ご来訪感謝です。

少しばかり、多くなってきたな・・というお問い合わせがあったので、書き出してみました。

「この講座を受けたら、私も施術者としてお仕事できますか?」
「これを受けたら、他の人にも出来ますか?」

まあ、こんな感じの内容です。

おそらく、龍鬼神講座やドラゴンマスターの講座があるからかなとは思うのですが・・・・

これね、実に薔薇のワークでもそうなんですけど、「習った!」=「今日から施術者!」とは、簡単にいかないんですよ。

そういうワークが多くなって来たからなんだとは思うんだけど、バイクについてテスト受けた、即乗れるか!って言ったら、実地試験あってありますよねぇ。

同じように、多くの方に施術していく内容だからこそ、自分のエネルギー質を整えることが最重要になります。

例えば、ドラゴンマスターのワークは、2段階。
本来はこれ、外国だと5段階あるんですよ・・まあ、取得するのには年季がいるので、平均、年喰って初めてマスターになるんだけどね・・

でも、次へ次へと学んでいく場合に、実際リアルな話「お金」がないと次へ向かえないのも確かでしょ。
なので、お願いというか、申し出をして「2段階」になる事と、「いささかの施術」が出来ることを、ドラゴンの場合にはお願いしてきてあるわけです。

ドラゴンマスターの場合、ドラゴンを知り、目を覚まさせ、配置させ神獣を見つけ出す・・という項目が他社に施術できる項目・・・
占いの方法は入ってますが、これはセッション可能・・でも、通常の占いですよね。
ヒーリングや、魔除けなどの項目も、これは龍鬼神にも入っているし、薔薇にも入っているけど上の段階に進むまでは、自分や家族に対して行う内容。

龍鬼神は龍を目覚めさせ、鬼を目覚めさせることが施術で出来ること。

でね?じゃあ、なんでヒーリングや魔除けなどのワークも入っているのかってことなんだけど、神様事を行うに(ドラゴンもそれくらいのエネルギーがあるのよ。)自分を強くしておかないと、家族などに影響が出ることも否めないわけ・・・

2016-08-08-12-31-53

龍鬼神もドラゴンもローズも古来からある品なので、それだけ強い・・
登山するのに軽装で行く日といないでしょ?

特にドラゴンなんかは本来5つのステップがある・・これを2ステップにて行ってもらっているのは、学ぶ人が楽だから・・・なんてことではないの。
そういうことのために、短くしてもらったんではなく、時間がないから早くしていただけるようにお願いしてきたわけです。

だからね?
誰が何を学ぼうと、そこは自由なんだけど、古来からの神話的な彼らであれ、ワンネスのエネルギーの彼らであれ、「礼儀を持って練習して、そして完成した施術者になってください」

まあ、引き合いに出すのは失礼かもしれないけど、あの霊気だって1は自分のためだもんねぇ?





☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^