ご来訪感謝です。

さて、タイトル・・聞いたことがないっていう人が少なくないのではないでしょうか。
メテムサイコシスという言葉自体もあまり使われてないのかな。

転生という言葉自体では「リーンカーネーション」というのが、知られていますし、直訳ではそうなるかなと思います。
でも、メテム(略)となると、ゲームなどに使われていることが少なくないですね。

さて、転生という言葉が出たとおり、これは前世リーディングの1つです。
メテムは、魂の再生、輪廻転生、霊魂が人間や動物体として再生する。

リーンカーネーションとすると、同じ魂が別の肉体で再生すること。

といった、まあ、簡単な差があります。
メテムはヒンドゥー的な考え方とされているようですね。

その昔、前世鑑定士としてTVに出させていただいた私ですが前世占いという言い方でこそあったものの、皆様ご存知のように「妖怪」を引っ張り出してきていました。
当時、楽しいという番組つくりではありましたが、一応、私は本気で見てましてね?
最近、テレビのオファーがあって、先に前世も視るのですが、「もっと面白くなりませんか?」と聞かれることもあるので、お断りをしていることが少なくありません。

どんな過去であったとしても、そこは頑張って生きてきているのですから・・・っていう持論ね。

2017-03-22-20-01-10

 私の考えとして、命あるものに生まれ変わるというのは、人間であるという狭い枠ではないと思っています。

あなたの傍にいませんか?
人間より、動物っぽい人とか・・・
あるいは、人と繋がるより猫と暮らすのがいいと感じるとか・・

もし、あなたの前世に、猫の時代があったら、家族に会ったわけですし、そりゃ思いは大きいですよね。

人間が生まれ変わるとした場合、地獄や天国の概念がなくなりそうですけれど、そうではありません。
それはそれで、理屈があります。
閻魔様や天使たちは確かにあるんです。(長くなりそうなので、そこは今度)

メテムは魂が自体の欠損を修正したり、過ちを償うために、動物や植物に生まれるなどがある・・と、魂の成長のための一過程として考えられています。

人間は優れているのだから、そんなことはない、人は人にしか生まれ変わらない・・TVに出ていた時に、無記名でもらったお手紙です^^
でも、大きな違いは言葉・・(ほかにもあるけど)でもそれは、違いなだけであって劣っているわけではありません。
現に彼らは人間より優れた面を持っています。

そして生じてしまったものを解決する・・方法が、今までは「カルマ解除」だったわけですが、
正直、解除すればいいってもんではないわけです。
解除しまくったら「真っ裸」ですよ?

穴が生じているなら埋める(ヒーリング)、いらないものが足かせなら外す(カルマ解除)、今は無理でもいつかは解決したいものがあり本人もそれを願っている(タイムコントロール)、良い経験があるなら生かせるように出す(ホワイトカルマ活性化)、過去の自分が生き頑張ってきたからこそ今のあなたがある(アクセプト・ザ・パスト)・・

こうした方法が入用になってきます。

この、メテムサイコシスは、それらがすべてセットになったものです。
過去を知るだけでは意味はありますが、活用できないので、セットなのです。
そして、本人がそれに気づき、受け止め、せめてチャレンジはしてほしい(受けた意味がなくなるので)

今生きるあなたの大切な過去を、丁寧に調整するという意味での前世診断ワーク。
後ほど、カートにUPします。





☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 





過去のあなたは、幼い時も含めて、一生懸命頑張ってきたのです。