薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2013年06月

ご来訪感謝です!

昨晩、っつか、朝一で飛んでも発奮な出来事があり、すぽーん!と、抜けてしまった事。

夏越の祓!

今急いで向かっています!
あー、もっと早く出かけて、お納めするものもあったのにっ!

2b29c673.jpg






iPhoneからの投稿

ご来訪感謝です。(`・ω・´)シャキーン

さて、時々やるんですが、エヴァンゲリオン・リーディング。

タイトル視て、エヴァンゲリオン・タロットだと思ったあなたっ!!!お仲間ですね(ΦωΦ)+
最近、アイパッドで、エヴァンゲリオンをがっつり見まくっているマーヤでございます。

はい、アニオタでございますよっ(笑)

さて、そうではなくてですね、エヴァンゲリオン・リーディング・・
別名「幸福への手紙」といいます。

幸福からの・・ではなく、道行というか、アドバイスといいましょうか・を出すんですが、
魔術的な読み方をする古いやり方があるんですね。

で・・・さっそくと、自分の事を見ました・・(笑)

タロットはトート・・仲良しなので(笑)

で・・まずはカードを裏の山にして、目の前に置き、呪文を唱えます・・一応、日本語です。
このためには、パスワーキングを行っておき、タロットとのコネクトを持っておかないとなりません。
22の主軸の者たちにの名を知る・・名前とはとても重要なものです。

大アルカナしか使いませんが、小アルカナも使えないと、パスワーキングはできません。
そして、これも出来ないんですね・・


まずは、己であるフールを出します。
最初の自分を見るためにも出しておくんですね・・・


3187d3e8.jpg


そして、私の質問に対しての呪い語を唱えます。
まあ、声にしてもいいんだけどね、黙しててもOK

聴いたのは仕事について・・・


fe751625.jpg


Art・・・・ふむふむ


fc006ab3.jpg


その秘密はデビルス・・・ほほう・・・


26f1f325.jpg


その結果・・・・ムーン(ΦωΦ)+

エヴァンゲリオン・リーディングの場合、そうなる・・ではなく、そのカードの陰陽の意味合いを自分がコントロールします。

そこをどうするのか・・という咒をかける方法がここで登場します。

ムーンは、不安、困難、変化変動を意味しますが、トートの場合、夜明け前という意味もあり、その願いとその意味合いの結果としては、私が指示することで、いささかの時間がありが夜が明けることを約束します。

そして、そのために私がすること・・・



720b4293.jpg


教皇・・・すっごくよくわかる内容だったんですね・・これ・・・

これは、私がすべきこと・・・というよりも、もっと簡単に「すること」です。
そのカードの意味をしっかり把握したうえで、声を聴きます。

出てきたキーワードは「偽りを学べ」

(゚ω゚)(。_。)ウミュ(゚ω゚)(。_。)ウミュ

で・・それをした結果、未来は時間がかかるも開ける約束をしていますが、その上での結果・・


644b772a.jpg



ラヴァー

私は未来の私からの手紙に約束をもらいました・・・・
そうなるのです。

ただし、気をつけなくてはいけないのが、Art・・ここにあります。

細かい解釈は個人の事なのと、メッセージ性が強いのでかけないのですが、どうやら方向性としては間違っていないようです。

エヴァンゲリオン・リーディングはある一定の約束と方法を理解することでどのカードでも「占い用のカードであれば」出来るものです。

さーーーーじゃあ、やることしにゆきましょうかね(ΦωΦ)+


読者登録してね

このページのトップヘ