ご来訪感謝です。

好評を頂いて、行なっている【龍の茅の輪】セッションですが、時期と共に繰り返しができるかと考え、
ご指導を賜っていましたが、今回限りのワークであると決まりました。

神様ごとでの出来事なので、どうしようもないな・・・という感じだったものですが、代わりにお話ができる面があります。

無論、ご本人が意欲的に受けていただけるなら、その方が強いのですが、ご家族のうちのどなたかが受けていただければ、ご家族、子孫まで、
守りが届くようになっています。

この事は、「語りにあらず」と言われていたんですね。
と、言うのも、「そんな簡単なら」とか「1人で全員なんておトク」と言うような今時の考えを持たれてはと言うものもあり、
元々の蘇民将来の神話のごとく、それをよしとしたものたちの勇気と決断が入り用でした。

しかしながら、今回長く行なっていくのかと考えられた茅の輪。
この1回限りと決まった事で、伝えるべきを書きました。

ダウンロード版も同じ効果がありますから、ご自身の状況に合わせてください。

そしてこれのここがすごいところなんだけど、もし、貴方のお子さんが今は赤ちゃんで、その先といってもとなったとしても、ちゃんと守りは繋がります。
まだ結婚どころか、恋人もいないんだけど、となっても、出来た時に流れが通ります。

1つのチャンスとして、1つの流れとして、お受け止めくださいませ。



800px-Ohyamato-jinja02s3200