薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

カテゴリ: L★雑多った★

ご来訪感謝です。

入金確認、個別メッセージなどお返事が少し遅くなっております。
もうしわけないです・・・
個人的なことは出来るだけ影響しないようにと動いているのですが、
あからさまに今後のことで嫌がっている弟のすっとぼけた行動で、
母共々てんやわんやになっております。

そのせいかどうかはわかりませんが、「天界繰り返しの夢」をみて、4日ほど
寝た気のしないところを右往左往しております。

鏡見たら目の下のクマがやばい・・・

明日明後日には、滞っているお返事等いたしますので、
お待ちいただけますようお願いいたします。


ご来訪感謝です。

言い方はなんではあるが、極端な形になる親の愛情。
もちろん、虐待などのことがあれば、それは愛とは言わないし、子供を盾にとって自分を
表現していくというものもあり、一概に「それでも親はあなたを愛している」なんてことは言いきれない。

とはいえ、親とても子供を育てるのも下手で、うまく育てない親もあることだ。
また、年を取ってゆき、子供よりも子供になるなんてこともある。

しかし・・・
一人前に大人になって、ある一定の距離感を保つことができ、自分も親になったのであれば
「少しくらいは考える」余裕を持った方がいいのではないだろうか。

もちろん、いまこの流行り病の大騒ぎの中で「ゆとりをもて」というのは無理な話だろうけど、
家で少しお茶を飲める時間があるならば、自分の立ち位置を考えるという時間をとるのはあってもいいのかもしれない。

こういった個人個人、誰と比べることのできない内容は、「こうである」とは断言できないことだから「かもしれない」という曖昧な言葉を使って書いていく。

親がそうであったから自分がこうなった・・・というのも、理解できないわけではない。
あくまでも「虐待や常識から遠ざかった親の場合」は、「そうだとおもう。」ここでは、
親の考え方と自分が違っていた程度のところの話としよう。


IMG_0738

親がこうだったから自分はこうなんだ・・・という考え方は「自分が親になったらこだわっている場合ではない」とおもう。
なぜならこだわってしまえば、親と同じ子供の育て方をする可能性が高いからだ。
それはしみついてしまった癖のようなものなので、気が付かないと同じ線路を走ってしまう。

また、子供を育てる年齢になっているのであれば、一応は「成人」だろう。
親元から離れ、社会に出て、そして今に至るのだと思う。
ならば、その間に育っていなかったのは、親のせいではなく自分自身の責任だろうよ。

幼少期から親の少し曲がった性格のせいで(あくまでも考え方の違う親子の事と思ってください)自分はこうなんだと子供を育てれば、己を育てた間違った意識をもって再び自分を育てているようなものになる。

実に難しい話だ。
仏教の何だったかに、親子のことを唱えるものがあったかと思う。
ちょっと度忘れだが・・何があっても親があってこそだ・・という内容ではあるが、1つ1つこまかい点で、考え方を治しなさいよっていうっもの・・・これはこれでいいと思う。
でも、親がどうこうという事で「愛することができない」「あんな親など」という考え方も十分あっていいと思う。

親子といえど、1人の人間同士ですからね。


どのような状況、どのような環境・・色々あるけど、己を見直して己と親との関係を冷静に判断するのは大事なことではあるまいか。
もし、それでも親の加護を1つでも貰っているなら、愛されているのだと自覚を持つことが大事だと思う。
むろん、あくまでも考え方の違い程度のところにある親子関係だと思ってほしい。



ご来訪感謝です。

魔法の小瓶の幾つかは仕上がっているものの、定着が微妙で発送に至りきらず。

お待たせの皆様、申し訳ありません。

繋いだ途端切れてしまったり、微妙なブレが感じられたりと、我ながら悩むところです。

仕事場の結界を張り直したりなどもするのですが、なんともはや。
そんなおりのいきなりの雨でびっくりしました。

何かを流すかの様な。

で、繋ぎが安定…え?

明日には発送となりそうです。

ご来訪感謝です。

この事が収まるまでどれほどの本を読んだか・・と、思うほどです。
iPadに入っている電子書籍が(笑)

本で買うと家にいるか事務所にいるか出ないと読めないような、厚手のものが多いので。
さて、一度契約したものの、お相手の方に何があったのか事務所が変わったことで、再契約の話が出ていました。

すでにお会いした方なので、安心感はあったのですが再契約前に「COVID-19」が粗ぶったため、
契約にならず、連れていくはずの大学病院も延期に次ぐ延期・・
その手前ですでに起こった出来事ですが、遠方で時間のかかる医者には通院介助ができないとヘルパーから断られましてね。

その後、COVID-19のことがあるので、通院介助できない・・他のクライアントさんは医者に行かないようにされていると・・・
整形外科などはいかないでお薬だけ薬局に連絡してもらって、と行っていましたが、メンタルクリニックはご家族でいいので来てくださいと・・

本人を留守番させていく形になっていました。
これでも、大きな問題が起きており、てんやわんやで日々電話三昧だったんです。
さらに、「私がすべて取り仕切りますので、私に電話ください」と伝えていたはずなのに、すべて母に電話をするヘルパー・・・

その理由はわかりません・・・(私が攻撃的だからかもしれないけどね・・性格きついから)


PAK75_tewotunaidekanban20130323_TP_V4

母も後4年もすると80歳です。
殆ど外では歩行困難になっている息子を車いすで運ぶのは無理です。
医者までは駅に向かってかなりの上り坂・・・帰りも当然上り坂がね・・・

弟を医者に連れていくために車いすを押して筋を痛めたことが、私が筋トレするきっかけだったんです。

こんなことでは・・・と。

歩行困難になってきた弟はメンタルクリニックの薬の影響もあって、わりと食っちゃ寝です・・
太ってきました・・押せるはずもない・・・
このメンタルクリニックでの処方も謎な面があり、過去へさかのぼって色々と調べています。

弟をグループホームへと相談員さんとも相談していました。
母だけではもう無理があるのですから・・でも、母は自分を悪く言うことで「息子を施設にやる」という事を納得しようとする言葉が多く出ます。

それに対して私や相談員さんが「そんなことはない」と、母を認めることで、母は「自分を許せず、しかし許しを得る」という難しい精神状態にあります。
母はバカなことばかりする息子ですが、そう生んでしまったという負い目を持っています。
そんな負い目はいらないのですが・・これは、親族の言葉によってできてしまった気持ち。
そして負けるもんかと頑張ってきた気力・・
それを、ことごとくダメにしたのは愚弟ですが・・・それでも我が子なのです。

それほどに、手をかけたんです。
産まれて何とか命が保たれ・・でも、早産だっただけで、障碍が出たのは後天性(医療の問題だったけど、時代を考えると仕方がないのかもしれない)

最後までそばにおいてと思っているけれど、それでは息子をダメにしてしまうのも気が付いています。
良くなればとヘルパーを頼んでも、結果よくわからない内容になり・・・

今回とりあえず、相談員さんが決まりました。
今度は、相談員さんと弟のことを、あたらめて役所に行き、高齢者の手助けをお願いする予定です。

これは、これからの時代に大事な問題になります。
65歳を過ぎると障碍者保健は高齢者保健になるのだそうで、そこから入所などを考えると
受けられるものが大きく違うのだそうです。

本で読んでいたので、聞きたかった内容でした。
リミットは60・・あと、6年。
これで、動かしてゆかねばなりません。

その間の、母のケアもです。
これらは同じ流れを手にしてしまった人たちのお手伝いになる、占い師としてのアドバイスとなるものだと思っています。


学び・・なのでしょう。

無事に、相談員との契約が出来たこと、ご報告として。




ご来訪感謝です。

先ほど。。仕上がりました。
副霊鎮6月30日までにお申し込みの方に、人数分の水晶をプレゼントと書かせていただきました。
で・・・発端はこの話を馴染みの神社でしていた時の話。
神主である友人が「それはすごく大事な式でしょうから」と、夏越の祓にお出しするお神酒を少しだけ
お分けくださったんですね。

これは、夏越の祓にかかわるので、30日までのお申込みになってしまうわけです。
お写真をと考えていたんですが、ある程度の工程が終わらないと何だなとUPしておりませんでした。

んで、仕上がりました。
せっかくのプレゼントなので、水晶ではなく・・いや、水晶なんですけども・・
アイスクリスタルを仕上げました^^


IMG_9688

どれをとってもきれいなんですが、そのなかでもクリアなものをより分けました。

なんで、この石にしようと思ったのかというと、肉体と精神のヒーリング力が半端ないのです。
天界のバイブレーションがあるともいわれ、とするなら副霊を押さえ込むというよりも優しく眠らせる方が、良いのではないかと思ったからです。


むろん、これのない副霊鎮・・こちらの護符にもそのバイブレーションを入れていますから、
ご安心を!なんですけどね。
多くある石の方を見ると「ピンク色」に見えているものもあると思います。
これは鉄分です・・それがあるのもすごくいいのですが、クリアで石の大きさをそろえてより分けました。


IMG_9689

そしてこれ!!

どうしてもこういうのを調整して特別にしたくなるのが私かもしれません・・すいません(笑)
お水に神社からもらったお神酒を・・・
お茶の水の水が数滴残っていたので(瓶の底にうっすらと・・)加えて・・
除魔液Pを加えてスサノオの祝詞を上げています。

相性はばっちり。。そして、3日ほど寝かせます。


IMG_9690

この美しさ!!!
いやぁ・・我ながら満足です。

お申し込みの方が副霊を5名でいただいたら5粒・・現在最高申し込みが15人分なので、15個^^;(笑)
小さなコブクロに入れてお送りしますので、お待ちくださいね~


副霊用の護符とこれは7月15日を過ぎて式を挙げた後にお送りしますので、今少しお待ちくださいませ。





☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



このページのトップヘ