薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2011年08月

これがまた、福禄寿の場所からあるくんだよねぇ・・

地図で見るよりも、案外とあります・・その距離・・
しかーーーーし、ここまで来たら、とことん・・とことん・・

で・・汗だくになり、ふーーらふらしながらついた、西向天神社・・


793f09af.jpg


案外大きいんですよね・・でもね、これが正門なんだけど、私はいつも、何故か裏につく事が多いんだよねぇ・
ここも、裏ってから入っちゃって、正門写したの一番最後なんですよ・・(´;ω;`)ウゥゥ


2201d3c4.jpg


お隣には、全くしまった状態だったので、写していませんが、不動様がおいでのようでした・・
天神様の細道じゃ・・の天神様・・


53701344.jpg


大きくて、ホッとするところでしたが、おとなりは、公園だったんですよね・・・
でも、子供がいなくて、ちょっと寂しい感じだったなぁ・・


さて、、、これで終わりかというと、まだあるんですね・・(笑)

ペタしてね

そんでもって、福禄寿のいらっしゃる場所へとワスワスと歩いたわけですが、
なぜか、これだけr近いという地図なのに、道を間違え、ここで迷子・・

こんなところで迷子・・うおおおおお


ようやっと、汗だくになりながらついた、福禄寿・・・・



88c13996.jpg


歩きに歩いてついたんですよね。
んで、いつもですと、仏様の像や何かは、「お写真撮らせてくださいっ」って、ご挨拶をしてとるんですが、
ここだけは、そこを撮りますと、お寺なだけにお墓も映りまして。。

それはいけないのですよ・・個人宅を写すのと一緒なので、失礼です・・
なので、ここは福禄寿のお社だけ写させていただきました・・



1847fa7f.jpg


しっそながら、美しいです。


で・・西向天神社へ歩くのでした・・


ペタしてね

さて、弁天様を後にし、地図を見ながら度行くか悩んでおりましてね、まずは、なぜか寿老人だな・・と。

ワスワスと、道を渡りますと、そこに「ギターを直します」という看板が・・・クラッシックギターの
お直しをしてくださるお店がありました。

娘がクラッシックギター(といっても、エレアコだったりしますが・・)を引きますし、父がクラッシックギターを弾いていた人なので、ちょっと懐かしくなり・・

そんな中、あるいていくと「まねき通り」という道があり、あるいていくと、またもやお腹に異変・・・

ぬぐおおおおおっと状況を見ますと、スーパー・・
いそいそとお借り申し上げ、外に出ようとしますと、あまーーーい桃の試食をいただき、貰ったからには何であれ、
頂きます・・(o-`ω´-)ンー

でね、桃食べた後は一切、お腹に異変は来なかったんだよね・・Σ(・ω・ノ)ノ!w

さて、寿老人のいらっしゃるお寺につきます・・


2048ee6f.jpg


どんっと、こんなものが目に入り・・
尋ねたのはいいんですが、寿老人様がいらっしゃるのは、まるで一般のご家庭のような玄関の奥らしく、
ど・・・どどどどどうしたらっ・・と、張り紙のある場所をすこーーーし開けたんですけど、
どうしていいのか分からず、閉めました・・(´-ω-`)

一応、参拝・・


5a9147f9.jpg


こちらには、毘沙門天様と鬼子母神さまの娘様・・
七面天女さまがおいでとか・・


9e69a4eb.jpg


ごめん、ピンボケで・・でも、こっそり撮影させていただきました^^;;;てへへ。


b81529e0.jpg


浄行菩薩様をお参りさせていただき、つぎへ・・・次?福禄寿だよねぇ・・・あの地図から行けば・・


ペタしてね

ご来訪感謝です。
手の腫れを心配してくださった皆様、感謝です。

この件の真相といいましょうか、これについては後日改めて載せるとしまして、現在、腫れは引き
無事に普通の人間の手(笑)に戻っております。

ご心配、感謝です。

さて、昨日の続きなのですが、鬼王神社を後にしまして、この後どこへ行ったのか・・

新宿にございます、厳島神社へと行ったわけです・・
抜弁天様として、新宿七福神の1を司ってくださっています。


0c60f0cb.jpg


交通の多い、道路のど真ん中と言っていいほどに、どーーーーんっと、ありました。
でも、実際はとても小さいんですね・・


c07ccc8a.jpg


こんな感じです・・ああ・・・美人さん宅なのに、御寄り出来ない(;ωノ|柱|。。。

しかし、水のすごい美しい事っ!!!!


538fa9db.jpg



6cfe7fd0.jpg


本当に小さな神社なのですが、この美しい水・・あの赤いの・鯉です・・・
優雅に泳いでいて、空気がすごく澄んでいて、ほんとに、家一軒たってるていどなんですが。。。。
この水を出してくださっている龍神さま・・ツノが片方折れてるんだよね・・痛そうだったの・・

でね・・・ここの水で実は朝から腫れていた右腕を洗わせていただいたんです・・
肘のあたりからパンっパンに腫れておりまして、ここで腕からあらったら、実は5分後に腫れが引いたんですね・・
これにはびっくり・・


実に、鬼王神社からここにつくまででの間と、ここからとある場所につくまでの間に、急なお腹の痛みを感じまして、大騒ぎだという事もあったんですが、腕の腫れが引いた後、この龍神さんの角が折れているのを見まして・・
つ・・・・ついうっかり、いたかったろうに・・と、伝えちゃったんですね・・

この折れているツノ・・右・・(´;ω;`)ウゥゥ

さて、弁天様を後にし、帰宅しようと思ったところ・・こんな看板を発見・・



d3919993.jpg


え????ええっと?寿老人と福禄寿がおいでだと・・・えええええ???Σ(・ω・ノ)ノ!w

旅は続くのです・・・


ペタしてね

ご来訪感謝です。

仕事前の一服でございます。

6b72989f.jpg




で、手が腫れました。

13808a58.jpg



いやぁ、まいった_φ( ̄ー ̄ )





iPhoneからの投稿

このページのトップヘ