薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

2020年07月

ご来訪感謝です。
現在は、Facebookでのみのご提供だったのですが、ギベディアの粉を使用し、
さらに様々な要素を加えたペンジュラム。

限界突破とは違って、占いの道具と思われやすいペンジュラムですが、その人のために作る品です。
始まりとしてはアリストテレスや、ガリレオなどが数学的要素の振り子です。

しかし、この品も時にはネイティブで、時には信託で、時には武器として・・魔術的要素で仕上がっております。

IMG_1214

こちらはオリジナル・ギベディアとしてご依頼をいただいた品。

IMG_1215

先ほどの品の裏面。


IMG_1205

違ったお品ですが、透かしたところ。

IMG_1212

こちらは実は、透き通ったところに象牙の粉が仕込まれています。

このように、力をしっかりと使ったペンジュラムは、導きの一品になります。
オリジナルしかできそうに無いので、時期を見てお披露目しますね。


ご来訪感謝です。

日々、副霊鎮を梱包発送しています。
枚数が多いのですが、大切な一品。

外界から影響がない様に。
また、ほっとしていただきたく。

可愛いのが届きます。
確認メールなど遅れておりますが、今日、明日には。


IMG_9925

ご来訪感謝です。

ブログ記事がなかなか追いつきませんが、こもって作業しております。

IMG_1183

封印用のシールはすでにできているのですが、人型を人形に仕上げています。
これは、形に切り開かないとあかんのですよ。
四角いままだと、ハリボテになってしまうので、1枚1枚切り出しております。

切り出しては、人形と封印とを1セットとして袋に入れています。
清い物とそうでない物は、同時進行できることがあります。

それでも今まで、繋ぎがあった72の魔神達と無事に契約が全て仕上がりました。
これで、72の魔神・神・天使・悪魔が魂の契約として仕上がったところです。

新しい世界をつなぎ上げるのはいつだって自分自身なんですよ。

発送まであと少し待っててね。




ご来訪感謝です。

どうにも不可思議な現象だなって思っているのですが、同じGmailなのに、
メールが届かない現象が時々おきます。

他のキャリアであるなら、まだなんか理解できますが同じものなのにと???と頭の上に。

今現在、さまざまな活動行動をしております。
三眼天珠と副霊鎮の発送を現在行っています。

昨日は、副霊鎮だけで50件ほど宛名を書いておりました・・
あれですね、そのものは違っているのに書いて書いて書いて・・・だんだん、何書いているのか分からなくなるという。

仕込みの重要な品はどうしてもお届けに時間がかかります。
悪魔のシジルなどのシールも1枚1枚シート上での文言式がけをしているので、半端ない時間のかかり方。

「先に仕込んでおけばいいじゃない」

ともお聞きするのですが、それだと誰のいうことも聞いちゃうんですよ・・
これが困るんです。
持ち主の言う事のみに反応しないと、見つかって欲しくない人に見つかって、うっかり触られようものなら・・

トゥリニセッテのお品は正直安くないです。
だからこそ、持ち主のオンリーワンにすべく、体を鍛え始めたわけです。
今日は腹筋がめちゃくちゃ筋肉痛で・・(笑)

それでも、確実に変化が来ています。
新しい道をしっかりゲットしていただくべく、邁進です。



ご来訪感謝です。

ギベオンとディアブロの隕石の混ざった品を手にし、呪いをかけて手元に・・
そのおかげでしょうか・・
日スケジュールが、タイムスケジュールになる程スピードを増しました。

変化と言っていいでしょう。

自分なんて・・
できるわけがない・・

そんな思いで、このブログを見ている皆さんにお伝えしたい。

「諦めなければ、変化はくる」

自分が望んだ未来ではないかもしれないけど、でも時は進みます。

最近流行っている鬼滅の刃は私も大好きな漫画です。
その漫画の中で、煉獄さんのセリフがとても突き刺さっています。

親が、友が、もしもあなたがやっていることに対して、喜んでくれなくても・・
自分がそうしようと思ったことなら進んでいいのだと思います。
もちろん、相手がどうして喜ばなかったのかは、知っておいてもいいでしょうけれど。

足を止めて、蹲っても時間の流れは止まってくれない。
ともに寄り添って悲しんではくれない。

まさにその通りです。

そしてあなたがそうしたいと思うなら、どの路かはわかりませんが、道はあるんです。
ストレッチを始めた理由は、本当に足や腰が痛かったから・・

そうして、エネルギーの通るのを感じ、弟が歩けなくなり始め、悪い人に騙され、母が血圧が下がらなくなり・・
助けに走るのにも「体が痛い」というのは、私にとって邪魔でした。
そして・・
そうして・・

「強くならなくては」

その思いも持って、ジムへ・・
その結果、56歳でも腹筋用のマシーンを一人で動かせるほどになったんですよ。
私ができるのだから、あなたも大丈夫。
(まあ、ジム通えとは言いませんよ)

自分らしい方向で、方法で、動いて行けばいいんです。
言ってるだけじゃね?と、聞かれることもあるので、動画貼りたかったんだけど、貼り方わかんないもんで写真をね。
女性は動かしにくいマシーンだそうです。
でも、できましたよ?
だから、あなたもできるんです。

新しい世界をちゃんと夢見ましょうね。


FullSizeRender


このページのトップヘ