薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2013年03月

ご来訪感謝です。(。╹ω╹。)

かなり、久しぶりに実家におりました。
またもや、書類が届いたそうで、年寄りに細かい文字の専門用語って、厳しいですよねぇ。

そして、久しぶりに会った桜。

c8739fa8.jpg



亡くなった父と何度も見た桜。

健在で何よりです。

4cb524e4.jpg



今年も綺麗に咲きました。




iPhoneからの投稿

ご来訪感謝です。シャキ━゚o.(+・`ω・+).o゚━ン!

いや、笑ってる場合・・・でも、あるようなないような。。。

インターネットで調べたところ、結膜下出血・というこのようです・・・
歳をとると成りやすいとか・・(´・ω・`)ショボーン

今日、コンタクトのお店の眼科が開いておりますので行ってきまーす。

左目、網膜はく離で手術しているので、今回の右目は気をつけないとですね。


読者登録してね

ご来訪感謝です。(`・ω・´)シャキーン

問い合わせやご連絡を良くいただきます。
実にありがたいことで、感謝している次第です。

なのですが、ここのメッセージ機能ですと、なぜか迷惑ホルダーに入っていたり、表記されないなどもあったりし、お返事に時間がかかったり、出来なかったりなどもしております。

むろん、読者登録の事もあり、送れるようには残しておりますが…・

出来ましたら、Gmail・・あるいはフェイスブックでもお受けしておりますので、そちらを活用していただけると
助かります。

それと、現在、アメンバーのお受付は友人、あるいはご紹介を優先させていただいています。
お知らせいただいた段階で、その方のブログをみせていただき、ご承認といたしておりますが、
日記を書かれていること、アダルトなどの場合はNG。

閲覧用のブログであるならばその旨書いていただけること、などなど、書いていることが特殊なので
条件をお出ししてしまっています。(。-人-。) ゴメーン

自己紹介もない方の場合や、ご挨拶などもない場合、保留状態となりますので、ご了承くださいませ。


読者登録してね

ご来訪感謝です。(`・ω・´)シャキーン

まあ、自分の年齢も年齢ってことはあるんですが、人生の折り返し地点が近くなってきた段階で(人生100年とか思っている自分)そろそろと、おくべきは置き、知らせるべきは知らせるという事で、動き出していた昨年です。

今年はその下準備で、たくさんの情報発信源となるべく、よりたくさんを考えている次第です。

その中で、「オールド・リーディング」という、タロットの1つの形を、出し始めています。
「オールド」と、名がついているだけに、古い伝承です。

けれど、ほとんどが口伝で、文献さえも残らないようなそんなものです。


実は、ダブルデッキも、このオールドリーディングの手法の1つだったりするんですね。

そのほかにも、オールドとされている手法がいくつかありますが、これはおいおい・・・
で、オールド・リーディングといい始めたのは、私です。

なんでかってね・・最初についていた占術名・・が・・「2」とか「3」とかだったからなんですねぇ・・

スリーワイズマンなども、「好きに呼ぶといい、それがその人の使うための名前だから」みたいな状態で、
3種類使うからだったんでしょうね・・「3」って・・3て。。。。

神様というか、とある種のエネルギーとつながって読むこともある、スリーワイズマンなので、そこは聴いたままに動かすことにしました。

なので、同じ手法でもその方の名前があります。
香先生は「ノルン3姉妹」かな・・大阪は・・クマ3兄弟なのかしら・・・・

ダブルデッキ・・は、こんな感じです。


cc8f7e73.jpg


タロットの大アルカナを2つ組み合わせて使用する方法です。
組み合わせりゃいいってことではないのですが・・約束事、リーディングに際しての、守るべき出来事がありますから。。。。

それと、今回のスリーワイズメン・・・・


ba77c8c1.jpg



オールド・・といっても、タロット自体の歴史がさほど古いものではありません。
それに、この方式はトートが出てから・・・確固たる形になってますし・・お話を聞くには、一番最初は、マルセイユの絵柄違いを使っていたという説もあるそうです。

これら、オールドは人知れず昔から・・カードがある時代から一緒に動いていました。
それを習う人間も多かったのですが、どうしても戦争やいさかいなどが生じ、伝承が途絶えてしまう、また、師匠を失い得ることができず・・といったことがあります。

その中で、救済的な意味を含めて、このオールドがあったとされています。

ダブルは、飲み屋のおねーさんが恋占いで行うのが多かったらしいですし、スリーワイズメンは、お医者様になりきれなかった方が使っていたともされています。

ですが、生き残っている意味は、それを使って占いをしていたものがあったこと、身近だったので親しまれていたことがあるのでしょう。

私がこれを習った方は、現在90となったおばーちゃまです。
口伝えでもこう言ったものが聞ける自分が、恵まれているなと感謝するときですね。

としたら、伝えていかなくては・・

時代背景が、大きくかかわってきます。

オールドリーディングは、これから発展してゆく占術といっていいのではないかと思っている次第です。


亜種だけどね^^;;;;


読者登録してね

このページのトップヘ