薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2010年11月

 ご来訪の皆さま、こんにちは(*^▽^*)今日のよき日も感謝です。(^∇^)

シヴァ神・・1つ前のアメンバー日記に少々、ご縁の話を書いたのですが、コメントをいただいて、
エネルギーの良い画像であることなど、いただいてしまったので、この方自体は出してもいいかなっ・なんて、
(ΦωΦ)+わくわくした気持ちで、記事を書いております。

インドの神様の「シヴァ」神ですね。


ceae5853.jpg


この写真の出所は、ウィキペディアなんですが、我が家にも同じ型の置物があります。
ここまで細工が細かくないのがなんですが、とてもきれいなシヴァ神像です。

とてもご縁の深い神様でして、日本では大黒様に変化されています^^;

先だって、神無月ではあったものの、恵比寿神社に行ったんですけどね、その時に、
打ち出の小づちみたいなので、コンコンされた感があったんですよ。

恵比寿様なのに??と、思いましたところ、しばらくシヴァ様と瞑想してなかったことを、昨日思い出したわけです・・・

あの時の「コンコン」はこのことだったのかしら・・えへっ

シヴァリンガムという石があります。
私もいつも持っている石なのですが、ナルマダと呼ばれる川から出土されます。

年に1回、しかも、人数限定で入ることが許可される聖なる川で、この川でとれるのが、この石です。


650cc1bb.jpg


自然の研磨によってこの形になるのだどうです。
1色、2色(このシヴァリンガムは2色、陰陽に当たります)3色、4色まであったかな・・

実はこのシヴァリンガム男性性と女性性の安定であったり、エネルギープロテクトをしてくれる石なんですね。

我が家にも置いてあります。
大きなものだと、家一軒分、中くらいで一部屋、手のひらに乗る大きさで個人と言われています。
代々木にも置いてありますし、カバンの中にも1個入っております。

ずいぶん前からお世話になっているんですね。折々には、シヴァ神のマントラを唱えて、御礼申し上げていますし・・・・って、それも最近やってなかったな。

特大のになりますと、4・5キロありますね。
上記の物は15グラムくらいの小さいのです。

私の場合は1色を地場の調整として、2色をバランサーとして、3色を進化発展として、4色はあまり多くないので瞑想用として使っています。

この石が取れるナルマダ・・川の名前でもありますが、シヴァ神の娘さんのお名前でもあります。
シヴァ神の子供といえば、有名どころはガネーシャ^^

象頭の豊かさの神様です。(西洋文化にいっちゃったらベヒーモスって悪魔になっちゃったけどね)

カルッティケーヤもたしかシヴァの息子さんたちだったと。

あまり娘さんの話は聞かないのですが、いらっしゃいましてね、それがナルマダ女神様です。
ガネーシャは一説にはシヴァの妻であったパールヴァティーが、自分の体の垢を練り上げて作った息子だと言われています。(日本にもそんな昔話あったよねぇ^^;)

逆にナルマダは、シヴァが苦行しているときに額から流れ落ちた汗が変化した女神だとか・・・
なんというか、いろんな説を見ていけばいくほど・・むせっそ・・様々なエネルギーの集大成なのでしょう。

昨日、久しぶりに瞑想をして、シヴァ神にご挨拶したら、ええ、怒られました^^;;
生活乱れて、風邪なんか引いてたしね^^;;;;

少し、瞑想の時間を長くしないといけなさそうです。

反省・・


ペタしてね






ご来訪の皆さま、感謝感謝です!!(≡^∇^≡)

ちいさき花の魔法教室・・残るは5日の1日になりましたが、満席となりました。
ありがとうございます。



(c) .foto Project

ちいさき花の魔法・・と、銘打っていますが、元々の名前はありません。
街中にすむ魔女たちが、ごく当たり前に行っていたものですし、ロマもまたこうした方法を行います。

時代的な背景もあってなきがごとし・・お母さんの手当てと同じ様なものなのですよ。

ただ、明確にこの魔法を行っていた魔女たちも、魔女狩りの悲しみの中に埋もれていったのは言うまでもないかもしれませんね。

他にも水の魔法、木の魔法、火の魔法という様々なものが、時代や発症などは明確でないまま
存在しています。

明確でない理由・・自然界にごく当たり前にあったものだから・・・です。

楽園になぜ、花や水や木の実、光などがあふれていたのか・・
そこには様々な虹色のエネルギーがあったからです。

楽園回帰エネルギーワークというものがあります。
アダムとイブがいたあの楽園に人間の魂は帰る事が出来るところから、エネルギーを今に持ってくるという
方法です。

花の言葉、木の言葉、光の乱舞を見たい人にはかなり有効なワークだと思っています。

少し間をおいて、ちいさき花の魔法はまた開催します。
お楽しみに^^



ペタしてね

ご来訪の皆さま、感謝です。ヘ(゚∀゚*)ノ

言葉って難しいですよね。
とくに最近は本当に言葉が短くなって、こう・・短縮って言うんですか?
なんでもかんでも、短くすればいいって・・ねぇえ^^;;;

いえ、頑張ってついてゆくように努力はしているんですけどね。

え?何で努力してんのかって?
相手を理解するには、まず努力だと思いませんか?

「それってどういう意味なの?」
「そっか、あれは今そう言う意味合いで使われているんだね・・・」

とかね。

人との付き合い方がとても微妙で大変な時代だと思います。
だからこそ、言葉を重んじる時代がまた来ているんじゃないのかな。

言葉・もそうなんですが、言い方・・

「わからない」

という言葉がありますよね。
文字にしてしまうととても大変ではあるんですが、

「そんなのわっかんねーよ」むっ

「ん~ちょっとわかんないんだけど」ニコニコ

こんな感じかな・・

先の言葉使いだとその先を説明するにも勇気がいりそうですよね。
でも、後者だと、「あ・・んっとそこは、ああでこうで・・」と説明したくなりませんか?

そう、否定した言葉をたくさん使ってしまうと、「ああ、この人はこうなんだな」ってイメージを固定させてしまう面もありますし、説明できないままもじもじしていると「説明もねぇじゃん」むっってなったら、もう、その先どころか、
場の空気までアウト・・だよね。

わからない、理解できない、こういった否定言葉も、態度や音程などを使う事で幾らでも変化させる事が出来ます。

「あの人、あたしの言っている事わかってない」しょぼん

と、思っていらっしゃる場合、自分の言葉使いの方も、また態度の方も少し見直してみると、今のぎくしゃくした関係・・解消する事も出来ると思いますよ。



ペタしてね


ご来訪の皆さま、感謝です(*^▽^*)

どうにも風邪が抜けきらないところです。
ええ、医者に行っておりますし、このところの風邪がしつこいのだというお話も聞きましたので、
長期戦だなぁとはおもっているのですが・・・


で・・自占・・健康運なんかほとんどみた事もないんですけどね(笑

自分的には「沢雷随」なので、問題ないかとも思うんですが・・・


844c9f8b.jpg


ああっΣ(・ω・ノ)ノ!wこのカードで卦を読むと、怖そうなイメージしか出てこないっ・・
しかし、沢雷随のカードは喜び祝うの意味を持っているので、この人たちは、私の健康を
喜び祝ってくれている・・・のか???

でも、従うという意味合いが強いはずなので、「調子は悪いだろうけど、まあ、大丈夫よ~」みたいなところかな・・・・

なんかでも、「殿・・・御健康がすぐれませぬとのこと・・ささ、この薬草をお飲みなされませ」という印象で見えるのも・・・風邪のせいですかね・・・(笑


で、友人が引いてくれたのが、「風沢中孚」
彼女はボトム卦も読むので、「温めなされ・・」という印象で答えてくださったのですが、心の姿勢をも意味しています・・
そこからしますと、長引いているのは、気持ちの問題も少なくないと・・・(´-ω-`)


64e04710.jpg


もう、このカードからみると、「美人にイケメンがいっぱい―」としか読みようがない(笑

でね、この卦には豚魚吉(とんぎょきつなり)という意味があって、イルカなんですね。
おりしも・・今朝・・イルカの夢を見たんですよ。

イルカがプールで追い立てられるように泳いでいる・・急いでいるという夢なんですね。
イルカはどうやら私です・・・・

で、イルカが水面に出ると風が吹くなんてことも言われているらしく、風邪だね^^;;;と、ちょっとふに落ちてみたり・・

信頼し、疑わない事で・・とありますから、風邪は風邪だと認識して、しっかり食って寝ろ・そして温めろ・・という印象で、ま、普通・・そうだよね・ってこと、言われているだけです・∩`・◇・)ハイッ!!



ペタしてね

ご来訪の皆さま、感謝です。γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
今回のタロットは、ムーンガーデンですね。


Tarot of a Moon Garden/著者不明
¥1,579
Amazon.co.jp
はい、こちらです。。。大きさとしては一般的なタロットですね。
1994年でしょうか・・あら、次女の生まれた年ですな・・


63241238.jpg


FOOLですね・・あ、足・・・3本・・かけっこ早そうですね・・^0^
ピエロという印象で、楽しい中に隠されたものが満載なイメージがあります。

全体的に妖精の世界のようなイメージです。
小アルカナは絵柄には多少なっていますが、数札ですね・・・


95cfc6e1.jpg


女帝です・・妖精の女王、ティタニアと言ったところでしょうか。羽根の色が美しい黄金色の
イメージですね・・


08c2be2c.jpg


法王のカードです。威厳があるのでしょうね、ひれ伏しちゃってますよ・・手前の人達っ・・


f551b4d6.jpg


こちらはチャリオットですが、馬車を弾く馬がペガサスです・・
戦争の為に出てゆくという印象よりも、何かを運んでくるというイメージが出ますね。
確か、天使でいましたよねぇ、燃える馬車とかで描かれている天使・誰だっけ。

夢と希望をもたらす、御者・でも、夢も希望もコントロールを失うと、大変なことになります。


a96beb6c.jpg


アダムとイブのイメージがありますね。
でも、失楽園間際っぽいイメージなのですが・妖精のお話の中でもアダムとエバ・イブの話があります。
北欧の神話ですね。

そのイメージが強く伺えるのですが・・・


ed9589a3.jpg


ハングドマンです・・・・よ~~く見ると、ポケットから落ちたであろうその物には「ルーン」が彫られています。ということは、この方は若きころのオーディン・・バラベンですね。


320f97ad.jpg


フォーチュンです・・メリーゴーランドですね・・運命の輪は自分で回さないと動かない・・という意味合いもあるんですが、是の場合、勝手に回ってくてれいそうな・・
でも、スイッチ入れるのは、誰か・・なんですけどね。



23014d41.jpg


ハーミットの御祖父ちゃんです。
いや・・その向こうにいるの・・蛾!!ですよねっ・・でかっ!!!!


dc4fec5e.jpg


毎度おなじみ、デビルスのカードです。もうなんか、従えているとか、操っているとかではなく、取り込んじゃってるよね・・うん。


bec46d43.jpg


で、デス・・うひゃぁぁ、かっこいい~~~^0^
ドラゴンに乗ってんですよね、これ・・ランプを持って、鎌持って・・農耕神のイメージないですね^0^


ムーンガーデン・・幻想的でよいカードですよ。

あ~でも、蝶とか蛾とか、小アルカナにも出てくるので、虫嫌いな人はお気を付けくださいませ(´-ω-`)


ペタしてね


このページのトップヘ