ご来訪感謝です。

さて、昨日はかなり荒ぶってしまい、読んでくださった皆様、m(_ _)m面目次第もない。
さすがに、色々あった中で「全く関係のない事を裁判沙汰にする」なんていうハガキを「ピンクの文字で」送られたら、
どうです???

およそ、苛立たせるつもりで(そこまでの頭があればですが)書いているのでしょうけど、内容がおかしい。
「〇〇にラインなんかするなよ。(俺を)ブロックしてても連絡は来るんだからな。」
いや、その相手さえもブロックしてますけども・・・(・∀・)どうやったら、ブロックをかいくぐって連絡が取れるんだろう・・・・

ま、そんなくだらない話はほっといて。

ストークライトとブラックハイドガーネットを組み合わせました。
両方の石は正直・・・・「可愛さがないです( ;∀;)」
昨日は思考錯誤して、どうするべきか・・・ぐぬぬぬぬーーーってなってたところに、ピンクのハガキ(ピンクの電話ってありましたね。)

なので、試行錯誤して・・・・


IMG_1404

大きさはストークライトが10ミリ、ブラックハイドは8ミリです。
上部に、女性が毎月来るもののバランスを考えて、ブルームーンストーンをあしらってみました。

IMG_1405

すごく綺麗なシラーが出ます。
とある石屋さんで、1個1個吟味して買って来たんですよ。

ストークライトは前回ご紹介しましたが、このブラックハイドは愛媛県の石です。
鶴姫という女海賊のいた伊予国の石だそうです。

なんでも、玄武岩質の岩石が高い温度、圧力を受け形成する変成岩だとか。
その構成鉱物にガーネットと少量の金雲母などを伴っているのだそうです。
本来は地表より下部でしか存在しないものが、山の頂上にあったりするのだとか。
でも、何故そうなって取れるのかもわからないのだそうです。

だからこそ、子宝を望んでその流れが止まっている原因がわからない・・というのに、かなりいいのではないかと。
強気女海賊、鶴姫の血がガーネットになったという説もあるそうです。
逆境に立ち向かう勇気と力を意味しているだそうです。

今夜、販売としてカートにUPしますが・・・
なにぶん、数が少ないです・・・・
ご了承を(ストークライトがもう閉山したそうなので・・・・)