ご来訪感謝です。

昨晩、カートの方にタイトルの物をUPしました。
講座バージョンとマイセレクトバージョンです。

シジルは、以前にもシジル作成という意味で、テキストを販売しましたが、
その際に行ったのは、願いを具体的な印にするという方法です。

今回のものは、7種類のシジルを使って行く方法です。


こちらの写真は「ソロモンの72の悪魔」このカードは私の個人使用物ですが、こういったシジルを活用します。
ですが、文献などを見ると、「作成時間」「色」「条件」と、なかなかに難題が多いですし、下手なことしたら「お命頂戴!」なんて事になるのでは??と思ってしまいますよね。(ゲームはやってないんですけど、ゼルダのブレス。イーガ団ってのがおってですね。このセリフがですね。個人ヒットしてまして(笑)とてもいいゲームです。)

ですが、やり方次第ではエネルギーを頂くだけの事が出来たりします。
契約とかね、しないで良いわけです。
こう言ったら、なんか身もふたもないかも知れないけど、彼らもそんなに暇ではないのですよ。(含みあり)

さて、講座の方は、各シジルを全部使っていこうというもの。
今回講座でお出ししたのが…

ソロモンの悪魔72のシジル
天使72のシジル
ヘブライの神72の印
ドラゴン120のシジル
龍印50音
THEBAN&ヴァンピール26印

本当は、シジルはもっと多くあるんですけれども、まとまったのがこちらでしたので、先に。
自分のお願いを叶えるだけではなく、講座ではどなたかにお渡しできるような作成方法も入っています。

今回、たくさんを学んでいる中で実に面白かったのは、ドラゴンのシジルですね。
水星逆行に効くようなシジルがあったんですよ。
昔から、この水星逆行は人間やコミュニケーションに大きなポイントだったのかも知れませんね。

昔は、通信網が豊かではなかったからこその問題、今では通信網が豊か過ぎるが故の問題。
本当に様々です。

「でも、講座を学ぶほどでは」

そういうお声もあるかと思い、「マイセレクション」をカートにUPしてあります。
ドラゴン2種・悪魔2種・天使2種・ヘブライ1種・THEBAN1種・ヴァンピール1種・龍印1種の10個の印と活用方法をB5シート1枚程度をお付けして、郵送します。

こちらは誰かに送るということは出来ませんが、そのシジルと活用法があれば、シジルは何度コピーしてもOKなのです。
「写し絵の技法」ってのが書かれてますので。

項目を恋愛・仕事などUPしてあるので、お選び下さいね。
この先、項目が増える可能性ももちろんあります。

悪魔のシジルは有名どころで、色んな場所で見ることができますね。
天使のシジルは少ないかな…

この2つは少々書きにくいかも知れません(めんどくさいとも言う(笑))
ですが、他のシジル達は意外と簡単です。

シジルは自分で描くほうがいいんだけど、今の時代はコピーっていう手が使えるからいいよね。

魔法はかけるのではなく「描く」んですよ。
そういう方法もあるんです。



ご依頼は上記リンクから。