ご来訪感謝です。

さて、先だって豊中のネパール・がね亭で、珍しい石をたくさん仕入れてきたわけですが、その中に…
マンモスの骨が……

そう、象牙とかマンモスの牙とかそういうのではなく、全くもってマンモス骨。
これを手にするまでに、実にたくさんの事を考えていて、手にしたときに納得が出ました。

なんのなっとくか・・・
皆さんは「イタコ」さんはご存知でしょうか。

そう、恐山で霊的な方々を降ろす巫女様がたです。
青森の「イタコ」、岩手や宮城の「オガミサマ」、福島の「ミコサマ」
幼くして霊視をする「イチコ」霊的なものを降ろし、その声を聴く者・・

少し形は違いますが、沖縄の「ユタ」

各地に、その霊的なもののお声を聴くことを仕事にする方がいます。
共通と言えはしないかも知れませんが、「数珠」ここにヒントがあります。

イタコ様方の持っている、古来の数珠は「骨(一説に人骨という話も)」「羽根」「石」「金物」
こうしたものをつないで、「ジャラジャラ」という音を鳴らしお呼びするのだそうです。

私も、カウボーン(牛骨)とキャメルボーン(駱駝骨)をつなぎ合わせ、天眼石のヴァジュラを数珠として使っていました。
ですが、どうにも反応が低め・・・

霊視をする際にこうしたものを使うのは、決して「強制召喚」するためのものではなく、道を作り
確かにお呼びして、帰っていただくための、生者も死者も安全な形をとるための方法です。

とは言え、・・骨・・・
さすがに人骨は・・ねぇ?(。-`ω-)

そして、がね亭においてマンモスの骨を見ます・・・
象牙ではなく、骨です。
しかも、ビーズにしただけで、コーティングも何もありません。

ジャラジャラと鳴らす・・・のも、どうかと考え、試行錯誤し、1粒・・破壊し・・・・(´;ω;`)
4粒残っていたもので2つまずは仕上がりました。

2017-04-24-21-13-20
 
こちらは、霊的な存在の言葉を降ろしたい人向け・・・
歯車に時計の針を付けて、時間を動かします。

すぐ下にマンモスの骨、アイスクリスタル。
アイスクリスタルは 、霊的な悟りをもたらすとされ、自然からのメッセージを受けるとされます。
夢にも影響があるそうですね。

2017-04-25-15-37-25
 
こちらは、どのような状況でいらっしゃるのかを「視る」場合に使います。
同じく、歯車で時を動かし、マンモスの骨、アイスクリスタル、下には青と赤の羽を使用しています。

活用方法を書き添えて、販売となります。
もちろん、霊能者と言われる方々がこうしたものを持っているのは、「身を守る」ということが大きなポイントにもなっています。


カートをご覧くださいませ。


 

☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^