薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2007年10月

娘さんと、昨日、お買い物に行きました。

といっても、次女は本当に色気よりも食い気なので、お留守番(正しくは、家事^^;)


で、長女と一緒にディスカウント店に行ったわけですね。

だって、色んなものに目が向くから、高いんだもん(-。-;)


ま~、色味の傾向としては、黒ですね~。

この世代、15歳くらいって反社会性が目立ってきますから、どうしてもかわいい系か、どすこい系に偏りますよね。

普通のファッション、いわゆるスーツ姿系は、「学校の制服のみで十分!」といったことなのでしょうか。


ロングのセーターに、何文字って言うんでしょうか、ゴシック文字?いや、そうじゃないな・・・・


デスノートとかに使われていたような文字ね。が、入っているようなシャツとかね。

で、当然だけど、どくろが入っていたりする娘です^^;;;;マフラーも買ったんだけど、蜘蛛と蜘蛛の巣・・・・うう~~む。

私の母が見たら卒倒するな。(人生最大の敵、蜘蛛)


ま、そんな格好をするもの、一過性のことですし、(それが職業になったらなったで、いいけどね)TPOをわきまえた格好をしますから、問題は無いわけです。


ですが~~今度、11月末に、1泊で旦那の実家とお泊りに行きます。

実はこの件でもヒト波瀾あったんだけどね。


まあ、その集団で何を決めるかといえば、小さい子供が楽しめることをメインとして決めていく流れがあります。

このこと自体は全く問題ないんですよね。だって、小さい子が楽しめなかったら一番つらいのは親ですから。

まずは、大人が集まるなら、小さい子を見てやって、母親の苦労をねぎらってやる・・・ここに尽きますね。


ですが、そうなってくると、元々旦那の家の祖父母とは上手く行きにくい、年頃の娘達・・・・

特に、この時期に、プールというテーマが来ると大事です。

彼女らは、人前で肌を出すのが嫌いなんですよ。だから、温泉もあまり好きではないのですね。

こうした年頃感覚を、父親は理解していません。


特に、長女は、え~~リストカットとは行きませんが、その傾向をさらけ出すような事をしまして、傷があからさまにある。

いつもは、包帯で隠したり、手袋したり、長袖の袖で隠すなどしています。

でもね、本人家に居る時は、全く隠さないので、その理由を聞いてみると、

「別に恥ずかしいわけじゃないよ?相手が気にするでしょ?いちいち心配されるのもなんだし、心配かけるもの悪いからね」

だそうで、だったらするなよ・・ってこともあるのですが、心は一概に全てがイコールにはならないので、ユックリ治してゆく事にしています。


が・・・長女は肌が弱いといいましょうか、傷が治りにくいんですね。

なので、この傷、傷だけならいいのですが、その昔、緊急で入院した時(小学3年生頃ですね)ヘルペスが手の甲に伝染していたらしく(そのことも何年もわからなかった。医者に聞いても原因不明で片付けられた^^;;;)傷が残っています。

斑点ですね・・・治してやりたいのですが、今は様子を見つつ、可能しないように(ちょっとすると引っかくしね)大事にしています。


すると、相手方の良心ですが、「それはどうした?」と、きかんでも良い事を本人に聞くんですよね。

なので、プールなど、学校のものでもあまり入りたがらない。


私もまた、やけどの後が足の甲にあり、こっちは目立たないのだけど、皮膚移植したので、腿に移植した時の皮をはいだ

後があるのですね。

これはみっともいいものではありません・・・・


更に止めを刺したように、次女は少し肉付きが良く、そのことでも誰かに言われた事があったようで、水着になるのを嫌がります。


ついで3人とも、塩素に弱い・・・^^;;;;

こうしたことを、彼は知っているはずなんだけどなァ、いわないと、わかんないのかな??

まあ、我が家には女の子しか居ませんし、相手方は男の子で、それは楽しいのでしょうけれど。

難しいです。


それでなくても、男親と娘という関係は微妙になりがちですし、コントロール出来ない。

で、昨日、その話を冷静にしようと、言い方も変えて、聞いて欲しいのだと言ってみました。

行くに当って、どんなものが必要なのかもわかりませんし、(予約は彼が取ったのですけど、その後、伝えてくれえませんので)

女ですから、毎月のものになってしまったら、そりゃもう入れませんよね?

しかも、次女のそれは並みよりも重いですし。


その話をしたとたん、「しらね~よ」これはまずいよね?


そりゃ、わかんないでしょうよ。男ですもの。

しかし、デリカシーが無さ過ぎる・・・・もう少し、家族と言っても言葉に気をつけるべき点を子供に言うのであれば、

自分も気をつけていただきたいと思うわけです。

困ったよね~。


まあ、彼の気質はそれでも分かっているつもりです。

私がね、仕事でバリバリ動いているのが嫌いなんですな。家に居て、家のことをしてて欲しいのよね。

その割りに、いろんなことを頼ってくるんだけどね。頼られたいんですな。


とはいいましても、子供は成長するので、油断大敵。

んでもって、どんな病気するかわかりませんし、がつがつ動いてゆく事が必要とされます。

でも、彼は色んな側面でそうなのですが、じっとして動かない、怪我をしないためには動いちゃいけないといった

印象をもっています。


なんでしょうかね・・・痛い目見すぎたのかしら・・・・

さて、困難はつきません、がんばりましょう~


b224027d.jpg
と、いいましても、次女はお洒落に興味がないので、おのが道を突き進んでおります。

相変わらず、洒落っ気と言うものではありませんが、まずまず、ビジュアル系バンドの影響受けてます。まずは近場のディスカウントショップで、蜘蛛の巣柄のマフラーゲット。

写真は関係なく、明治屋の花畑。

盲腸でしたね~(-.-)

えぇ、長女です。
まだ、初期段階なので薬で一旦、散らす事になりました。

微熱、吐き気、ピンポイントの腹痛。以前の私と同じ、慢性盲腸炎って奴ですね。

旦那が取っていないので、私しか症状はわかりません。ま、早くに気がついてよかった(゜_゜

さぁ、仕事に行かなくちゃ。

いやァ・・・旦那交えて、風邪引いている家族です。

昨日なんか、旦那までお仕事休む羽目になっていますから、どんな強力な風邪なのか・・って気がしますね。


まあ、内の旦那さんは、風邪引きやすい人なんですけど。


ってことで、かぜっぴき、家族の面倒は全て、私に回ってきます。

一番酷いのは、次女かな・・・熱が8度くらいあるのですが、1週間、下がりませんでした。

まあ、正しくは、7度5分から8度の間を行ったりきたり・・・・うう~~む。

鼻水、くしゃみ、咳・・オンパレードです。が、今はやりの風邪なんだそうですね。

この夏は、おなかに来るのが流行っていたような。。。。。


しかし、1週間、学校休んでしまっているのは、実際にいたいところです。

いまどきの学校、休んでしまうと完璧に遅れてしまい、分からない勉強はますます、わかんなくなってしまいます。

かといって、熱があってしんどいというのに、家で勉強しなさいとは言えませんしね~。


で、長女・・・風邪・・だとは思うのですが、くしゃみもしているし、でも、微熱・・7度3分・・・

んでもって、右下下腹部ピンポイントで痛みがあるらしく、少々吐き気も・・・ん?盲腸???

様子を見て、医者に連れて行きたいのですが、旦那も風邪引いているので、手が出せません。

(だって、次女の熱の確認もせずに、遊んで来てよいかと聞かれて、オッケー出すし・・ほらみろ、ぶり返した・・・

まあね、中1なんだから自己判断が必要っちゃ必要なんだけど、それにしてもよ・・・・)


で、文化祭が近いので、長女学校に行きました・・・とりあえず、先生にもお話はしましたけどね。


皆様も、風邪にはお気をつけ下さいませ~~^^


このページのトップヘ