ご来訪感謝です。

昨晩書かせていただいた、ローズメビウスのマスターワークに、薔薇の魂という方法があります。
ギルガメッシュ叙事詩の「薔薇は永遠の命」と、書かれたものに属しており、
これを開くことで魂を癒し、活性化し、生き生きと生きてゆけるための方法とされています。

もちろん、どんな御業も貴方が「意思を持つ」ことが重要ですが、古の人々も受けた方法だといわれています。


a0960_007512

ハートウィングは、貴方が自由になるための方法ですが、其れとはまた別種の力です。
貴方は「でも」「だけど」「だって」「なんで?」「どうして・・」と、誰かと自分を比べてしまったり、我慢し続けたり、自分を卑下したりなどしてしまうことはありませんか?

魂の中にある輝ける薔薇は、生まれた時にはつぼみであり、5歳にして花開き始めるのだそうです。
年老いて枯れてしまうのではなく、生き生きてこの世から旅立つときに最高の甲斐かを迎えているのだそうです。
ですが、先にあげたような思いを、常日頃持ってしまうと、薔薇は精気を失い力をなくしてしまうそうです。


その昔では、こうした時には「休息」「リラクゼーション」などを行い、ゆったりして開花を妨げないようにしていたそうですが、それでも忙しく、立場のある人は休むことが難しく、施術を受けていたのだとか。

今の時代でも、こうした休みをとっても休んだ気がしなかったり、マッサージに行っても一時の安らぎだったりする方も少なくないのではないでしょうか。

疲れがたまるのは、昔と違い今は子供の時からとのことでした。
この疲れを、一時癒しても、引き続きたまってゆき、薔薇は枯渇してしまうのだそうです。
枯渇しないようにし、先にも言いましたが、生き生きてゆける力を地球から得るという方法だそうです。

このモニターですが、現在「奄海るか」先生「香」先生が「正式な伝承者」として、「バーバラ」のご親族にはお伝えしています。(お伝えした時には、伝道師としての私の式の間でしたので、ご親族にお伝えした次第です。今後は私のところに薔薇の宝珠があるので、伝承者には認が渡されます)

募集方法は各先生にお任せしておりますので、お受けになりたい先生のお知らせをお待ちください。





☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^