ご来訪感謝です。

今しがた、リハビリに行ってきました。

「うおおおお???足が動かないというか、激痛!!!」ってなり、今週の月曜日に整形外科へ行き、
「あーこりゃ痛いわ・・」と、ハイスピードで膝から水を抜かれ、ヒアルロン酸を打ち込まれ、
「はいっ、二階のリハビリセンター行ってね!」と、放り込まれた今週。

それこそ、台風なんじゃね?ってくらいの勢いでしたわ。
本日この後、嫌っていうほどスケジュールが詰まっているので、インナーフェアリーなどのテキストは、
明日に送信しますね。

後、フェアリーファミリアの特典も送信となります。
今少しお待ちを。

そんなリハビリをこなしていた私ですが、テーピングでかぶれるので、斬新(私的にね)
靴の方にテーピング・・・(´⊙ω⊙`)
歩きやすい靴になりました・・・整体師さん・・ごめんね、ズタボロのこ汚い靴で^^;

IMG_2994

昨日書かせていただいた大祓えの記事が、好評をいただいたのとともに、「文言早よっ!」と、せっつかれまして、
書かせていただくお昼です。(`・∀・´)

大祓のご自宅での祝詞。
あまり、表立って知られてはいないのですよ。
赤と緑のものを食しましょうっていうのだって、聞いたことないわっって方、多いんじゃないかなぁ。

変な話だけど、今みたいに「大祓えの時期だね、じゃ行ってこようか・・」って、車なり電車なりで行ける時代でなかった昔・・
家でその恩恵を受けたいとなれば、他の方法も出来るものです。

で、とても簡単な方法です。
6月の末日、30日にお台所で1回唱えれば良しなのです。
誰が唱えるかと言えば、台所にメインで立つ人。
そう、旦那さんでなくていいのですよ。(割と主人がするべきでは?と思われがちですが、スピリチュアル嫌いな旦那様、奥様もおいででしょうしね。)

ここが大きなポイントでもあります。
6月の末日まる一日のどこ時間で唱えてもよし。

オン ハラレイキャ 牛頭(ごず) デイバ 請願(せいがん) 随喜(ずいき) 延命(えんめい) ソワカ

牛頭天王の真言です。
これをなんと、1回行えば半年有効なんだそうですよ。

で、緑と赤いの食べようね。(私はスイカ(笑))

出来るだけ、旬のものがいいと言われていますが、どうしたって好き嫌いもあるしね。
好き嫌いは良くないってよくいうけど、アレルギーの場合もあるのでそこは個人個人で調整しましょう。