薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2007年10月

先だってもこのネタを書いたような気がしますが、ど~も、周囲の(通勤途中や買い物の最中などね)人の

態度が気になって仕方ありません。


自分も歳をとったという証拠なのかもしれないですね。


電車の中で、空いているな~と思ったときは、優先席にお席を借りることもあります。

(なんといっても、若かりし頃の生活のデメリット、3年ほど前のやけどの後遺症などがあって、

長時間立ってられないのですよ^^;)


で、そこでは、携帯は電源を切って座ることを心がけにもしていますが、それでも時々、

消すのを忘れていたり、優先席であることを忘れて、携帯を持ってしまい、娘に怒られるなど起こします。

でもね、見るからによい御年齢の方とか、いかにも企業関係の方かしらといった方が、携帯をペシペシ

打っていたりするじゃないですか・・・

時として、パソコンを動かしている方も居ます。優先席でね・・・・・


電車を降りるときなども「ん?」と思うことが少なくありません。

降りる人のことを考えているのか、乗る人のことを考えているのかというような立ち位置ね・・・


スーパーの中を走り回る子供たち、街中でたむろしている若者たち、説明会などに

いかにもだらしのない状態で子供たちや、一向に現れない大人たち・・・

まあ、それぞれに思惑があって、考える根底があって、事情があるのは理解できますが、

それにしても・・目にあまりなぁって気がしています。


特に、御年配の方がこれでは、子供たちが真似をするのも仕方ないよね。


自分でも、こうしたことを気をつけようと、しみじみ思ってしまうこのごろです。


あ~ってつくのが、多いような気がします。

それでも、あ~って言わないでいられない・・・疲れた。


最近流行の風邪に、もれなくかかった姉妹と旦那( ̄□ ̄;)!!

まったくもって、油断ならないだけでなく、失礼極まりない・・・・


まあね、誰も好き好んで風邪引くわけじゃないんだけどさ。

それにしても、今ここで何故・・・・


おいらとしましては、何気に気配はするけど、気のせいだってことにしました。

ええ、気のせいですとも。


で、今日は朝っぱらから次女を医者に連れてゆき(長女は学校へ行った、頑張るね)旦那と合流。

旦那も見てもらい、見事なる風邪。で、おいらは仕事があったので、途中リタイヤ、次女を家まで任せて

出かけてきました。


旦那、こまめにうがいもしているし、気をつけているのだけど、すぐに風邪を引くんだよね。

おいらはついつい、忘れ気味で、でも、風邪引かない・・・・

かろうじて、とどまるのよね~。だから、風邪引いて、熱出すと、鬼の霍乱と、言われる。((o(-゛-;)


しっかりせんとと、化粧を直し、店にいたんですけどね、クライアントさんに、

「先生、顔が疲れているよ」だって・・・きゃぁぁぁぁ(  ゚ ▽ ゚ ;)


やっぱり、よる年並みには勝てないわねぇ~


いきなりパソコンが、どんっと止まってくれていました。



会社で使うテキストは何とか、出せたのですが、そのほかが全くのNG・・・・・

パソコンレスキューを頼むにも仕事だったので、休むわけにも行かず・・・・・


やっと、今諸事情解決し、あちこちを動かし居たところです。


お陰で、熱・・・下がりました。

びっくりするってすごいですね~。


案の定、熱でました・・・

現在7度5分、私にしては高めです(平熱5度6分程度)

まいりましたね^^;;;


さて、タロットにしてもサイカードにしても、魔術にしても、教えるようになってから、もう1年は過ぎました・・・

その1年の中で、ふと思ったんだけど、自分で考えようとしない人が増えたな・・ってことです。

テキストなど読んで「ここを、このように解釈していいのでしょうか?」というのではなく、

分からないからもっと簡単に教えてください・・的なことが増えたんですよ。


テキストを読んで、そのまま行えばいい・・的なイメージ・・・

教科書占い師はいやだなぁ・・・



なので、オイラの書くテキストは少々、難解かもしれません。

質問をされて、考えたことを話してもらって、初めて、その道を歩けるので、

教室が終わったときには、テキストが役に立たないように仕組んであります。


これも時代ってことなのでしょうかね・・・・


ふう~~解熱剤飲んで寝よ・・・

明日も仕事だ。(デモやすみません^^;;;)


かなァァァりしんどいです。

ってね、さっき、プチぎっくりしてたんですね・・・腰が・・・


で・・くしゃみ連発で、だるい・・・風邪ではないと思います。


昨日、長女の高校見学に行ってきました。

今の時期、どの高校にするのか、いろんなことを考えないといけませんしね。

ま、今回行った高校で、行き先はほぼ決まりかな・・・あとは、合格できるのかどうか・・だな。


次女も、何とか明日からは学校に行けそうです。


たくさんの出来事が起こっていて、付いていくのに精一杯です。

でも、できるよね・・・と、神様がチャンスをくれたのでしょうから、それはこえて行かないとなぁ・・・・


ファイト自分・・と、いいながら、さて、原稿を書きましょう。


このページのトップヘ