ご来訪感謝です。

私は案外と語呂合わせが好きです。
旦那さんに、「いやもう、語呂合わせじゃん」的なことを言われるくらいですから、かなりの腕前なんじゃないかと(笑)

あ・・だからといって、商品の金額を「縁」とか書きませんよ?
お品物をお出しして、「縁」を支払われても、ご飯食べられませんし・・(`・ω・´)

そうじゃなくてね?
意味合い的なもの・・・私はこれを語呂合わせではなく、衣着せと呼んでいます。

ひらがなが衣を着て意味を成す・・と言うイメージでしょうか。

「あ」というひらがなでも「阿」「亜」「吾」と、いくつかあり、それぞれによって意味が変わります。
でも、発音的な平仮名は「あ」

古典などの場合は漢字がかかれていて、合間にカタカナがかかれていることもあります。
漢字だらけだけど、意味を持って衣を着て、つづられているわけですね。

さて、タイトルには「繁栄」という文字を書いています。
繁栄・反映・半影・・・これらはどれも「はんえい」というひらがなです。

母音を取ってみれば、は「あ」ん「ん」え「え」い「い」
あ・ん・え・いですね。
あ・・は、開きの音です。
阿吽の阿ですね。

んは終わりの音です。
阿吽の吽がかかわります。

え・・は、選択を意味しています。(選択を間違えたときに、考えなおしたりする言葉の初めから洗い直しだ・・なんて言う刑事ものありますね。洗濯を間違えたので、柔軟剤でも入れるといいのかもね(笑))

い・・は、意識を示す音です。


つまり、「あ」開き「ん」終わり「え」選び「い」意識するという意味合いが生じます。
もちろん、これは母音を取っただけの場合の解釈ね。(ひらがな1つ1つに意味があります)

さて、そのひらがなで出来ているとことはありますが、関係性が意外とあるんですよ。
むろん全部にあるかどうかは、わかりません。
繁栄は貴方の心の反映であると書いたらわかりやすいかな。

繁栄は栄えることです。
でも、貴方が眉間にしわを寄せて、その顔を見せていたら、周囲の反応は悪くなり、繁栄はしません。
貴方の心の苦虫が、周りの心に反映したから、繁栄を逃したんですよ。

良く鑑定する際に、自分をよく見なさいって言うんですけどね?
好きな人に対して、疑いの心を「反映」させたら、二人の関係は「繁栄」しないでしょってなことね。

絵を見て、なぜかわからずに泣けてきた・・
これは、その絵のパワーも十分考えられますが、貴方の心が反映して居るのかもしれません。
まあ、反映されたその感情がどこに属しているのかはわかりませんが、その後で運気がよくなり、繁栄したとしたら、貴方の心を反映したその絵が手を貸してくれたのかもしれないね。

半影は半分の陰・・・これは疑いの心。
繁栄したいけど、どうなの?なんていう、半影の側面が、反映しての結果が来る。

言葉って言うものは、奥が深い。
まるでその表現が多い言葉たちは、人間みたいだよね。
ちょっと間違えるだけで、意味がガラッと変わっちゃう。

面白いなと思うことだったのでちょっと書いてみた・・
あ・・そうそう、私のブログは出来るだけ語呂合わせの時はそのように書くよう心掛けている今です。
え?なんでって??

「誤字が多いから(゚∀゚)」

旦那さんや仲間内に「そこ違うっ!!」ってよく言われるので(笑)


貴方が反映していないと感じるなら、何かが反映しているのかもしれないよ?
誰かの責任にする前に、まず自分を見てからでもいいかもね。






☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^