ご来訪感謝です。

ちょっとしたおまじないのご紹介です。
10月のまじないは、今から準備とかできないのが多いので、かっとんで11月ね。

五穀粥のまじないなのですが・・
10月と言えば秋。

美味しいものがあり、ついつい食べ過ぎてしまうこともあります。
胃腸を休めるのはお正月でもご存知のように、七草粥。

しかし、この11月の五穀粥は、胃腸を休めるのも確かにありますが、忙しくなる時期ですよね、年末にかけて。

今の時代ね、レトルトもあるからね。(笑)



さて、この五穀粥を11月の8日に食べると何があるのか・・

「癇癪を鎮める力が出るんです」って!!!!

さて、ここでマーヤさん知識。
お子様でも旦那さんでも、癇癪持ちって少なくないですよねぇ?

ミネラルの多く含まれるという五穀。
ストレスを軽減し、胃腸を活性化させ、しかし、消化という意味では休ませることができる。

この効果と、11月8日・・・立冬。
ここから、冬が立つ・・・棘柱が立つとも言いましてね(霜の話ね)これを緩和するという意味合いがあるそうです。

で・・ご家族でいただくのがいいかと思うのですよ。(ΦωΦ)+

「最近、我が家のお子様、すぐに嫌々するから」

ええ・・子供の嫌々期・・しんどいですよね。

「旦那がイライラしててしょうがないの」

旦那がイライラしてると原因が何であれ、きーっってなるのは、妻の乗り越えるべき・・っても、乗り越えんのなんかやだよねー(゚ω゚)(。_。)ウミュ(゚ω゚)(。_。)ウミュ

昔ながらのまじないの一つですが、ぜひ、試してみてはどうでしょうか。





☆東京JR大塚駅から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 

☆メールマガジンの購読はこちら

 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚

ランキング参加中!クリックどーぞ^0^