薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2017年08月

ご来訪感謝です。

マジックインクの事をもう少し・・・
日本というか、東洋的な言い方をすると、「魔墨」まぼく・・ね。

熱帯雨林で取れるドラゴンズブラッド(樹液)をそのまま活用するのもあれば、
特殊な調合で赤を出したり、緑を出して効能を高くしたり、、墨を練り込んでその際に文言を唱えて
波長を変えるとか・・・

まあ、制作には様々な方法があります。
むろん、怖いのになると実際の血液を活用して作るのもあるし。
人間のあくなき欲求ですね。

私が良く使っているのは(中のインクはマジックインクです・・西洋版)


2017-08-28-16-21-18

このボトルと、Gペン。

Gはヘブライ文字にするとギメルとなって、歓喜を意味するんですよ。
なので、Gペンのゴールド。

軸になるのはちょっと贅沢は言えないので、普通に漫画原稿用の(笑)
新しいのにしてみた・・使い込んでるのは・・ちょっと汚いので・・・

で・・ボトルの中のインクは、マジックインク販売のそれと同じく、オールマイティー。
本当はいろんなインクを作成してあるので、使い分けをした方が特化していいんだけども、
先にも書いたように「無精者」なので、オールマイティーを使うことが多いですな。

この、インクボトルは私がまだ独り歩きをし始めたころ発見したもので、今でも変わんないけど、
お店の運営に自転車バリバリこいでいて、でも欲しくてほしくて・・・旦那さんに買ってもらったんですね。

え?なんでって???
このインクボトル。。。こっちを向くと・・・


2017-08-28-16-21-28


でんっ。
ドラゴンなのよ。^^

道具なんかなんでもいいじゃんって考え方も、私は否定しません。
でも、道具をこだわるというのも大事な点です。

魔導士のペンとインクは、独特なんですよ。





☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



ご来訪感謝です。

何事も形から入る傾向の強い私です(笑)
さて、マジックインクの発送をしながら、それでも少ない量ですので、どうしてもという時に使いたいじゃないですか・・

したら、いつもは?どうする?どうする??
って点がありまして、プロ的なものはここには書けないので、まあ、図工程度に。

羽ペンを用意します。
昔の知人は・・・落ちてたハトの羽を使ってつくってましたけど、そういうのも、人によっては
え??ってなるよね。

なので、ネットでもいいですし、場所によっては文房具屋さんにもあるかもしれませんね。


2017-08-28-15-50-02

羽ペンです。
むろん、このままインクを付ければ、使えます。
が・・・いちいちインク・・・無精者のマーヤさんは「めんどくせっ」(こら)となります。

で・・・本来消えるインクのものは、魔法にはあまり使わないのですが・・・


2017-08-28-15-50-20

左のがフリクションの替え芯。
右のはペンテルのアイプラスの芯。(お試しなので使用してるのを使っております。)
アイプラスの芯だと細いのでちょっと不安。
フリクションの替え芯でもすこーーーし、細いかも・・なので・・・


2017-08-28-15-51-18

巻きます。
ある程度下まで巻いても、いいんだけども・・とりあえずね。
マスキングテープは使い勝手がいいですね。



2017-08-28-15-51-33

羽根先端は当たり前ですが、空洞になっているので、差し込みます。

で・・・このままだとかなり不安定なので・・全体を通して巻きます。
マステはお好みのものを使用してくださいね。


2017-08-28-15-53-25

どーーーーん。
これはフリクションなので、消えちゃうから、無効だけども(笑)
羽ボールペンです。

羽の色、インクの色を考えると、当然、方向性が付きますから専用のペンになるね。
でもねー、練習しないと道具出来ても魔法かかんないからねー。






☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



ご来訪感謝です。

まあ、これは自分体験であり、自分の気持ちなので皆がそうとは言い切れないけど、「知恵の樹の実」
私の中にある何かを知ると言う意味合いの部分が、非常に強くなっているように思います。

何も変わってないのかもしれないし、変わったのかもしれない。
だって、昨日より今日の私は絶対良いに決まっているので、その延長線なだけなのかもしれないですからね。

この知恵の樹の実。
はるかなる昔に、存在したとされるエデンの園の樹です。

ライダー版と呼ばれる、アーサーウェイトさんのタロットカードの恋人のカード。
時々私はこれを「死なば諸共」的に読みますね。
純粋と言うのは時として、怖いものです。

イブの後ろにあるのが知恵の樹。
アダムの後ろにあるのは生命の樹。

アダムは神が直々に作って、命を吹き込んだと言う事もあって、生命の樹ではとも感じるものです。

イブの後ろにある知恵の機には、蛇が巻きついています。
蛇は悪の象徴ともされますが、脱皮を繰り返す生まれ変わりの象徴でもありますね。
女は子を産むとしますから、生まれるの象徴を持っていたのはあり得る事でしょう。

様々な研究がなされて、男性も子供を産む事ができる可能性があるそうですが、そうなると未来のタロットカードはデザインが変わるかしら(笑)

私的に、アダムの後ろの生命の樹。
これは木蓮のイメージなんですよ。



ちょっと似てませんか?(笑)
木蓮の花言葉は「持続性」って言うんですね。

失楽園をした後、エデンは見えなくなってしまいますが、セフィロトとされる生命の樹は、天上界から落ちてきます。
この辺りも、生命そのものと見比べると、理解は可能です。

なぜ、樹のてっぺんを下にして落ちてきたのか。
なぜ、地上で樹として成り立っているのか。
この樹がどこにあるのか。

一つの進化のための通り抜けるべき門であり、その後もきっと様々な試練はあるのでしょうが、平成30年から始まる5年間。
エネルギー的にもスピリチュアル的にも、多くの変化が来ます。

準備は後半年と迫っているのは確かなようです。











ご来訪感謝です。

4か月くらいになりますかね・・・
占いリレーブログを書かせていただいています。

どうも、そこはそこ、ここはここ的感覚が強くて、今まであまりご紹介していなかったんですが、
占いリレーブログ】こちらで書いております。

毎週、水曜日の更新です。
色んな占い師さんが書かれています。
今私は月の前兆占いのご紹介を数週に分けて行っています。

さて、占いリレーブログのほかに、コンテンツもございます。




toptitle



言魂慿名師・コンテンツはこちら!

言魂の名前の時に作っていただきました。
確か、カードもいささか引けたような・・・(こら)


240



オーラ・リーディング・コンテンツはこちら!
こちらは、オーラリーディング。

簡単ですが、久しぶりにご紹介の記事でした。






☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 




ご来訪感謝です。

言ってもいいラインと、そうではないラインってすごい微妙でね。
どこまでを書いて、どこを書いてはいけないのか・・難しい点です。

先だって、クライアント様とお電話でのセッション時、どうにも体調が戻らないという話を聞き、
「お墓に行かなかった?」と、ふと見えた「砂土が盛り上がった場所」でお聞きしたんですよ。

クライアントさんが思った点では「墓」に行った記憶がなく、「古墳なら行きましたけども」の話で、
私もすっとぼけてたなぁって思ったんですが、「まあ、たぶん抜けるよー」なんて話もあり終了・・・

その後、どこかひっかかった思いも持ちながら夜を迎えて・・・ふと・・・

「古墳って・・お墓じゃね?」

そうなんです・・・「墓」なんですよ。

ピラミッドしかり・・「墓」です。

最近、でもないかな、数年前位から「結界をめぐる」ですとか、「パワースポットめぐり」ですとか、
「御朱印集め」ですとか・・なんだかもう、「え?」って感じのものが増えています。

古墳をめぐるなんて言うのは、考古学的なものだったりでありはしますけどね。

神社もそうですね。
結界があると聞くと、「ドキワク」するのはわかりますが、リアルの世界では尋ねる人は、アニメのヒーローでも陰陽師でもありません。

となると、アニメや何かみたいな「化物」は出てこないだろうと思うでしょ?
見えないだけで、下手すると出るんですわ・・
それを再び封じ込めるのは、現代の術師。

もしこれで、何かが出てきたとしたら「結界を破壊した余分なことをした人」がいるということ。
肝試しもかなぁ・・・

「君子危うきに近寄らず」

なのよ?

ダムもですね。
ダムに関しては、そうな場所とそうでない場所ってのがありますが・・・
街が埋まってしまっているような場所は、時としてお墓とかも埋まります。

結界は一概に悪いものを封じている・・・とは言い切れませんし、古墳も墓の役割だけではありません。

どこを見せていただくにも、こうして開放しなくては、温存できないという現代社会のハードルもあります。

沖縄に長女が修学旅行に行った際、戦争の厳しさ悲惨さを、現地の方にお話しいただくという時間がありました。
こうしたお話を経験者がするのは、とても勇気のいる事です。
義父は私の父より10歳年上。
戦争の哀しさをご存知の方です。ゆえに、その話を好んではしませんでした。

そして、長女の学校では防空壕になった洞窟に入るということがあったそうです。
出る前に、入る時は礼儀を重んじて、中では決して騒がないこと、出た時には感謝を込めてありがとうございましたと、お伝えすることを伝えました。

もともと、こういったことにはしっかりと硬い娘なので、安心しておりましたが、案の定騒いでいた子供たちもいましたし、注意する先生もいなかったようです。
幸い、帰宅した子供たちには「何も起こりはしませんでしたが、これは単純にラッキーだっただけ」です。

貴方だったらどうですか?
魂がうかばれる、うかばれないは国によって少し違いますが、もし貴方が長い人生を終えて、安堵の場所にいることを良しとされた、その頭の上で、無礼にも騒がれたら・・・・

貴方はどこまで我慢できますか?

その気持ちをしっかり考えて、心してお出かけくださいね。



とっぴんぱらりのぷぅ







☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



このページのトップヘ