薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2012年04月

ご来訪感謝です。(ΦωΦ)+

少し以前からよく問い合わせをいただく内容なのですが・・・・・

「霊能力をUPさせたいんです!」

ってのね・・・・
ええ・・・一定の形を取れば、霊能力UPは出来るんですが・・・・
何のために?と、問うてしまうんですね・・・・(´・ω・`)ショボーン

霊能力・・・最近はスピリチュアルブームですから、こう言うのも興味の対象なんだと思うんですよね。
その気持ちは分かるんだけど、中には「霊能力が付いたら、人生間違えなくていいじゃないですか!」とか
「霊能力があったら、色んな事が分かるんですよね?」なんてことも言われてて。

こうなると、霊能力と言うことの基礎・・とか、上げるに対しての心構えとか・・・

(´・ω・`)ショボーンってなっちゃって、出来なかったのが正直なところなのですよ。

よく、霊能力は持って生まれたものだからUPなんて出来ないのよ・・と、言われる方もあると思うのですが、
魂自体がすでに霊なので、私個人はUpさせるのは出来ることだと思っています・・・

まあ、私自身・・UPしましたしね・・

むろん、UPしない人もいるんですよ・・
平均的なところで止まっちゃうって言うのかな・・・・・

これが何でそこで止まるかって言うと、今世その事にはあまりかかわらないって魂が決めてきている場合とか、
守護霊がそれは今持ってしまうと、生活が出来ないとか、人として魂として危ないからとかね・・

霊的な事を学んで身につけるには、ある部分、命がけ、精神的な側面ぎりぎりになることもあるんですよ。
だから、霊能者ってすごく大変で、人に影響されやすいのよね・・・・

善いものだけ見て済ますわけにはいきません。
本来なら、どのスピリチュアルの世界でも、これはあるんだけどね・・・・
家族に影響が出るとも限りません・・・

我が家の場合は、姉妹そろって私が入っているようで、子供の時は見る、聞く、祓う・・が出来ていた子供たちです。おそらく、方法は見えない人ともおしゃべりしていたんで、そこから学んだんだと思う。

が・・・彼女等は将来この仕事に就く気はないので、「いらない」のですよ・・・・
子供の時は私が封じ込めをすることができました・・これはね、母親だから・・・

なんだけど、18を過ぎると子供は大人のラインに、自分の線路を引いて歩んでいくので、元々あったものだったり関係のあるものだった場合、戻ってきます・・
長女は戻ってきてしまい、しかも引き受ける方の力が強い・・・(現在、彼氏さんもこう言ったことには敏感だったらしく、拾うことが多い・・すると、娘がそれを引き受けて、具合を悪くしながら帰宅して私が祓うと言うめんどくさいことに・・)

今年の7月に次女が18になりますが、さてどうなる事か・・・

ただ、自分の霊能力がUP出来ずとも、子供がやはり敏感だったりした時に、身近で、一番の理解者で、
それを本人が好んでいなかったばあい、対処は出来ます。

以前も書きましたが、霊能者・・とは、オールマイティの人の事なんです。
自分がどのラインが一番開きやすいかでも、開き方は違ってきますし、どのエネルギーを使えるかでも
祓い方も様々となります。

仏教系なのか神道系なのかでも違うし、クリスチャン系なのかその能力が巫女系なのかサニワ系なのかでも違ってくるし、これらをこと細かく知った上でUPしないと、危険も付いてきます。

そして何よりも、一番大切なのは「覚悟を決めること」です。
守るべきものも多くなりますし、これは仕方ないと言えば仕方ないけど、落ち着かない日々が来るし、
マイナスが凝って化けものみたいになっている場所もあるし、いい魂のみではないから攻撃されることもあったりします。

守護霊が強いから・・じゃ、だめなんだよね・・
自分が強くないと、守護霊も更に強くはならない・・
安倍清明を言うわけじゃないけど、式神や眷属の持ち方とかね・・

とっぴんぱらりのぷぅ・・・






゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*☆*:;;;:*☆*:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚

☆鑑定ご予約状況はこちら

☆東京・代々木駅から徒歩5分・セッションルームへのアクセス
☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」
☆メールマガジンの購読はこちら
☆カートが使えない方はこちらから・・・☆PCの方☆ ★携帯の方★

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*☆*:;;;:*☆*:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


 ペタしてね



ご来訪感謝です。(ΦωΦ)+

ええ・・・先程、起きました・・・・・
昨日、お仕事の後で買い物をして(ここまでは良かったんだけど・・・)バスの運転が荒かったのと、
GWなので人が多かったのと、(すいません)化粧品の臭いに負けこんだのと・・の3点盛で具合が悪くなり、
目的地までバスに乗ることも叶わず、歩いて帰ってきたりなどしたと言う・・

おそらく、買い物している間から微妙な変化はあったんだと思うんだけどね・・・

自分が常日頃出来ているのかと言えば、そうですっとは言い切れないと思うんだけども・・・

並んで待っている場所に平気で割りこんでくる人・・

その人の連れなのでしょう、「連れなんだから一緒にいておかしくないわよね・・」と、
こちらを押し出そうとする人・・・

電車から降りようとしたら、乗る方が先!みたいに入ってくる人・・(降りる人が先です・・)

降りると言うのに、入口で平気で本やスマートフォンを見てテコでも移動しようとかしない人・・

子供が騒いでいても、平気な顔で自分もゲームしている人・・・・

ふぅ・・・・・(´・ω・`)ショボーン

特にGWに入っちゃったからなのか、こう言った人が昨日すごくおおかったんだよね。。。。。。
世知辛い世の中ですから、時間はある限り有効に、そして短縮で使いたいって言う気持ちも分からなくはないんですが・・・・

それにしても・・・・・

「狭い日本、そんなに急いで何処へ行く」

そんな言葉が昔ありましたよねぇ・・・・・

で・・帰宅して、かなりダウンで、家族に晩御飯も作ってあげられず、「ご飯食べてきてね」と・・・(´・ω・`)ショボーン
我が家は、日々の生活が皆ずれが多いので、日曜日とか休日の晩くらいしか一緒にご飯食べられないんですよ。
全員がそろうのはね・・・

家族の顔を見てご飯を食べるのは、「ああ、今週もみんな元気で生きてたな」って私個人、思える瞬間。
といっても、子供らが嫁に行けば、そんな時間はもっと少なくなるんですが、だからこそ、いま出来るならしておきたい・・(´・ω・`)ショボーン

今日が祭日なので、旦那さんもいらっしゃいますから、後は、バイトから帰って来た長女と、お出かけしている次女が戻ったら晩御飯です・・・

その前に、明日、東京を通りかがる友人のお子さん向けに、「おみやげ」を(`・ω・´)キリッ

さ・・おとなりのスーパーまで行ってきましょう!!!


ペタしてね

ご来訪感謝です(ΦωΦ)+

いやぁ・・・・こんなつたないブログだというのに・・・
読者の登録人数が「500名様」突破しました・・・・・

さらに、不定期もいいとこなのに、メールマガジンも100名様を超えまして・・

大きなところの皆様には「そのくらい」かもしれませんが、私には力強い数です(´;ω;`)ウッ…

より一層、たくさんの記事を書かねば・・とか思っております。


b2e42664.jpg



ペタしてね

ご来訪感謝です。(ΦωΦ)+

ソウルグループってものの話を書いてみようかなと思いましてね。

「ソウルメイト」とかは知ってるけど、同じ船に乗っている時代の事かしら・・・・

いえ、この同じ船に乗っているものは、「ソウルシップ」(まんまですが・・・)とか呼ばれております。
時代と言うものが関係しますが、同じ年代に生まれた者たちの事を示す場合も多いですね


じゃあ、ソウル・グループってなんでしょう・・・

霊的世界においての、魂の故郷だったりします。
夫婦だったから、親子だったからそれが同じ・・とは、限りません。

今世において供に関係性が出てくる場合は、先程の年代と言う名前のシップだったり、
今世、ともにすすんで行こうとする、ソウルメイトだったりとかね・・・

魂のあり方とかも関係してくるんだけど「魂婚」とかもあるし、「分離ソウル」とかもあるしで、
案外難しいのですよ。

でね、他の場所で学んだことですが、男性と女性がいて、男性の方が短命なのは、あの世に行って家を建てるので少し早い・・なんて話を聞きました(あくまでも平均寿命の事だと思うけどね)
奥さんが来るために、家を建てて待っているんですって・・


fe6e05d6.jpg


それも、愛ある夫婦だったらロマンチックだよねぇ・・・

これに関しては、魂同士が理解し合っているのだそうですから、ソウルグループとは違った考え方の
伝えなのでしょう。

で・・私・・・父の夢は案外多く見ます・・・・・(´-ω-`)
母のところには出ない癖に・・・・(´-ω-`)

夢の中で何時も出てくる父は、家にいます・・・・
私が子供のころ住んでいた借家のイメージなのですが、家族がゆっくり住めるような間取りの大きな家です。
さらに、庭があってちょっと手入れが行きとどいていないのですが、夢の中の父いわく・・・

「手入れとか作物を育てるのは苦手でな・・母さんが得意だったろう・・来たら任せるよ」

ええ・・母はすごく植物を育てるのが得意な人で、農家だったこともありますが、たいていの植物は
環境などが違くても育てられる人です・・・・
大地に愛された女性です・・・・山神様のところの巫女さんの血筋ですから、ある部分、納得ですね・・・・・

それなのに、私はどんだけ頑張っても・・枯らすか・・・・花がいつまでも開かないとか・・・・実がならないとか・・・
(´・ω・`)ショボーン植物は大好きなのに・・・・
その上、体調不全で、どうしようもない時、おおきな木に頼む場合はともかく(子供の時は近所に植木屋さんの
植木置き場があったんです・・大木とか、岩とかね・・・)小さな植物に頼んでしまうと、彼ら彼女らは優しいので
エネルギーをくれます・・・・

翌朝・・元気になって庭を見ると・・・枯れてる・・(´・ω・`)ショボーン
いらい、油断しないようになりました・・

で・・父が母を待っている・・・・となると、おそらくソウルグループも一緒なのかな・・と、思えます。
違った時には、「爺ちゃん」が「父」と一緒に出てきて、3人でさめざめ静かに泣いているというシーンだったのですが、「爺ちゃん」は「じゃ、帰るわ・・」と空飛んで行きましたんで、ソウルグループは違うけど、私に何かを伝えるために出てきてくれたのかなぁと、都合良く考えとります。

ソウルグループが違うと、二度と会えないのかと言うと、そう言う事でもありません。

ちゃんと、隣近所、親戚の家に行く時みたいに電車乗るみたいに、移動できますのでね。
あちらの世界も中々の場所・・・らしいですよ(私は今生きているので明確に思いだしは出来ておりません)


とっぴんぱらりのぷぅ



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*☆*:;;;:*☆*:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚

☆鑑定ご予約状況はこちら

☆東京・代々木駅から徒歩5分・セッションルームへのアクセス
☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」
☆メールマガジンの購読はこちら
☆カートが使えない方はこちらから・・・☆PCの方☆ ★携帯の方★

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*☆*:;;;:*☆*:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


 

ペタしてね

このページのトップヘ