薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2016年10月

ご来訪感謝。

少しばかり、龍や鬼や神獣について書かせていただきます。
5月より急激な状況でスタートし、ここまで走ってきたような内容の、これらの出来事ですが、
多くを考え、知っていくことが私個人的にはすごく多かったものです。

今後、このワークを水面上に残していくために施術者を育成するという方向に、動いてるところです。

龍鬼神という名前において、龍覚醒・鬼覚醒の技を伝授し、次年度から行っていただけるようにと、
今現在、さらなるテキストの見なおしをしていた処です。 

すでに、3人の方には龍鬼神はお受けいただいており、主軸として動いていただく予定です。
11月の初めに、4人目が生まれるところ・・

しかし、このぎりぎりに来て、内容に少し変化が出ることになりました。
といっても、施術の形が少し違うというだけなので、基本は変わらないのです。
ではあるものの、私個人の事でいえば・・・・「え?今??_(:3」∠)_」という感じ。

実際、施術自体は来年からになりますし、その方法は古くより行っている方々がすでに実践済みなので、
全く問題はないのです・・・

ですが・・・教え、これよりアドバイサーになっていく私としては、確かめておきたい。
知人関係で2枚ほどは行っているので、そこは問題がないのですが、あと少し、行っておきたいという気持ちが・・・

また、龍鬼神も現在は1つの組式になっていますが、これも変わります。
今現在の龍鬼神は「龍覚醒」「鬼覚醒」と2つに分かれますし、お値段も変わります。
ここに関しては、年内にと言っていたその金額が半分になるだけなので、むしろ受けやすいかもしれませんが、
総合すると今よりお高めになります。

12月末までおいて置く予定でしたが、11月末までとなります。
その後は、準備をさせていただき、12月中頃に各項目でUPされます。

龍鬼神に関しましては、現在のものは分割ができます。
お支払い完了後の講座になりますので、ご了承ください。

そして、内なる龍と内なる鬼・・各項目3名づつ、募集をさせていただきます。
今回は私だけです。(伝授のための準備なので)

おそらく、来年になり、鳳凰や朱雀、様々、講座が行われ施術者が生まれることと思います。
気を付けていただきたいのが「麒麟」彼に関しては、手順が現在難しいので、上記には当てはまりません。

それぞれについてはしっかり書いてゆきますので、この日記をしっかりとチェックお願いいたします。





☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



 

ご来訪感謝です。

「先生?白虎を受けたいんですけど」
問いはそんなところから来た・・・・

白虎・狛犬は基本的に家運や血脈を整えたり、蓄財であったり、育成であったりするわけなんだけど、
この問いをくださった人は・・・

「祖母・母と離婚をしていて・・・おそらく、曾祖母もそうだったと聞いているんです」

中々、結婚に至れないでいる・・そんなご相談を受けた時の会話。

1280px-Singapore_Zoo_Tigers
 
今回の龍に始まった一件は、神様事なので、私が理解するのは必至で考えて、覚えて理解しろという
中々にハードな内容だったりしてた。。。まあ、ここは仕方がないといっていい内容。

その中で、鳳凰を受け取っているときから、白虎や玄武は重要だな。。。

そんな風に思ってた。 
何が重要なのか・・・・家運・血脈・根の国を介しての魔除け。

もちろん、龍や鬼・鳳凰や朱雀も力強く、その方向性は今の人間に大切な要素だとは思っているけれど、
なお重要な点だと考えてやまなかった。

近年、墓の問題も多く出ている。
墓石が不法投棄されていたり、隣のお墓もきれいにしましょうなんて言う、とんでもない礼儀作法を唱える輩もいる。

日本で考えるお墓は、ある意味、家。
よく考えてみてほしい、家がある・・いきなりお隣が来て、きれいに掃除をしていった・・不法侵入バリバリだ。
私自身、この墓・・・先祖関係の家・・土地・・が、現在絡んでいる。
恐ろしいほどに。。。めんどくさい(笑)

そして自分自身、白虎と玄武を受けて・・・自分のセキュリティが如何程に弱かったのかに改めて気づかされる。

「先生・・・白虎を受けたいと思っているんですが・・・」

そう、結婚や家族など、代々続いていくその事柄が、うまくいかない原因は、様々な形がある。
もちろん、自分自身の考え方や態度、こうしたものを変えていくのは、当たり前の出来事として・・・

環境問題なら狛犬が手を貸してくれる。
もし・・もし・・・その原因が・・・血の中に・・DNAの中にあるなら、白虎が手を貸してくれる。

そんな話をした翌日に、彼女は白虎を受けて、すがすがしい顔でお帰りになられた。






☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



 

ご来訪感謝です。

暦上は10月。
旧暦だと長月なので、9月かな。

神無月には遠いようで、遠くない入り乱れの10月です。

渋谷には、ハロウィンでコロ先生はいるし、頭6つの椰子ポケモンいるし、まあ、なんと言いましょうか・・・
スピリチュアル的に無法地帯です。

流石の私もかなりいろんな意味で辛くて、そうそうに引き上げて来ました。(ロフトで文房具見たかっただけ)

秋の収穫祭です。
ええ、収穫祭のお祝いなんですけどね。

悪魔やお化けを締め出すためのお祭りのはず・・・

もう、コスプレ祭りって言った方がいいんじゃないかと。
お巡りさんや交通整理の方などの制服までコスプレに見えますもん。


だけどね?
気をつけてね?

貴方がそれをまとったってことは、その立場を受け入れたってことだからね?
しっかりと意を決しておこなってくださいね?




ご来訪感謝です。

書きたいことが山のようにあるのに、体力がついていきません・・・

気圧に翻弄されての、咳が止まらない現象です・・・

復活までおまちくださいましー(´;д;‘)ブワッ




☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



 

ご来訪感謝です。

ほんっとに寒くなりましたね~
そういえば、気圧の変化で咳が・・・ということをお医者様に聞いたので、検索などしてみたところ、
台風や気圧の上下で気管支喘息や気管支炎起こしている方などは、意外と咳が大変ということがあるそうですね。

人間はいずれにしても、万物の霊長・・なんてことはなく、すべて同じ地球の生き物って考えれば、
当たり前なのかなという意識と、それほどに身体能力として弱くなってきているのか、大自然が違った角度から
強くなってきているのか・・と、考えるところがやみません(笑)

話それましたけど、「みたまととのい」現在、カートからご依頼いただいたモニターさんを含め、10人くらい行ったのですが、かなり傾向が見えてきています。

「みたまととのい」って何?

あまり聞かない名前だと思います。
その昔では、向上を願う商人や武家の跡取りなど、ある一定の方たちくらいしか行っていなかったで、
ローズメビウスのオープンウィングみたいな「上に上がるを使命とした」人たち向けだった気もするところです。

ですが、これを長く行っている人たちからは、最近の方々は欲するを強くするが、受け取りが下手であり、
ととのいが出来ていない・・また、整えようとしないと、聞いたことがあります。

整えていないというのが、どういうことかといえば、簡単に言うと、金銭面でも仕事でも外からくるものであったりしますよね。自営業ならお客さん・・・
それらを受け入れ、さらなる繁盛をさせるのに、自分の家としての御霊が来客OKの状態になってないってことなんですよ。

案外多かったなーっていうのは、金銭面を求めている人は水場が整っていませんでしたね。
仕事を求めていた人は、仕事場が整ってなかった・・・
対人関係苦手な人は、やっぱり来客の流れを止めてたし。

まあ、本当に十人十色です。

a1180_012209


ご報告も少しいただいています。

最近、私のセッションではメインになっている「レイル・ワーク」
どう考える?どう思う?ということをメインにした、引っ張り型の瞑想ワークです。
まあ、思いはせる暇は作ってないので、脳が決めていくという点があるかな。

この辺りに関しては、施術者に任せるといわれているので、瞑想をさせていた方もいますし、半々の方もいたかな・・・ いろんなパターンがあるようです。

 一生に一度受ければいいといわれている「みたまととのい」ですが、なぜ一生に一度なのか。
セッションが行われた日が、機縁日となって、毎年同じ月日に更新ができるからなんですよ。

もし、更新日に「今までよりこうしたい」というものがあったなら、そのことを「自分の家として考える、意識する、
思う、決める」を行ってゆけば、発展も可能だし、進展もできるという仕組みなんだそうです。

つまりさ、自分でできるってことよね。

ただ、受けるにあたっての制約もあります。
好きな人との未来を考える・・時などに、家の中に相手を住まわせちゃいけないとかね。

「え?結婚も考えてるから、そこ大事じゃない?」

としたらなお考えないとね・・
相手を自分の御霊に住まわせる・・相手の御霊に誰がいるんでしょう・・空っぽになっちゃうよね。
つなぎ方があるんですよ。

己の御霊をちゃんと整えておかないと、「でも、だけど、だって」とか「あの人がこう言ったから」こんな思いが増えてしまったりします。

そしてさらに言えば、私がこのことをまとめているのも、施術者を残していくための流れに入っているからです。
ですが、龍鬼神は書きましたが、他のものがUPされるとは限りません。

気になり、受けたい時に大切なのは「問うこと」です。

みたまととのいは、増枠が終了したら正式な形へと移行し、その後に伝授者が出ますので、そちらをご活用になられるのもよいことなんですよ。

今回の増枠は7名様。
11月末になりましたら、枠が残っていても、モニター枠は終了します。








☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



 

このページのトップヘ