薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2012年07月

ご来訪感謝です。

今しがた、8月分の鑑定について、カートにUPさせていただきました。

何日の予定で・となっていないので、お申し込みの際には次の項目をメッセージ部分に書いて
お申し込みくださいませ。

1・・・水曜日・土曜日・日曜日を除くご希望の日どりを第3希望まで書いてください。
2・・・15:00~18;00最終として御都合のよいお時間をお書き添えください。

御都合がうまくゆかず、と言う場合、遠慮なく御相談くださいませ。

なんとか、今行っているものにめどがつきましたら、今まで通り予定を立てられると思うのですが。

また、この研究のために今月はモニター募集がカートに載ることが多くなるかもしれません。
是非、お見逃しなく。



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*☆*:;;;:*☆*:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚

☆鑑定ご予約状況はこちら

☆東京・代々木駅から徒歩5分・セッションルームへのアクセス
☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」
☆メールマガジンの購読はこちら
☆カートが使えない方はこちらから・・・☆PCの方☆ ★携帯の方★

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*☆*:;;;:*☆*:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚

ペタしてね
 



ご来訪感謝です(ΦωΦ)+

唐突ではあるのですが、8月・・引きこもります(笑)

今やっている、「言魂数命術」および「モトアケ色占」「言魂タロット」の完成を(言魂タロットは完成しているのですが・・)しっかりさせたいので、引きこもることにしました(笑)

といいましても、これらには多くのデーターが大切なので、モニター募集期間・・期間みたいな感じかもしれません。

言魂数命術も過去世を見るものもしっかり入っており、言魂タロットはテキストの完成を作るのみ、ではモトアケ色占ってなによ?って話ですが、モトアケ・ってね、フトマニの言葉を解釈した図形の事なんですよ。


75c77d44.png


ウィキ先生からお借りしました。

でね、ここから、神様が1つ1ついらっしゃって、お名前の名字との関連から名前そのものに色が浮かぶんです。
それを、色紙に書いて、お渡しするべくまとめに入っております。

なので、鑑定ももちろん賜りますが、日程としてではなく、「鑑定希望」というカートを作成し、その後
予定を質疑応答で決めて、そこからとなります。

ちょっと、1か月ばかり、ご面倒をおかけしますが、よろしくお願いいたします。


ペタしてね

ご来訪感謝です。

本日の講座の前に、ちょっと石の買い出し。

で、食べないと倒れる暑さだね。
ピザにベトナム珈琲ですって、初体験。

6ff3a520.jpg





iPhoneからの投稿

ご来訪感謝です。(ΦωΦ)+

ちょっと、自然界にも残っている占いのことなどを書いてみようかと思ってみました。
幾つもあるので、回数わけにしようかなと・・・・

で、第1回目は「水」です。

水を使った占いと言うもので、代表的なものとしますと「水鏡」かと思うんですね。
鏡を使った占術ってのも幾つもありますが、水を鏡と見立てて、そこから波動を読むと言うものです。

今では技術のUPから、とても質のよい鏡がありますね。
光を集めて、電気にする、そうした際にも鏡が使われていて、外国での集光にも、日本製の鏡が
優れていて、使われていると言うのを、先だってニュースで見ました。

ですが、この技術が発展するまでは、鏡は高位の存在の持ちモノで、中々庶民としては手に入らないなんてこともあったものです。

日本の三種の神器・・まあ、外国でも同じように三種の神器に近いものが伝承であるのも確かですが、
青銅の鏡・・・さまざまな御神鏡もあるものです。

で、こうした鏡が出来る前はどうであったのか・・ですが、そこに登場するのが「水」です。

日本神話の中でも天照が岩戸の中にいる際、アメノウズメの尊が踊り、騒ぎに少しのぞいた時、鏡を見せて、尊き神がお越しになられた・・と、天照の姿を写し、油断させて扉を開いていますよね。

鏡も水も、異界への扉とされることが少なくありません。


e7807a79.jpg


何かを写し込むことのできるものって、異界への扉が開くって言うんですね。

神域の水をそれ専用の器に移して、神託を行うと言うものもあります。
水とのご縁が強くないといけないそうです。

主に、海沿い、川沿い、山の奥などでの神事に使われていたと言われています。
神様のお社に集まった水を使って行う事も少なくなかったのではないでしょうか。

水から鏡へ・・
鏡も異界の扉への回路となることがあります。怖いネタだと多いよね^^;

そういえば、「ひみつのアッコちゃん」が映画化になるそうですね。
あれにも鏡でてきますよね、コンパクト・・・・

あの漫画にもあったように、鏡の中に精霊の力が宿っていたり、神様の力が宿ると、異界への扉ではあるものの、神託に使用する力が出ます。
大切にして使っていくと、九十九神になる代表的な物でもありますね。

その折に、どうやるのかは書けませんが、こんなもんを彫っちゃったりするのが私の仕事でもあったりします。


7727f9d0.jpg


これは私の守り鏡ですが、信託などに使う、ある意味「御神鏡」ある意味「魔鏡」はもっと大きいのです。

水はそれ専用の今ではガラスの、昔は石の器に張って行うんだそうですよ。

あと、鏡にする際のもので「石鏡」というのもあったそうです。
何かを写し込む・・その力には、様々な不思議がついてくると言うお話でした。




゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*☆*:;;;:*☆*:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚

☆鑑定ご予約状況はこちら

☆東京・代々木駅から徒歩5分・セッションルームへのアクセス
☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」
☆メールマガジンの購読はこちら
☆カートが使えない方はこちらから・・・☆PCの方☆ ★携帯の方★

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*☆*:;;;:*☆*:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚

ペタしてね
 



このページのトップヘ