薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2011年04月

(笑)ご来訪感謝です。

手首の羽根・・ときたら、足首の羽根ですよね。

「え?手首に羽根があった後、足首にもあるん???」

ええ・・あります。
だからって、全身毛むくじゃらになるような状態じゃないですよ。

羽根が生える・・・むろん、形状や質感などは個人差がありますので、出してみないとわかりませんが、
生えるポイントはある程度決まっています。

頭・・・手首・・背中・・腰・・足首です。

手首以外は薔薇の花でないと開けません(私は・・・ですよ、他の方法で開いている人もいると思います。が、私は
薔薇の優しいエネルギーで開くのが一番楽なのですね)


385a26f6.png

ウィキ先生から・・・・

私の場合は、上のような感じでサンダル付きで出てきました・・
ええ・・何に使うかと言えば、人ごみです∩`・◇・)ハイッ!!

人ごみで急いでいる時など、足に意識を集めて、羽根の存在を(出しておかないと動かせないですよ)強めると、サンダルごとでて、足に絡まって、セットされます。

羽根は出し入れ自由です。

あ・・言っときますけど、羽根があるなら飛べるんだろう?なんて、非現実的なこと、言ってちゃ駄目よ。
物質として羽根が生えているわけじゃないんだから、飛べるわけないからね。

ただ、しっかり意識して、活用すると人ごみを上手にすりぬけて、急いで動く事が出来るんですね。
遅刻しそうな時に便利です(´-ω-`)早く起きろよってね。

人それぞれの出方ではありますが、薔薇の魔法師を学んだ方の場合、羽根を開くはベーシックなセッション内容です。



1日記、1テーマ「魔法だの、神話だのって話もするけど、非現実的な事考えないように。移動には電車が便利です。」


ペタしてね

ご来訪感謝です。(ΦωΦ)+

いいかげん、この顔好きだな・・うん。
さて、繰り返す・・というお話です。

人生長くて80年だっけ?今では、100とかも否めないよね。
長生きかぁ・・あまり先の事・・ってか、明日の事も考えないタイプなので、どうとも言い難いけど、
ついでに言っちゃえば、過去の事もあまり考えないかな。

うん、昔はね、あの時がああだったから、両親がこうだったから、弟が、友達が・・と、色んな原因を考えて、
さらには、明日どうしよう、その先はどうしたらいいんだろう・・と、試行錯誤していたのもあったかなぁ・・

今ではそれがなくて、むろん、子供の事はどうかとか、旦那さんの健康はどうなのかとか心を配ることはあるんだけど、もし、自分だけの事を考えて、いま何かあっても心残りはあんまりないなとかね。

で、そんな中で思った事があるんですね。
何度も何度も同じことの繰り返しをしてしまう・・ある種、過去世の何かではないか・・カルマとかね。
何か変な運勢の落とし穴に落ちちゃったんじゃないか・・とかね、思うことだってありますでしょ?

なんだけど、その実は同じことが繰り返されているのでもなく、同じような出来事が目に見えて感じている、同じではないんだけど、似たような事を学ぶことになってしまっているわけなんですね。


写真素材 PIXTA
(c) 写ぁ・アズナブル写真素材 PIXTA

つまりは「引き寄せ」

もちろん、過去世の出来事が影響している事もあります。
なのですが、実はここにも引き寄せの流れが組まれています。

もし、いまあなたが「何でこんなにおんなじことばっかり起こるんだろう・・」と悩んでいるならば、ちょっと考えてみてください。
そこには法則はありませんか?

同じ事をしてくる人が毎度同じで、いつもいつも変らない場合、そこにも問題が生じています。
つまり、1つのサイクルから脱していないから全く同じ学びをしてしまっているという事。

ですが、同じような人・・が、おなじような事・・をしてくる場合、其れは似ているだけで、同じではありません。

そして、「何でおんなじことばっかり><」と思う前に、御自身の過去の同じような事件での自分の出来事、感情、行動などを見てください。
今起きていることと同じ自分がいませんか?

そんなことないものっ!!

と思う人はもっと掘り下げてみてください。

過去世でも同じ経験をして、同じ学びを残していた場合、確かにこうした事で蘇るモノはあります。
ですが、学びを完了していないから、「何で?」「どうして?」「何で同じ経験ばかり?」と同じ様な過去世の苦しさを
呼び込んでしまうわけです。


ちょっと、肩から力を抜いて、こうしたものを冷静に見て、そして最後に、自分はどうしたいのか・・・

なんで、どうして?ではなく、どうしたいか、どうなりたいかなんですね。

問題は常に答えと紙一重です。
落ち着いて考えて、様子を見れば果はおのずと出てきます。
しかし、その結果が気にいらないものになりそうなら、どうしたい?どうなりたい?の魔法の言葉が答えを書き変えてくれます。

どうですか?
貴方は同じ繰り返しをしているような気がしていませんか?


1日記、1テーマ「チョイスとは己の生きたい道へ進むための切符のようなものです。」



ペタしてね





ご来訪感謝です。( ´艸`)すいません、のっけからギャグなタイトルで・・
しかも、親父ギャグですね・・これ^^;;;

日記がどこに埋まってしまったか・・(。-‘ω´-)ンーなんですが、先だって娘に作ってやった恋愛運ストラップが、
見事、母のもくろみ通りの(笑)・・・効果をなしてくれたので、同型のストラップに同型のエネルギーワークを施したものをお披露目させていただきます。

え?仕込?もくろみ???

(*>ω<*)ノ ハイッ娘に知られると怒られそうな気はしますが・・我が家の娘・・・案外惚れっぽいんですね。
なんですが、惚れてもらう方が長続きしやすいと、母としては占い上・・思ったりしたわけです。

ま・・今までの恋愛経験も踏まえた上で・・
で、時期的なものも見て、3月ごろ出逢い・・4月か5月に恋・・ともくろんで、そのようにストラップを作ってプレゼントしたんですね。


ええ・・すいません・・その下地は本人には時期的な恋のチャンス以外は言っておりませんでした。。。
当初、切れると怖いとポーチの中に入れていたらしいのですが、筆箱だか何だかに付け直したらしいんですね。

で・・どうやらもくろみ通りに流れが生じてきたようです。

あとは・・あとは・・・・叩き込み・・頑張れ娘っ!

で・・5パターンございます。

タイプ1・・・・ピンクカルセドニ―&ピンクカルサイト&クラッククリスタル&ラベンダーアメジスト。


dc4d1c2f.jpg


こちらですね・・真ん中のはピンクカルセドニ―なんですが、染を使っています。
染めている石も元がしっかりした鉱物で染めている場合、「あなたの色に染まります」などの意味も出て、この場合、恋の色に染まるという意味合いを重視しています。


タイプ2・・・・ピンクカルサイト&ピンクカルセドニ―&ラベンダーアメジスト


26c66d60.jpg


先のものと反対にこちらはピンクカルサイトが中心です。

タイプ3・・・・ピンクカルセドニー&ローズクォーツ


4a5e3e99.jpg


こちらは、大粒になっているのがピンクカルセドニーです。そして、恋の石ローズクォーツですね。
愛を受け取るのに適しているとされますね。

タイプ4・・・・インカローズ&パープルサファイア&ラベンダーアメジスト&ローズクォーツ終了



09616b69.jpg


場所が場所なので、少し明るさが足りず・・。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。スンスン

中央のがインカローズです。濃いめのところがパープルサファイア、薄く不透明なのが、ラベンダーアメジスト、で、ローズクォーツです。おまけで王冠つけてみました(笑)

娘に使ったのと場所違いですが、これが一番石としては近いかな・・娘のはパープルサファイアに、インカローズ、ローズクォーツでしたし。

タイプ5・・・・マカバクリスタル&ピンクカルセドニ―&ルチルクォーツ


09ba078d.jpg


房が紫です。
こちらだけ他のと少々違っていて、愛されるだけでなく、恋には当然お金が必要、そして信頼感が大切というコンセプトで出来ています。


タイプ1~3は送料込4000円
タイプ4~5は送料込7000円

すいません、4と5は石の値段が違うので・・。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。スンスン

ご希望の方は、メッセージか、tre.ne.setee☆gmail.com(星を@に)
こちらへ^^



1日記、1テーマ「日ごろからの準備が大切です。油断禁物ってご存知ですか?」


ペタしてね

ご来訪感謝です(-^□^-)

もうちょっと、タイトル何とかなんないかなとか、思うのですが、試験管ワンドを、つくろうの回です。

オリジナル・・・「試験管」ワンドって?


こちらです。



0e3b4d4a.jpg


こちらです。

これは私のではありますが、試験管で出来ています。
本来ワンドと言いますと・・・・・・・



写真素材 PIXTA
(c) 写真素材 PIXTA

こんな感じで、先端に水晶が付いててとか、ハリーポッターみたいな樹のワンド・・となるんですが、
自分のエネルギーと方向性は自分の魂が知っている・・ということで、出来れば自分で作りたい!!!というのが、
本音のところではないでしょうか。

ですが、意思を研磨するのも大変ですし、木を削るのもなかなかどうして、難しいものですよね。

その昔の魔法使いも、森などに出向いて自分のための樹を精霊の導きによって受け取り、
街に住んでいたワンドマスターに渡し、ワンドとして作り上げてもらうということをします。

最初の時は自分で探すという事をするんですね。

今ではインターネットにも街中の石屋さんにもワンドのようなものがありますが、いずれにしても出来あがったものです。

そして今の時代は本当に様々な物が豊富です。

この試験管、本当に試験管です。
なのですが、この中に石・砂・樹・花(ポプリ)などを自分の直感で埋めていく事で、自分の一番いいエネルギーを増大する杖となります。

今回はこの「オリジナル試験管ワンド」を作ろうを開催します。

日時・・・・5月8日   日曜日   15時から約60分

内容・・・オリジナル試験管ワンドを作ろう

人数・・・4人  満席となりました、ありがとうございます。

場所・・・東京代々木 セッション会議室

持ち物・特になし。ワンドを持ち帰れるよう、袋はお持ちください。

お教室代・・・大きいほうのワンド16センチ・魔法符なし・・・7000円
        大きいほうのワンド16センチ・
魔法符あり・・・9000円
        小さいほうのワンド12センチ・魔法符なし・・・5000円
        小さいほうのワンド12センチ・魔法符あり・・・7000円

魔法符はこちらで作成し、ご用意します。マルチ型をご用意しますので、どのようなお願いのワンドを作ったとしても活用できます。
試験管についているリボンとうはありません。後日、ご自分でデコレーションをしてください。



最後に、ワンドの使い方をお知らせしての1時間となります。


ご希望の方は、tre.ne.setee☆gmail.com(☆を@に)

又はアメーバメッセージでお申し込みくださいませ。




ペタしてね


ご来訪感謝です。(‐^▽^‐)

今回はですね。ボカロネタです・・すいません(笑)
昔から何故か知っていた、童謡?があるんですが、「一番初めは」っていう歌なんですね。

一度名探偵コナンの映画でしたか、仏像の額の水晶だがが盗まれて~~みたいな、
京都のお話があり、蘭ちゃんが小さい時にお寺さんの庭先かなんかで歌っていて~なんてのがシーンでありました。

ふと思い出し、CDなんかも買ったりしたんですが、またすっかり忘れてて、先程ふいに思い出したんですね。

で、CD出すのもめんどくさかったんで、ニコニコであったらなぁって見ていたんですが・・・・
ユーチューブで・・・・こんなものが・・・・




とまあ、ボーカロイドで、そんな歌を・・wwwww

子供らが小さかった時に歌っていたら、母に「古っ!!何でそんな古歌知ってんの?」と・・・
するってえと、お母さんが歌って教えてくれたんではないと・そういうことで・・・

し・・師匠かしら・・・

案外好きな歌なのです。


1日記、1テーマ「昔懐かしい曲には学べる事が沢山ある」




ペタしてね

このページのトップヘ