薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2007年04月

背景、変えちゃいました。

もうこうなると、趣味だよね・・・・本当に。


せっかく前回、目の美しい、ラッセンのいるかちゃんでしたのに、今回は完璧、アニメ系!!


いやぁぁぁぁ、かわいいんだもん^^:

ってなことで、ストレスで寝不足になっている割に、レイキのお陰で超絶元気な、私でした。


いやぁ・・・以前から気にはなっていたのですが、どうも、決断できず、ここまできました。

ですが、とある事がキッカケで、習う事に・・・・


すごいです。

昨日の晩、友人にエネルギーセッションを行ったのですが、相手も元気、その上、自分も元気に!?

今日はハイテンションです。


その技も、書籍などを見ると、うう~~ん、そっか、シンボルがね・・・くらいで止まっていたのですが、

習ってビックリ、そのエネルギーの暖かいこと、その力の強いこと、そして扱いやすい事!!

このままがんばってティーチャーになれたらいいな・・・いや、なるんだ!と、思えた初めてのエネルギーワークです。


時々、ブログなどでも一斉ヒーリングしようかな^^


ってことで、親父の見舞いに行ってきました・・・・

なんて・・なんてことでしょう。


なんて・・・・


「病人らしくない、健康そうな、病人・・・・・(  ゚ ▽ ゚ ;)」


ええ、元々、色黒の傾向はありましたが、その顔色といい、そのなぜか、

病魔が巣食っている胃を抱えていながら、

しかも、大腸にポリープまであり、昨日、内視鏡で切除したのに、

3日は物を食っていないに近い状態なのに、しっかりした足取り・・・・


なんだ・・この人。


27日に開腹手術が決まりました。

で、朝の9時から約3時間ほどかかるそうです。

でも、検査入院から手術して退院まで、約4週間の見込み・・・・

胃を全部取るのに???そんな短いの??

いろんな意味で驚きました。


開けてみないと分からない面はあるそうですが、全摘出をすることで、転移の可能性は極端に

低くなるそうです。

ですが、胃がんであり、全摘出な状態だったのに、胃潰瘍で相当出血していたのが最近なので、

万が一の転移の可能性もあるらしいです。


さて、27日、朝の9時には間に合うように、見舞いにいきます。

さらに、摘出した胃は見せていただけるそうなので、65年間、お世話になった胃に、感謝をするためにも

見に行ってきます。

小説が少々、サスペンス系な長女は、「写真」などと不埒なことをいい、次女は、「行く、一緒に行く」「いや学校へ行け」

など、祖父ちゃんを心配しているようです。


まったく、健康的な病人め・・・・・


今日は、親父の見舞いに行くべく、近くの駅まで歩いてゆきました。

で、子供等を両脇にそろえ、歩いていると、なにやら赤い筋と塊のようなものが・・・・・


うわぁぁぁぁぁ・・・鳩だぁ・・・しかも、何で胴体と首が別々なのよ~・・・・


いかにも鋭利な刃物で切ったよねって感じの鳩さん・・・・・

長女の目と顔を隠そうとしたら、このやろう!!!しっかり見てんでやんの。

ちなみに次女は電話中で気がついていなかった。


頼むよ・・・・小動物を虐めないで下さいよ。


いきなりのタイトルですが、長女が読み始めた書籍の作者です。

「金閣寺」


いやぁ・・・・今度ね、5月に修学旅行があって、京都に行くんですよ。

で、その資料のために色々探っていたら、この書籍に行き当たったようなのですが、

まじまじ読んでいます。


「だってさぁ、永遠に残すために、焼いちゃうんだよ、金閣寺」


うう~~ん、まあ、たくさんの書籍を読んでくれたまえ、お子様!!

三島 由紀夫
金閣寺

とりあえず、載せてみたりして。


このページのトップヘ