薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2014年04月

ご来訪感謝です。(`・ω・´)シャキーン

3月に長女が家を出るという事になり、印鑑を作成依頼してきました。
で、4月21日にできていたんですが、長女のスケジュールなどもあって、昨日受け取りに行ってきたわけです。

印鑑は、様々な伝承もあるものですし、今では流派もあるとのことです。
難しいところではありますね。

マーヤも、印鑑を彫る・・のはさすがに出来ませんが、印相は見ます。
印相八卦というものがあり、お財布とともに大事な側面でもあるんですね。

クライアント様のご相談であったのは、ご主人の印鑑に何やら顔が写っているような・・(((\(*・ω・*)/))) バリアー
というお話。
御主人が亡くなられていることもあって、どうしたものかというご相談でした・・かれこれ、10年くらい前の御話です。

そんな風に、印鑑の事を知っている訪うのに、私、この数十年・・・市販の三文判でした(笑)
ですが、痩せても枯れても母親ですので、娘の嫁ぐときには・・・と、嫁いだわけではありませんが、印鑑を!!

IMG_7730

水牛の角です。(`・ω・´)キリッ
いくつかの種類の中から、水牛を選び、白いのを選びました。(娘がね)
白のなかでもほんの少し、オレンジに見えるものを手にしたようです。

そして、娘さん・・御名前で彫りました。

印鑑を実印として登録する場合、名前だけで大丈夫なのかしら・・と、聴かれることもあるんですが・・

例として・・

「氏名」・・・「田中 真由美」
「氏名もしくは名」・・・「田中」または「真由美」
「氏および名の各一部を組み合わせたもの」・・・「田真」「田中真」など
ですが、最後のところは、本人とは確認しがたいものだと、OUTになることがあるそうです。

なので、娘さん・・の御名前で「愛」

IMG_7731

かわいいでしょーーーってか、笑ってますやん?

こうして、昔に撮った写真でも卦を読むことはできます。
これを書いていたその時・・なんか、ふと泣き笑いを印象させたのですが、先ほど見たら頭痛を起こしてて
熱があったようです(笑)

これは、手掘りです。
1本1本、手彫なので、同じ印相にはならないんですよ。

作製してくださった匠は・・・「東堂印章」さん。

人としてもくせも・・いえいえ・・素敵な方です。
印鑑を受け取って、店舗を後にする際「胃に気を付けてね・・」と、言われました・・ので、「手遅れです」とお答えしましたよ・・・いやぁね・・見るんだから・・・・・・(+_+)








ご来訪感謝です。気合根性*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆

やることが多すぎて、てんてこ舞いです(笑)
おまけに、イラン事象まで起きて、なんだこりゃ・・状態になっておりました。

学生というか、まだ占い師として駆け出しかってころに、出会っていた連中の一人から、もう、え?
なんで今?しかも、旧姓で読んでるよ・・この人・・ってなことがありましてね。

正直、これ以上深くかかわりたくない事象なので、お手紙は受け取りをご遠慮させていただきました。
御縁を繋ぐ気も、復活させる気もない、いわば私の人生上、見事なほどの汚点です・・ええ。

青二才とはあの頃の自分に向けての言葉だったんだろうなと、まっことしみじみ思うわけですよ。

問題があったわけでもありません。
ほったらかしにしたわけでもないんですよ。

全ては整って、「終わった」んです。

だからほんとにもう・終わりにして・・(´・ω・`)ショボーン


 

ご来訪感謝です!!(`・ω・´)シャキーン

きゃーーーー、来たんですよ、やっと届きました。(っても、1週間かかってない(笑))
それほどに楽しみにしていたのが、こちらっ!!!!


2014-04-24-00-36-21

聖ユダ・・・・イスカリオテのユダではないのですよ。
聖ユダ・タダイのメダイです。

新約聖書に登場するイエスの12使徒の一人なのですが、イスカリオテのユダと混同されることが多く、
意図的に軽視されていたらしいです。

その為、忘れられた聖人という異名も持っておられます。
イスカリオテのユダ・・と、違うとは言いましても、一説には、ユダ自身イエスにとても近い存在で、なによりも髪を信じていた人であるとも言われています。

この忘れられた聖人である、ユダと、イスカリオテのユダ・・両方のエネルギーを兼ね備えているのではないかと私は思っております。
このメダイは「絶望した人や、敗北者の守護者」という意味もあるそうです。
まさに、イスカリオテのユダ・・・は、この絶望や敗北、嘘の疲れ、心の哀しみを良く知っていらっしゃいます。

私的にはイスカリオテのユダを思えば思うほど、やさしい人だったのではないかと思ってやまないんですけどね。

こちらも、後日、バックチャームにしようかなと思案中です。



 

御来訪感謝です。(。>ω<。)ノ

最近、また少し増えてきてしまった感があるのですが、メールのお返事を出しても、戻って来てしまう事例。

出来るだけ、様々な方法でご連絡を…と、思案し行動させていただいていますが、お電話などは、最後の手段で殆どいたしません。

携帯をご利用の方の場合、ドメイン拒否なども原因のようです。スパム対策だから、これも悩みどころなんだけどね。

tre.ne.seteeのgmailが届きますよう、ご確認お願いいたします。

また、アチューメント関連などは携帯アドレスですと、あかない場合も多いです。PDFでお送りしますし。

有料にはなりますが、紙面で郵送もしてますので、お問い合わせくださいね。

また、同じgmailや、パソコンメールでも、宛先不明で戻ってくることがしばしば…
メールアドレスは送信前に1度ご確認頂きますと助かります。

先だっても、gmailからのアドレスでお問い合わせがあったのですが、返信が戻って来ており、ご連絡のしようがない状態です。

最近、ありがたいことに、お申し込みが大変多く、以前から書かせて頂いていますように、1人運営です。
アイテム作成には、歩いて品を探すことが多く、稀に千葉の池に向かって石を頂いてくる…なんてこともあったりします。

魔法道具は自然界との盟約なので物を見ないとダメって事が多いのですよ。

どうぞ、皆様、御協力お願いします。

ご来訪感謝です。(。+・`ω・´)シャキーン☆

先だって、手に入れてまいりましたメダイですが、聖母マリアの品をいくつか・・・・

DSC00361

淡いブルーですね。
花のようなモチーフです。

DSC00358

DSC00357

鍵のメダイです。
癒しの扉を開くなどがあり、ヒーラーさんがお持ちになることが多いとか。
自分の中の癒しの扉の鍵なのだどうです。(癒しを行っていた魂の聖人とのつながりが出るとか・・・)

DSC00347

開き型の薔薇のメダイです。
雲の上におわします聖母が描かれています。

DSC00348

こちらは、聖母を示す記号が描かれています。
カートにお品を作成してお載せしますので、しばしお待ちを^^




 

 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚

☆鑑定ご予約状況はこちら

☆東京JR大塚駅から徒歩5分・セッションルームへのアクセス

☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 

☆メールマガジンの購読はこちら

 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚

 

人気ブログランキング

このページのトップヘ