薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2018年03月

ご来訪感謝です。

まあ、タイトルを見ると「え?体たらくさ満載」と、自分でも思うのですが、
トゥリニセッテでお送りしている魔法道具などなどは、お送りが遅めになります。

本当はね、素早く迅速に!!をテーマにしたいのですが、焦ると「式」失敗することがあるんですよ。

その品物をお出しして、主人が決まってからが本番です。
この人の助けになるんだよと、設定をし、安定を見極めたところで他の方が触ったり何かしても
稼働しないようにします。

例えば、インク。
その持ち主さんにお子様がいたり、お部屋で飼っているペットちゃんがいたり。
うっかり使ってしまって、手についた、毛についたとか・・・
こうしたときに、魔力が発動しないようにしておきたいんですね。

インク自体は混ぜ物があるとはいえ、インクなので即洗ってあげていただければという。

また、天然石などもそうですね。
主人を別として言うことを聞かれたのでは・・・

最近の発見ではあったのですが、魔力の少ない方、ない方を見かけることがあります。
そうした方だって、魔法が使いたい・・そりゃそうですね。

そうした場合には、より稼働しやすいようにもしなくてはなりません。

よくある漫画のように「ちちんぷいぷい」で魔法とは済ませられないものなんですよ。

その結果、遅くなってしまいます。

流石に、私が出来ないから他の方にお願いというものでもないですし、
私自身のエネルギーが足りない時は、神様にも悪魔にも助けを求めます。

「え?悪魔にも??」

そうです、マイナスの存在が大きな助けになることがある。
その際に、彼らの手助けがいただけるように、私は育ってきていますので。

頑張って、練り上げていますのでよろしくお願いいたします。













ご来訪感謝です。

たまには真面目な話をしてみようかなって思うわけでして(笑)
まあ、私という人物、マーヤラジャですね・・・だいぶ、占いの世界とかでは(年齢的に)古参の部類に入って行く時期となりました。
が、諸先輩方にしてみれば「何をけつの青い新参者が」ってなるんじゃないかなって思っております(笑)

もし、貴方が様々な世界、どの世界でもいいですね。
成功したい、あるいは有名になりたいと思うなら・・・


「活動しなさい」


動きなさい。
出来ることをしなさい。

「でも、だけど、だって」
「今時分は辛いから」
「誰かが助けてくれれば」

んなこと言っている時間はないのですよ?

ある程度、人が見てくるようになったら、良い意味で見栄を張りなさい。
見栄を張ると聞いて、「え、嘘つけって?」って考える人がいますが、そうではないんだよ。
胸を張って、どんと構えなさいってこと。

少なくとも、見てくださっている方々に対しては、胸を張って「私はここにいる」と存在をアピールしなかったら
失礼にもなります。

どこかで自分が思っている売り込み文句より、すごいのつけられたら「わっ、かってもらってるんだ!!!」っていう気持ちで、
それを実現しなさい。

「私。そんなにすごくないから、恥ずかしいからやめて」

これは謙遜のように見えるけど、そうじゃない。
せっかくあなたを買って売り出したいと思っている人に、そんな大層なもんじゃないよ、あなたの言うような凄いものにはなれないから・・・
と、期待を仇で返しているようなもの。

嘘を突かれるのはそれは困る。
けどね、そうまで言ってお客を集めようとしてくれている、運営者に対して、「いやいや、ご大層な」とかやるのは、
度胸足りない。

その枕詞になっているものを本当にしてやって見なさい。
客が満足し、あなたのファンになる程、技術でも、学びでも、うんちくでもない。


「あなた自身が面白くて、見逃せない人になりなさい」

​自分を誰かと比べて、羨ましがって、卑下する要因見つけるのやめなさい。
その人は貴方じゃないんだから、比べても意味がない。
比べたくなるほど羨ましいなら、真似できることは真似して見て、オリジナルに育ててごらん。

夢を、期待を、子供に押し付けるんじゃない。
その子は、貴方ではないのだから、夢を代わりに追いかけさせるんじゃありません。

それでも、貴方の道を素晴らしいと思う子供であったなら、「教えてください」って言うでしょうよ。
その時は、貴方の出番だね。

この業界だから、この職種だから、腕を上げるのはありだけど、貴方自身が面白くなかったら続かないよ。

テレビ見て、部屋でつまんない考えに押しつぶされそうになるなら、外に出なさい。
外でしんどいなら、カフェにでも入って本でも読みなさいな。
ネットを使っていろんなものを見てもいいけど、見たら次。

期待での過大評価と、嘘は全く違う。
でも、どちらも本当にはできるんだよ。

「いい加減、甘ったれていられるぬるま湯を出たらいいんじゃないかな。」

それを可能にしてこそ、長い時をかけて本当になり、有名な人に仲間入りできるんだ。




















ご来訪感謝です。

本日急遽、横浜に来ているのですが、何をしているのかといえば、こちら。


IMG_0780

関帝廟です。

皆様にお渡しする(数点はお送りしたのですが)元宝をつないでいて、私個人のことですが、
エネルギー不足を感じ、こちらに来ました。

むろん、日本の神社仏閣でもエネルギーはいただけるのですが、元々のお国のエネルギーをいただくのは重要なことです。
そこで、思い立って来たわけです。

お送りした元宝にもエネルギーが届くようにお願いもして来ました。

また、今年はできるかどうか・・・と悩んでいた麒麟のワークはいろんな事柄から、今年はお休み。
できて来年というメッセージも頂いて来たので、少し納得と理解です。

現在、関帝廟は入り口が改装中ですが、入ってすぐはこんな感じで今まで通り。
中華街の流れの中にありますので、どうぞお立ち寄りくださいね。
日本とは違って、参拝のお作法がありますし、教えてくださる方がいらっしゃいますので、安心です。

さーーー仕上げに入るぞーーーー。







ご来訪感謝です。

ミテリ・タロット・・あるいは、ミッテリ・・・
少しニュアンスが違っていますが、面白いタロットカードです。

1667年ごろのイタリアで、ジョゼッペ・マリア・ミテリという方の作成されたタロットです。

unnamed (4)

お箱はこんな感じのもので、隙間が空いているのもデザイン的には好きなんですが、締め切った感じが取れなくて
_(:3 」∠)_ってなりますね。

unnamed (3)

最近、カードを買うとnumber inで、ちょっと笑えます。

2999の840番目。
しかし、なぜ3000ではなく、1個少ないのか。

さて、このカード非常に面白いです。
大アルカナ自体も風変わりなのですが、全枚数が62枚・・ん?(・Д・)

そうです、枚数が少ない。
通常は78枚ですね。

で、なぜ少ないのかというと、小アルカナの2ー5のカードが各スート無いのです。
エース・6・7・8・9・10・P・J・Q・Kなのです。

大アルカナも少し風変わりです。


unnamed (2)

FOOLのカードですね。
犬がいません(笑)足元も危なく無いです。
旅は道ずれ世は情け、風の吹くまま気の向くまま的なイメージです。


unnamed (1)

こちらはマジシャン。
どちらかといえば、大道芸人で他のタロットのマジシャンと違い、観客がとても多いですね。


unnamed

通常のカードは、女司祭・女帝・皇帝・法王・・・といくのですが・・・
一番左。
髭っ!!!!大公になるのかなぁ


unnamed (7)


左はストレングスです。
このカードはミンキアーテに似てますね。

で、右はハングドマンです。。。。これもまた、犯罪なのか自業自得の結果なのか・・むー。


unnamed (6)

左はタワーです。
これはダイレクトに怖いけど・・・ねぇ?

右はスターです。
一瞬、隠者にも見えるのですが、これでスターなんですね。

他のカードは交換でご紹介を。














ご来訪感謝です。

今しがた、テキストに不備がないかを確認しながら、カレンダーを見ていたんですが・・・

私個人的に、このニケの魔法(もともとはニケ・マジックワークというものがあったんですね。こちらはいつでもだれでもが受けられる、勝利のワークなので、後日出します。)すごいなって思ってたんですよ。

ニケは勝利の女神です。
困ったことに対しても、むろん勝利をもたらすとされますが、「自分が負けていると感じていること」
に対して、逆転裁判・・みたいな要素があります。

私も家族がらみを加えて、「負けるもんかー」って言うのがあったんですね。
負けるもんか・・って思うということは、どこか負けてたわけです・・・_(:3」∠)_

このニケの魔法を執り行う施術者は、前倒しで効果が出ると分けてくださっていた方がおっしゃっていたのですが・・・どっか斜め上とか下とかから・・・逆転・・出てまして。

これからの出来事にかなり不安を持っていたのですが、それもなくなったわけです・・・(精神的にも負ける気がしなくなった・・・)

今までになく、これって強いなと思ったのには、やはり重なりという出来事。


280px-Nike_of_Samothrake_Louvre_Ma2369_n4

その力強い日は、イースター(2018年は4月1日)で、この日はエイプリル(本来はずらされてしまった春の祝いを、嘘の春として祝っていたこと)であり、イースターは今年は2日。
西方教会で4月1日。東方教会で4月8日。

この4月8日は、お釈迦様の誕生日・・・

そこまでは調べていたんですけどね、さらに・・・
今日、3月23日から4月15日まで水星逆行。
そこに、3月31日はブルームーン(1か月の内に2度ある満月をブルームーンというそうです)


重なりが・・・


これらの大きな相乗効果・・これが起こるのです。
そして、今年の時期を過ぎるとずれが生じるのでエネルギーが滞ります。

そこで、「ホチ石」

これらの重なりを繰り返し繰り返し出てくるように仕込んだホチ石。

私のは石。
奄海るか先生のは石とガラス器。
香先生はクリスタルチャーム。
碧乃先生はワイヤーフラワー。
緋呂先生は水引を使ったホチ絵。

どの先生の品も、繰り返し「勝」ということを行えるように設定されています。
作成するごとに、ニケの祝福が入るようになっているんですね。

改めて、神々が素晴らしいことを重ねることがあるんだなぁと、しみじみしております。









☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



このページのトップヘ