薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2013年01月

ご来訪感謝です。シャキ━゚o.(+・`ω・+).o゚━ン!

フェイスブックの記事や、メルマガの記事の御蔭でしょうか・・・・
お財布についての問い合わせが、最近ひっきりなしなんですね。

「どんな御財布を探したらしいのか」
「二つ折りがいけないのはなんでなのか」
「プレゼントしたいんだけど、どうしたらいいのか」
「御財布を生かすとか育てるってどう言う事?」

今の時代、お金はとても大切なものでもあります。
そこにこだわらないで・・という話もちらほら聞きますが、でも、生きてゆき、生活するにはとても大切なものだといえるものです。

さて、この御財布・・最近ではテレビでも御財布を生かして、金運ゲット的なものもあります。

でも、こう言ったモノを購入してもなんか・・いまいち・・うーーーん(o-`ω´-)ンーってありませんか?

お財布・・は、自分に合わせたものを持たないと効果は出ません。

わたしの実家は箪笥などの製作を越えて、革加工業という職人になった両親がいます。
親父はあいにく、6年ほど前にあちらへといってしまいましたが、昔から木の見方、革の見方、財布の見方・・・
などなどをよく教えてもらっていました。

まあ、こうして考えてみるに、家の系譜自体不思議な流れだったんでしょうねぇ・・

さて、この『御財布』ですが・・・・

『ツアーとかないんですか???』

と、聞かれるんですよ・・はい・・・

なんですけれども・・私のスケジュールが様々いっぱいいっぱいなので・・ご一緒出来なくて・(´・ω・`)ショボーン


そこで・・そこでなんですが、私の御財布思考と・・せっかくだからそれを育てることを学んでおいでの方をと・・でも、一概に誰にでも財布の見方を教えるわけにはいかず・・お正月を過ぎてから・・託すべく・・

「叩きこんで」

おりました。(笑)

ええ・・毎度おなじみといっては何ですが・・

奄海るか先生香先生

このお2人です。

ええ――そりゃ大変でした。
携帯で写真を取って、二人に送ってここがこうで、ああでもないこうでもないと・・

そして、お二人に託しました・・(=゚Д゚=)ノ

詳細はお二人がお書きになることでしょう。
自分カスタマイズして、良いおい財布を購入していただき、それを育てる方法も教えていただける・・
そんな御財布お買い物ツアーになる予定でございます。

お楽しみに。



読者登録してね

ご来訪感謝です。シャキ━゚o.(+・`ω・+).o゚━ン!

お財布のメルマガも書いていますが、フェイスブックのファンブック・・っていうんですか?
そこにも、書かせていただいています。

詳しい話しはメルマガなんですけどね、メルマガって、写真が載せられないじゃないですか・・

お財布、色とか使い方は文字で書けますよね・・
なんだけど、お写真付きで書いた方が分かりやすい面もあって・・(´・ω・`)ショボーン

なんとなく書き始めたのが、フェイスブックだったもんで、続けております。

ファンブック・・でなくて・・・フェイスブックページって言うそうな・・・(るかせんせ、ありがとー)


おや?と、思われた方はどうぞ、覗きに来てくださいませ。

フェイスブック


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*☆*:;;;:*☆*:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚

☆鑑定ご予約状況はこちら

☆東京丸ノ内線・西新宿から徒歩5分・セッションルームへのアクセス

☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」

☆メールマガジンの購読はこちら

☆お財布メルマガの購読はこちら

☆カートが使えない方はこちらから・・・☆PCの方☆ ★携帯の方★

☆ワンコイン・サイト・・・ココナラ

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*☆*:;;;:*☆*:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚



読者登録してね

ご来訪感謝です。☆ヽ(o_ _)oポテッ

この3日ほど、実はまともに寝て居ないので、やらなきゃいけない事は様々あるんですが、ちょっと力抜いて居ます。

で…私ですね、鑑定…と、言うか、こんなもんも使用します。

d534ae3e.jpg



賛否両論あると思います。
プロの占い師が何使ってんだか?
とかね。

ただ、鑑定中にこれみて、ああだのこうだのは言いませんよ?そりゃ幾らなんでも、なさけないですし(笑)

そうではなく、時期出しを依頼された時に、万倍日がいつ?とか、天一天上は?十二直は?を探すのに早いんですわ。

私ね、鑑定時にむろんデータ調べはしますが、例えば30分の鑑定で、調べるのに半分使う…なんてしたくないのよ。データ調べるのに5分、お話聞くのに10分、結果をお話しするのに10分、残り5分で開運方!と考えて、ご相談はいただいているんですね。

なので、いつでも鞄の中には萬年暦と高島暦、タロット、言魂、サイコロがいます。

日々、大荷物です(笑)





iPhoneからの投稿

ご来訪感謝です。シャキ━゚o.(+・`ω・+).o゚━ン!

ここのコメントでも、実はその他でも、お問い合わせがあったので、書かせていただこうかと・・・

私の御財布メルマガ・・もう一つの方もですが・・・

「無料」です。(`・ω・´)キリッ

「有料でしょうか・・」
「詳細が分からないのですが・・・」

そんな御声が届いておりますが・・

無料です。

なんかどっかの勧誘みたいな・・(´・ω・`)ショボーン

どうぞ、考え込まずにお気軽に・・・



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*☆*:;;;:*☆*:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚

☆鑑定ご予約状況はこちら

☆東京丸ノ内線・西新宿から徒歩5分・セッションルームへのアクセス

☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」

☆メールマガジンの購読はこちら

☆お財布メルマガの購読はこちら

☆カートが使えない方はこちらから・・・☆PCの方☆ ★携帯の方★

☆ワンコイン・サイト・・・ココナラ

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*☆*:;;;:*☆*:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


読者登録してね

ご来訪感謝です。シャキ━゚o.(+・`ω・+).o゚━ン!

こんな朝っぱらから、何事よ?ってノリですが、干支符などの発送の準備をしておりました。
この数日、なんかよく寝てない気がしなくもないのですが、護符を書いている時など、御箱もだけどね、
エネルギーが充実しちゃっているのか、眠くないんですよ・・

なんか、元気と言いましょうか。

ですが、無心で書いているのかといえば、そんな事もなく、合間合間にふっと色んな事を思い出したり、
考えたりはしております。

でね・・自分の最初の記憶・・というのを考えていたんですが、私がこれは記憶なんだろうか・・と、まあ、はっきりはしないのですが、覚えているのが・・

最初に始まるのが「赤い着物」が壁・・というか、かかっているのを横になって見ていると言うシーンなんですね。

床は木の板床で、窓には何故か格子があって、うすら寒い、うすら暗い場所でその赤い着物を大人になったら着るんだ・・・と、思いながら目をつむっていくと、次の瞬間、蛍光灯があって・・・
白い木造りの薬入れの棚があって、次の瞬間「痛い」という思いがでるんですね。

なぜか出たくない・・という思いを持ちながらのワンシーンなんですが、母にこの話をしたところ、その風景は
私が生まれたお医者様ものだと言われました。

あまりいい分娩ではなかったらしく、母子手帳には「11ヶ月」(笑)

生まれなかったので、カンシ分娩で今みたいに頭部を挟むのではなく、鼻の穴を引っ掛けるような感じだったとか・・
生まれたばかりの私は、鼻が上向きで母としては「女の子なのに・・」と心配していたそうです。

まあ、とりあえず、何とかはなったんだろうな(笑)

その次に来ている記憶と思えるものが、小さな棺桶です。
大人が、石で釘を打っているシーンなんですね・・

わたしね、1歳で亡くなった妹がいるんですよ・・
私が約4歳くらいの時に亡くなったんですね・・おそらく、その記憶・・インパクトなんじゃないかなと。

「なんで、妹をしまっちゃうんだろう・・」と思っているのも、どこかで覚えています。

で、そこから割と頻繁に見る夢があったんですね・・
私はその都度都度、その年齢の私で、大きくなるにつれ、私も大きくなります。

場所は銭湯なんですが、湯船に向かう為の風呂場のガラスドアを横に開けて、奥には浴槽があって、お祖母ちゃんに抱っこされている妹がいるんですね。
でも、ドアから湯船までの間に、所々穴があいているんですね・・黒いぽっかりと開いた穴です。

この穴に落ちないように、歩いていこうとするんですが、どうしても、毎回落ちます・・(´・ω・`)ショボーン

大人になり、結婚し、子供たちを育てるようになってあまり見なくなりましたが、昔は頻繁に見ていましたね・・

妹といえば、面白い??話ですが、前世占いでブレイクしていた時に、テレビ出演で屋形船に乗るという
お仕事が来ました・・で、タレントの方々を占う・という物です。
その中に、稲川淳二さんがおいでになりましてね・・

ふと、私を見て、「お姉さん・・いたの?」と聞くんですね。

「いいえ、それ、妹です^^」

「ああ・・妹さんだったんだ・・」

たわいのないそれだけの話なのですが・・
当時、私の傍には妹がいました・・何故かいると確信していたんですね。

今の旦那さんとお付き合いしている頃でしたから、今よりも霊的なことではコントロールが出来ず、妹がコントロールをしてくれていたころです。
黒髪の、年齢的に20代後半の姿だったんですよ・・

今は、そばに気配はなく、生まれ変わったんじゃないかな・・と思っていたんですが、父が亡くなった6年前、亡くなって、49日かなぁ・・
夢を見ました・・


父と、昔住んでいた江戸川に居るんですね。
江戸川の土手で、段ボール箱を開いて、滑って遊んでくれた父です。
父の傍には小さな女の子がいます・・年齢としては5歳くらい・・妹だとわかるんです。

で・・「お父さん、帰ろう^^」と、声をかけると・・

「ごめんな、帰れないわ、ここでお別れだよ、俺はこの子を育てないとな・・」

「そっか、じゃあしょうがないよね・・」

「母さんによろしくな」

そんな会話をした夢を見たんですね。

妹は今何をしているんでしょう・・

本当に不思議な思い出と夢です。
神様の絵を描いたり、彫りものをしたりしていると、こう言ったことをよく思いだしたり、します。
忘れていた、師匠に習ったことなども思い出すんですね。

神様が仲介をしてくださっているのかもしれません・・

実に不思議なものです。

とっぴんぱらりのぷぅ


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*☆*:;;;:*☆*:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚

☆鑑定ご予約状況はこちら

☆東京丸ノ内線・西新宿から徒歩5分・セッションルームへのアクセス

☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」

☆メールマガジンの購読はこちら

☆お財布メルマガの購読はこちら

☆カートが使えない方はこちらから・・・☆PCの方☆ ★携帯の方★

☆ワンコイン・サイト・・・ココナラ

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*☆*:;;;:*☆*:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


読者登録してね

このページのトップヘ