薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2017年12月

ご来訪感謝です。

日々日々、年末ご依頼の鑑定等を仕上げ籠っているマーヤです、こんばんわ。
いやーあと数日で年越しとか、はっきり言って震えが来ます。

何故震えがくるかといえば、新し年の新しい月に、公開シッティングを奄海るか先生が行ってくださるのが楽しみすぎて!!!

ですが、サイキック・ミディアムというもの自体が、あまり知られていない様子。
なので、改めて書いてみようかという深夜の私です。

ミディアムというのは、中間という意味です。
サイキック・ミディアムは、日本語でいえば霊能のある人と解釈されていますね。
一番近いイメージとしては、霊媒師でしょうか。

あちらの世界とこちらの世界の中間に立っているものを言います。

あちらの世界だからといって、世を去った過去の人たちばかりではありません。
その中には天使であったり、高位の存在であったりなど、実に様々だったりすることも。
また、遠方にいらっしゃる方の思いが飛んでくることもあると聞いています。

a0001_017961

では、あちらとこちらの合間にあるミディアムが何をするのか・・・

もちろん、会場に集まってくださった方々の身内であったり、縁のある方の声をお届けするということになるのですが、こう考えてください。

1対1で行うもの。
その際に、エネルギーが足りずに降りてこれない方もいます。
ある一定の霊的約束から、簡単に語れないこともあります。

貴方だって、大切な人に何かを伝える際、すごい勇気がいることってありますでしょ?

降りてこられる多くの存在は、こちら側にアクセスするためにエネルギーを使うんです。
私たちも大切な人に伝える勇気だったり、時間だったり、様々なものが必要になります。

ですが、これを1対多数としたとしましょう。
あちらから降りてこられるのに、エネルギーが足りない方は多く持っている方の手助けをもらい、
霊的存在どうして協力し合い、貴方の元へと来るわけです。

イタコと呼ばれる霊媒師は、1対1で会話をし、その肩の質問に対し答えることがあります。
ですが、ミディアムたちは質問を求めません。
降りてきた言葉をどんどんと語り、貴方が受け取りたいと真に願って聴いていくことで、遠かった手と手がつながるかのように、歯車がかみ合います。

でもね?
霊的な人たちは、貴方が未来に進んでいけるようなアドバイスをするし、貴方が考え悩んでいることが、大きな問題と考えてないこともあるのよ。

貴方がもし、明日のテストの合否はどうか知りたいと思って、守護の方に問うても、守護はほとんど、勉強すればいいし、早く寝さない・・くらいしかないの。
もし、あなたの少し先の未来で大きな決断の時が来るとしたら、そっちの方が重要だから。

「決断が迫っている」(ものすごい雑多な言い方ですが)

って言うかもしれない・・
でもね?
それを聞いたのが今で、メッセージが未来だった場合、「ぽかーん」ってなるよね。

これねー、少し、オラクルメッセージの流れに似てる面があるんだよね。

仕事ですごく悩んでて、占い師にあって鑑定してもらって、例えばミカエルのカードが出ていて、
「貴方は正義のエネルギーで守られています」なんて出たとしますでしょ?
すごく仕事の事で悩んでいる貴方は、どうにかしたいんだもの、「守られてないからこうなんじゃない」と、怒るかポカーンてなるでしょ。

でもね?(むろん、書いてあるメッセージ読んでハイおしまい。。なんてのは言語道断だし、守られているといっても、アドバイスは占いの場合入用だけどね)

悩みが解決されないまま、仕事に行って数日たって、理解者が現れ問題が解決したとしたら?

同じように、守護霊も高位の存在も貴方の過去の執着や未来への期待に応えるために来てるわけではないのですよ。

本当に伝えたい、大切な思いを貴方にってなってるの。
それが過去の悲しみを癒す内容だったりすることもある。
それが今の自分の気付きになることもある。
それが未来の自分の願いのヒントになる場合もある。
それが今の自分はわからなくても、心しておくことのアドバイスの場合もある。


霊や守護、ご先祖、天使などなどは貴方が知りたいことを教えに来ているのではないんだよね。
天上界から見て、貴方の未来の大切な瞬間へのアドバイスに来てるんだわ。

で・・1対1の場合、こうして聞きたいという方がいたとして、貴方が100番目のチケットを持っていたら、1日に1人鑑定してもらえたとしても、あなたは100日後なのよ。

諸外国ではミディアムたちは公開シッティングという100人規模の人々を集めて、一気にメッセージを降ろすというものなの。

ミディアムの人は精神力・体力・様々な力をフル回転で行います。
すると、貴方が100番目のチケットであったとしても今日、見てもらえるわけ。

簡単なことではないのだけど、それを何故ミディアムが行うのか。

「日本・地球・世界が変化の時を迎える。だからこそ人が己の足で立って歩かねばならない時代が来る。その始まりを司っている」


からなんですよ。

それでね?

公開シッティングが意外と安価なわけ。
皆が皆安価なわけではなく、奄海るか先生が日本人だからこそ、安価にできるのだよね。

まず、会場を探すにも先生や先生の関係者の方が動いてくれるので、見つけやすい。
ご縁で動いている面もあるので、活動費が少ない。
会場自体もボランティアで手を貸してくださる方がいるので、人員探す手間がない。

それでもってここ、重要「奄海るか先生が日本人なので通訳がいらない」

様々なことを安価で行うべく動いて、安価で行うのは・・・


「貴方にこのチャンスを活用してほしい」

という、るか先生の思いからなんだね。

霊媒というもの、ミディアムというものを知りたい人は大チャンス。
自分もそうなりたい人は、見ておくチャンス。
メッセージをもらいたいけど、高いから・・と言う人も、「受け取るぞー」ってしっかり思ってくるなら大チャンス。

この大チャンスに私も行くんですよ。


なぜか・・まあ、私のおとーちゃんは亡くなって10年なんだけども、おそらく来ないんじゃないかなーって、私は思ってるんですね。
今になって聞きたい事なんかないくらい、仲良かったから(笑)

でも、来てくれたらうれしい・・なぜか、霊能があっても身内の事ってわかんないんです。
占いもそう・・身内やすごい近い人のことはわからないようになってるんだよね。
何故か、そこには「命の理」という大切な事柄があって、未来をうかがうものたちも生きていけるように神様が仕組んでくれてるんだ。

占いで、大切な家族の寿命が分かる・・なんて、辛くて心が壊れるじゃない?

でも、行ってしまったおとーちゃんが来てくれて、何か声が聴けたら嬉しい。

そして、他の方のご縁の方が、ひょんなことで他の方のメッセージを預かってきていることもあるだよ。

油断できない、行う方も聴く方も、一本勝負の清らかな時間なの。


これを重要なチャンスと考えないのは、もったいないと思うよ。
少しずつ、ミディアムについても、書き添えていきたいな。


【1/29大阪・1/31東京】公開シッティング(公開霊視)


お申込みは上記からっ!!!







ご来訪感謝です。

なんか、お知らせしか書いてない気もするのですが。。。。
引き寄せ符も後20枚を切りまして、感謝の日々です。

さて、年間占いや、御符等発送を本日より開始しているのですが、確認しながら行っているので、遅れが生じています。

麒麟診断も遅れが生じており、申し訳ないところです。

年間占いは、今年の末までには完送をし、占い自体は来年の2月4日、節入りからの内容になっております。

いずれも頑張って作成し、式を挙げてお送りしておりますので、お待ちくださいますようお願い申し上げます。




☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



ご来訪感謝です。

ひたすらに学びと作成と、と、こもっている毎日です。
こもっているといっても、セッションルームではないこともあります。

喫茶店(気のすごく上がる場所などを見つけてあったりします)とか、図書館(実に静かで過ごしやすいですね)
こうした場所で、占絵描いていたりなどするのですが、と、ある道教の守り符を教えてもらいました。

旧正月。
2018年ですと、2月の16日ですかね。
この日に、家に貼ると良いと言うものです。

日・進・斗・金

この文字が1つになったものです。
お式に従って書き上げるものですね。

1つの家庭に1枚と言われていますが、1つの財布に1枚でも良いそうです(笑)

で、それが何を示すかと言うと、「毎日お金が舞い込んでくる」という意味なんですって。


占絵符にしたのでこうなります(笑)

これは私のものなので、がずがすと書いておりますが、もう少し丁寧に(笑)
深夜より、1月20日までのお受付、お送りは2月1日に一斉送付します。

使い方はお手紙をコピーになりますが、おつけしますね。

  









ご来訪感謝です。

現在、発送を頑張っております。
鑑定結果の送信もあったりして、お待たせしております方には恐縮でございます。

さて、お品物の日時指定、同梱などできるだけ御希望に添えたいと頑張っているのですが、
事務の送受信は事務局があり、行ってもらっているのですけれども、それ以外は「単独作業」なんです。

宅配便など時間にチェックを入れるだけなのですけれど、発送が多くなるとチェック漏れとか、
同梱漏れが生じます。

特に、年末年始にかかったものなどは、かなりの量になってしまい、ご希望には添えません。
添える可能性があればと頑張った結果、トラブルを起こすくらいならしないほうがましということも、
どんなものにもあります。

なので、来年2018年より、日時指定、同梱、などは一切お受付しないことにさせていただきます。
また、別の場所に届けてほしいという方もいらっしゃいますが、その際には、申し込みの備考欄に、送り先の住所氏名をお書き添えください。

別枠でメールでいただきましても、発送などのチェックはカートのアドレスでの確認になり、
見損ねてしまうことがございます。

お手数おかけしますが、よろしくお願い申し上げます。






☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



ご来訪感謝です。

もくもくと、こもって作業してます(笑)
天皇陛下の生前退位が30年ではなく、31年・・・
先だっての記事の年・・打ち損ねてましたね^^;;;

年末は大体、呪いものを書いているので、より一層、誤字脱字が・・・いかんいかん。

しかし、こちらは間違いなく仕上がりましたよ~
神棚にお祭りして、一晩お願いし、完成です。


image

毎年になりますが、色とりどりの封で仕上げて、護符だけをご依頼の方は少し早めの発送になります。

呪いものの文字とかは、書いていると大変疲れてゆきます。
まだまだひよっこですが、長女がシジルマスターになるのか、練習中に「すごく疲れるんだね」と。

そうなんですよね。
1文字1文字にエネルギーを封じ込めていくので、かなりの重労働なんですよ。

皆様の1年をお守りするものですから、この作業もうれしさを感じるものです。


さ、神棚に。。。







☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



このページのトップヘ