薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2007年03月

具合の悪い状態ばかりを書いているような気がしますが、これもまた進化であり、自分をクリアにしているものだと思ってます。

そう、病は気から、その通りで、具合悪くなって、横になって、熱が程ほどよく出て・・・・で、ついでに

苦しいわけでも悲しいわけでもないのに、涙が出て、(翌日の卒業式でも泣きましたけど^^;)で、気持ちとして

一区切りがついたのでしょう。かなりスッキリしています。


で、今日もお店で待機中なのですが、今朝も自分が葛藤しに出てきました。



休みたい~~

がんばれ~~~ってね。


で、勝者、頑張り屋の私^^;


いろんなことが起こって、いろんなことに対してポジティブに進んできましたが、あまりポジティブすぎるのもよくないのですよ。

ポジティブでありたい、ポジティブであろうとしすぎて、ポジティブという名の鎖にはまっちゃうの・・・

がんばれがんばれがんばれ・・・・・というのも、逆効果のときがあります。


中庸とはよく言うけど、自分らしいのが一番よね^^

で、それってどこよ?


ん~、まだちょっと、喉の調子が今ひとつで、咳き込むと偉い事になりますが、まあ、仕事への復帰です。

声も、だみ声ではありますが、しゃべれないわけではないですし、まあ、問題ないでしょう。


久しぶりの今朝の感覚は、厳しかったですね~

休みたい自分と、仕事頑張ろうとする自分・・・・この葛藤は、面白かったですよ。

小さな自分が「がんばれ~~」って、応援しているのですが、肉体が、メールをうとうとしているのです。


「お休みします」と・・・


それを必死に差し止め、押さえ込み、結果、小さな応援団の自分の勝ち^^

しっかり身支度をして、会社に来ています。


体はちょっとふわふわしてて、不安定ですが、意識はしっかりしていますし、仕事に問題は出ませんでしょう。

いやぁ・・・頑張らなくては・・・・


風邪を引きまして、声がかすれております。

んでもって、かなりどすこい声になっております。


娘たちとおしゃべりしていても、「魔女の声だぁぁぁ」などといって、大笑いする状態です。


その声ですから、高音域は出ないと思っておりました。

いままでも、そんなことがあれば、出ませんでしたし。


そして、とあるセミナーで習った、アヴェマリア・・・さすがに出ないだろうと、歌ってみました。

心を開いて、内側を開いて、気持ちを込めて・・・・




おおおおおお・・・・・出た


そうなのです、高音域も出ました。

で、喉が腫れているわけですが、そうやって思いを込めて出してみると、喉が開いた感がありました。

いやぁぁぁ・・・娘と同時に「出た」とかいって、大笑いでした。


すごいですね~人間って。

なせばなるって言うんでしょうか。

そして今日も、声が出ません^^;;;

その上、咳のしすぎで、腹筋のいて~~こと^^;;;;;


じっくり休んで、明日は仕事です。


母の熱は8度、しかも前日無くなってしまった鎮痛解熱剤を、長女に買ってきてもらいました。

何を専門に使っているということはないので、薬剤師さんがいらっしゃるから、その方に症状を話して

それで買ってきてちょうだいとお願いして、どうも、見たこと聞いたことのない薬を買ってきました。

(後で聞いたら、薬剤師ではなかったらしいのよね、その薬を出した人)


で、その薬を飲む・・・・熱、8度・・・・1時間後・・・・7度9分・・・ん?

下がらないどころか、寒い・・・・その上、胸(心臓の位置)がぐぅ~~っと苦しくなり、ぼ~~っとする・・・


でも、熱もあることだし、そういうこともあるかしら・・・


と、数時間後2つめを飲む・・・・同じ症状。


これはいかん、多分あってないんだ・・・・と、苦しいながらに思いまして、その後、薬を抜くためにガンガン水分を

吸収・・ふらふらしながらトイレに行くこと^^;;;

食欲もなく、なぜか変な夢を見ていました。


「息子が帰ってこない・・・・」


家には娘はいます、2人も。んでもって、その姉妹は、うつろげながら目の前にいます。でも、息子がいないと・・・?

で、今日の朝になり、何とか復帰したものの、熱はやはり8度。

鞄をごそごそとひっくり返し、解熱剤発見・・・・服用後、熱は7度まで沈下。

さらに、意識もはっきり・・・あ~よかった。


旦那帰宅後(夜の仕事なので)その話をしたところ、旦那、説明書を読む・・・・・見事なほどの副作用の症状だと判明。

うおおおおお・・・倒れなくて良かった~(いや、倒れていたのか?)


そして熱のある母親と、寝不足の父親の両名は、学校へ^^

娘の晴れ姿を見ました~~

長女のときよりも事件が多くて、感動的だったのですが、最後のほうでは熱も上がってきて、(薬切れた・・・)

感動しているのか、熱によって浮かされているのか、夢の中のような印象でした。

ふわふわ~~~


一人一人、将来の夢を語り、卒業証書をもらい、歌を歌い、ああ・・・・6年経ったんだね。


今、緊張が解けたのか、寝てます^^


生まれてすぐ、大腸菌に感染していて、いきなり抗生物質を飲まねばなりませんでした。

歩行器から逃げ出そうとして、テーブルに手を着いたら歩行器が下がって、橋渡し状態だったよね^^(爆笑)

幼稚園では、お姉ちゃんが入院して、引越しも重なって、心配だったのか、登園拒否を起こしてたね~。

(あのときには母10キロ以上やせました・・今?ええ、戻ってますよ^^;;;)


小学校では、怪我することが多く、その原因が暴力にあっていたなんてね。

その後は女同士の心の問題・・・イジメなんて大きな物事ではなかったけど、君は辛かったことでしょう。

その間の体への症状・・・どれほどの薬を服用したのか・・・・


転校した後、すごく仲の良い友達が出来たね。

3人でいつも何かしらやってましたね。

遊びに行くからと聞いてみれば、スーパーの試食コーナーを3人で回っていて、つまみ食いしていたとか、

100円のパンを3人で分けてたとか・・・(食うことばっか?)


その一人は、中学は私立へ・・・・

一緒に行けると思っていたもう一人は、土壇場で大阪に引越し・・・・


昔、自分が好きになった子は皆離れていってしまうから、好きにならないほうがいい・・・といっていたよね。

今度は違ったね、パソコンでのメール、携帯でのメール・・・・いろんな方法を持ってつながりが持てるね。


中学に上がるとき、前の学校の子供たちも来るから、お姉ちゃんとは違う学校でもいいよ・・といったら、

いいよ、大丈夫だよと、今の中学を選んだよね。

イジメにあっていたときの相手が来るって分かったときも、平気な顔してたよね。

強くなったね^^


これからなにが起こるのか、まだまだ油断は出来ないけど、まずは一区切り・・おめでとう。

君らが人生のパートナーを見つけるまでは、母頑張らせていただきましょう。

(今ちょっと、咳のしすぎで、腹筋が痛いけど・・・湿布って意外と効きますね^^)


さあ、次のステージへ、ジャンプです。


子供たち、ファイト!!!


いよいよ、明日、卒業式です。


今、次女姫は支度をしております。

ぶくっ^^;;;リボンタイの仕方が分からない・・・・Yシャツのエリの上に、タイをしている・・・・

お前、それではタイが服の下になるぞ・・・


学校のスカートなどもはいてみる・・・すでに巻こうとしている・・・・丈みじけーっての。


さて、明日の朝は大騒ぎですね。

なんたって、次女の発熱、私に移って、今朝から長女に・・・・・

私も、咳だけ残って、ゲヘゲヘです。


いろんなことが起こります、春3月。4月。

皆、いろんなことを乗り越えて、大人になってくれ~~。



「おめでとう」


このページのトップヘ