ご来訪感謝です。

着々とシャオチーリンの準備をしております。
行っていただく香先生から、大きさってどうなんです?という問いをもらいました。

文献によれば形は鹿に似て大きく、背丈は「5M」あり・・・と出ています。
5m・・・・でかい・・・・_(:3」∠)_

でも、作られている像を見ると・・短足なのよねぇ・・・(笑)

800px-Qilin-shaped_incense_burner_1_CAC
 
なんとなく、このイメージって、道産子を思い出しますね。。。。

これで、5m??(笑)

シャオチーリンのワークでこちらで凝っていただく麒麟たちは、小さいとポメラニアンくらいの大きさと言われているそうです。
ティーカップ犬位の大きさもいないと言うわけではないそうですが、こちらに来て、あなたの傍にいてくれる存在なので、自分の身は自分で守れるくらいはないと・・・

大きいものだと、ポニー位だそうです。
シャオチーリンは崑崙山の麒麟の息吹で大きく方が決まりますが単色です。

エネルギーの祝福を受けるのではなく、凝ったシャオチーリンがあなたの傍にいる形になります。
となると、エネルギー体とはいいましても、ポニー5体とかでかいよね(笑) 

あなたの傍には、どの(サイズの)シャオチーリンが来るのでしょうか。




☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^