったらよいでしょうか。白という色は全ての色を内在して、放っていく色ですね。
逆に黒は全ての色を内在しつつ、吸収していく色であるといわれています。

さて、生まれたばかりの赤ちゃんのオーラはそれはきれいです。
魂の色とも言われていますから、色んな色を、強いて言うなら虹のように発行している状態ですね。
目が見え始め、首が据わる頃に落ち着いてきて、そこからは意識の色になってゆきます。
家の考え方や本人の想い等が色に変化して知らせとなっているわけですね。ラブラブ

なので、オーラ写真を撮った方などは知っているかもしれませんが、調子の悪いときはオーラが出ていなかったり、変色してしまうなんてこともあるようです。

さて、オーラ力をまとうとはどういったことなのかを、お話しましょう。
これは言ってしまえば、天女の羽衣です。天女という存在も、高位の存在であり、天使の一種の呼び方なのですが、天使という言い方ですと、羽の色になりイメージがわかないかと。なので、天女の羽衣としておきましょう。
天女の羽衣は、虹色です。輝く虹色ですから、とてもキレイですね。
この羽衣は、羽衣伝説という昔話にあるように、木の枝にかけておいて人間の夫となったものに隠されてしまいます。
実に、魂が羽衣を持って生まれてきて、その利用方法を知っていたのに、生まれて来たときの経過で忘れてしまっている状態にあたりますね。

天女は、その衣を見つけ出し、天へ帰るというお話でしたよね。
つまりは、オーラの羽衣を見つけて、より大人への魅力をかもし出す、幸運を見出すということなのです。

さて、このオーラ力、意図して生み出すことが可能ですし、求めている願いが何色であるかによって羽衣の色が違ってきます。そして、その羽衣をまとうことが出来たら、願いが叶うための一歩前進へと向かうのでした。キラキラ
それについては、次回へと移りましょう。



子供を育てていますと、当然、対人関係が生じてきます。

むろん、独身だろうと、子供だろうと人は一人で生きているのではありませんから、対人関係は生じてくるのですが、すこ~し、子供の母親同士とかいうのは、種類がずれているような気がしますね。えっ


うちには小6になった次女がいます。

で、幼稚園の頃から、お友達として育っている男の子がいます。

昨年、娘が不登校などを起こし、転校してしまってからも意外と仲良くしてくれている男の子です。


この少年ですが、幼稚園の頃にお母さんが、病に倒れ亡くなってしまいました。

ですが、クラスの仲間として皆でたくさんの経験をし、一生懸命育ってきました。

その後、お世話をしてくれていた女性と、お父さんが親しくなり、ご結婚。

今は3歳になる弟が出来、彼はたいそう、弟を可愛がっているという状態で、彼女の事をお母さんと、亡くなった母は「ママ」と呼びます。

とても純粋な子で、優しい子なのですね。


で、新しいお母さん(この言い方もなんですが)も一生懸命な方でいい人です。

なのですが、近しくお引越しをすることになり、今日、お別れ会があったのですね。

その数日前に、彼のうちへ遊びに言った娘ですが、お別れ会にこれるかどうかを訊ねられたそうです。今日は月曜日で、学校の変わった娘は休みではありません。相手の学校は、臨時休校でした。


で、相手のお母さんに「これるようで、お母さんがいいって言ったら、学校休んで着てもいいよ」と、言われたとの事・・・・・

むろん、休ませず、その代り学校から、直接彼の家に行ってもよいという条件で、娘との間は事無く終えました。


が・・・・夏休みによかったら泊まりにおいでね・・・と。

相手のお人からも知っていますし、娘も楽しげに遊んでいますから、それはいいのですが、

変なこじれ方をしているのは私です。


小学6年生・・・ともなれば、ある程度、女の子ですよね。

別に何があるわけではないのもわかってはいるのですが、こんなに頻繁に男の子の家に遊びにいきましたっけ?

お泊りという事ですが、相手は男の子2人の御家・・・まあ、所詮子供なのですが、あまり経験がないので、そんなもんなのかと思いつつ、その前に、女性の準備が始まったなら、どう対処すべきかとか(お姉ちゃんがそんな年で、始まったので)


いろんな事を考えています。

まあ、お泊りの時は他にも女の子が一緒だというので、行くのでしょうけれど、中2のお姉ちゃんはこの年には男性と女性の差がありました。

まあ、子供といってもそれぞれですからね、同じではありません。


でも、親が同じなもので^^;;;

うう~~ん、難しいわぁ。


今日から、長女が塾に通うことになりました。かさ

まあ、彼女なりに、行きたい高校とか思いたい未来とかが出来てきたので、

そのための努力をしようと、彼女自身からの申し出でした。


で、最近は多くの事件が起こっているので、近くの場所を探したところ、

えらいこと近くに(徒歩5分)よい塾があり、訊ねていったところ、先生の印象もよく、通う事になった訳ですね。

まあ、手始めに英語を受けることにして、1教科。

世知辛い話ですが、月の支払いが1万5千円から2万弱・・結構痛いもんです。


まあ、金銭的なことは、稼げばいいだけのことなので、問題は無いのですが、

実際本日、初受講と言うことになり、時間は7時半から・・・

毎週木曜日なので、学校は朝7時半ごろ出かけてゆきます。

そして、6時間の授業を受けて、その後部活動・・・・・下校は6時。

家までの距離は30分ほどでしょうか(のんびり歩いてね、だって坂なんだよ~)


帰宅後、多少の軽食を取って、少し休んで、塾に出かけます・・・で、帰宅が

10時過ぎ・・・・


毎日、あれほど喧嘩ばっかりしている妹ではありますが、本当は姉ちゃん大好きっ子。帰ってこない姉を待ち、お腹も空くでしょうに、待つと決め込んだ今日でした。(さすがに次回からは先に食べさせますけどね)

帰宅後、食事を済ませて、入浴、明日の準備、なんて事をしていると、もう、夜中です。


これで、他の2教科を取ったら、彼女の毎日はどうなるのでしょうね・・・・

時代が時代だということもあります。彼女が選んだことだということもあります。

なんだけど、そこまで勉強をしてゆかないといけない・・・

すこ~し、心が痛むこのごろです。


本当だったら、のんびりゆっくり育って欲しいんだけどなぁ・・・


無謀なチャレンジャーと化しているおいらですが、さらなる無謀な試みをして、体調を崩しています。ショック!


エネルギーの回転というのは、右を意識して行なうと、書籍などでもあり、

実際に自分のエネルギーを考えるにも、右を考えて行なう所です。

で、左回転のエネルギーは、バランスも良くないとか何とか、色んなことを書籍上で読みます。


そ~こ~で~、自分の気を左回りに意識して、全てを逆回転とイメージして

動かして見る瞑想をして見ました。


いやぁぁぁぁぁ・・・・・いけません!!!ドクロ

瀕死です汗逆回転を意識したとたん、ぞぞぞぞぞ~~っと、鳥肌が立ち

世界が回り始め、ネガティブなことを怒涛に考え始めた自分があり、大急ぎで元に戻しました。

しかし、すでに事遅し・・・・体調めっちゃ悪なのです。


ぐんらんぐらんと未だにしていて、元に戻るには2・3日かかりそうです。

ほら、お酒を飲んで二日酔いになって元に戻るには、数日かかるとか、薬を飲んで体から薬物の影響がなくなるには、それなりにかかるとかあるじゃないですか。

地球が色んなことで傷ついて、元に戻るにはものすごい年月がかかるとか言うのも、理解できる所ですね。

そっか~そういうことなんだ、と、妙に理解しつつ、お仕事をしている最中です。


あるべきことは、あるべきこととして動いていく・・・理解できる今です。


あ~、気持ち悪い・・・・


こうして、時々書き込んでいるブログではありますが、ライブドアにも1つブログがありますニコニコ

ここのブログは会社が作ってくださったのですが、初回は真っ赤な和風でした。

もちろん、それは提供してくれているものを組み合わせて、自分で作ったのですけれどねかさ


今回のは、会社がいろんなデザインを使って、オリジナルで作ってくださったので、どどど~~ん爆弾と、おいらの写真が載っております。

いやぁ。。。てれてれあせる


紫色のきれいなイメージで、蓮の花かな・・を添えていただいているので、

いきなり菩薩入っちゃうよ!!ってなノリなのですが、本当にありがたいことです。


同じ文面をあまり載せたくないと思っているので、びみょ~に違ったり、まったく違う面を載せたりもしていますので、探してみてください(もちろん、ご興味あればですが汗


いろんなことで進化し、発展し、進んでいけること、このブログをも見に来てくださっている方々に、感謝感謝です。

冬の凍りつくような時期もいずれは春です。花も開くのです。

今は冬の人生でも、意図して先へ進もうとすれば、春の季節を得られると思うのです。

さあ、はじめの一歩は自分で踏み出しましょう^^


このページのトップヘ