ご来訪感謝です。

25日に無事、閻魔三后が終了しておりました。
ご報告と、入ってきたメッセージを載せたかったのですが、同時進行で兄師達が「厄災鎮魂」を行なっており、
私は閻魔を行なっていたので、参加できず・・・(くやしー

そのことからも、あらゆる面で停滞していた状態です。
まだ、表立って話のできない内容があり、話は後日になってしまうのではありますが・・・

猛威をふるい始めた厄災神の鎮魂を願っての活動を、兄師達は水面下でおこなっておられました。
その鎮魂の祀りの際に出た、式灰を賜りました。

それぞれにおいて品が変わりますが、これを練り込んで品にしました。

今回、奄海るか・香・ぶちたま・マーヤラジャ・・あと少し、人が増えるかもしれません。
多くの灰はできません。

5年間、都度都度の流行の病厄災から救いの手をいただけます。

私は、石膏を使って行います。
お寺様より賜った、弥勒菩薩の水と薬師如来の水を使って仕込みあげます。

お知らせをお待ちください。