薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2008年03月

いやぁ、確定申告最終日。本日、後二時間もすると、私が産まれたりなんかしました。

この歳だと、祝うもへったくれもないけど、まぁ、あの両親に会えたこと感謝日っつ~ことで。

そんな今日、お教室です。んでもって、夜撮影。芸能人なかたご来店で、収録なんだってさo(^-^)oくすくす。

鼻水が出ます・・・・・

なんだけど、少々、青っぱな・・・なんだよね。


で、熱があります・・・といっても、7度2分とか・・・・・

たいして高くないのですが、平熱が低いわたしとしては、くらっくら来てしまいます。


しかも、喉が痛い・・・

頭も痛い・・・でも、すこ~~し目も痒いような???


ダブルパンチなのかなァ。


明日、医者に行ってこよう・・・・・・


このところ、長女のストレス、と、言いましょうか、負荷が多く出ている様子があります。


先だっても書きましたが、長女はおそらく、情緒不安定を通り越しているのだと思うところです。

アームカットもさることながら、感情の上下度が恐ろしく激しいのですね。


彼女ながらに必死な様子は分かります。

一般的な子供に比べると、妙な責任感が強いのですね。

怒りっぽいのも分かりますが、反面、涙もろく、一人が嫌だという超寂しがりや。


昨日も、「だって、一生懸命頑張らないと、皆に嫌われちゃうんだよ・・・」と、言ってしまうほど、負荷がかかっていたわけですね。


自分から立候補した物事が負担になって、自分で行いきれなかった責任も感じて、友だちとの約束も大事で、

でも、頑張ってゆくほど気力もなくて、もう、泣くほかどうしようもない。

どうしたい・・のではなくて、どうしたらいいのか、どうしろっていうのか・・・と、言ってしまうほど、煮詰まっていたわけです。


とはいっても、相手の子達が、とても嫌な子供達かというと、そんな事は全くなくて、友達として当たり前の状態なのですよね。


で、結局、話に話しまくって、友だちともメールでの交換をして、最終的に本日は休んで、その友だちには、火曜日には必ず行くと約束をし、これで明日、学校に行けば、相手も約束を守ってくれた感もでますし、娘自体も約束を守った感が出てくるでしょう。


本当に忙しい子供達です。

息抜きが遊ぶ事だと思っている、祖父母とか、大人たちは少なくありません。


でも、子供も、のんびり構えて、大きく深呼吸をして、公園でぼ~~っとしていたい時もあるのですよ。


今日はのんびり出来たでしょうか・・娘さん。


代表的な言い方だと、親がアルコール依存症であった子供…なんて伝わりますね。

不完全家族機能障害…だったかな。

ようは家族としての立場が守られていない環境で育った子供…と、いうことらしいですね。

で、ちょっと前はアルコール依存なんかが大きかったので、そこが取り出され、出ていました。

父親が父親らしくない態度、生活、母親もまたそれにあたり、子供が子供として育てない環境で育った結果、生じるらしいです。

もれなく私も、このアダルトチルドレンな訳ですが、今時、機能が完全になっている家族がいるのだろうか。

ふと考えてみました。

あと、二週間もしたあたりでしょうか。我が家の長女が中学を卒業いたします。

早いですね~(。・ω・。 )

一本狙いで、どうなることかと思いましたが、なんとか無事通過。よかったよかったo(^-^)o

この安心した期間はあれよとすぎることでしょう。

入学準備もあるしね~

我が家のお嬢は、商業高校に参りますが、準備の中に指定の電卓があります。桁が違うみたい。

電車通学になるので、定期もかわないといけないし、忘れ物があっても、戻り切れないので(中学は走ればなんとか)気をつけないと。

入試の時にすでに友達を作ってきた娘。

なんですが、実はアームカットの癖があります。今回、中三になってから、精神的上下動がどれほどあったでしょうか。

切ってしまう原因はほぼ友達。嫌な友達だけなのかと言うと、実は親しい友達も負担になる場合があります。

じゃあ、怒る事がなくてストレスが溜まるのかと言うと、案外おこりんぼ。

でも、一人ぼっちが嫌いなので、すっごいさみしんほ。

難しいところです。

大分、治って来ましたが、右手の甲は傷だらけです。(彼女、左利き)

春になったら、掛かり付けの内科の先生のご友人が開業されます。

この一年は次女も含めて、学校のカウンセラーさんにとてもお世話になりました。今まで出会った学校のカウンセラーでは、ホントに有り難い方でした。

ですが、卒業を期に長女はお世話になる和気にはいきませんから、しかるべき救済の窓をもうけないとね。

もう、私が聞いてやるだけでは、彼女の広くて敏感な世界は支え切れません。

きっと私以上に、悩まれている方もいると思います。

恥ずかしいとか自分がと硬くならず、SOSを投げ掛けて欲しいと思います。

春ですから。

新しい門出の皆さん、おめでとう。

そのご家族の皆さん、おめでとうo(^-^)o

このページのトップヘ