薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

カテゴリ: Lヒーリングワーク

ご来訪感謝です。

龍の茅の輪・・・今夜23時半までのお受付です。
テキストダウンロードの方も、お受付は同じ時間まで、受け取りは15日までの間に。

セッション型の方は、日取りが少なくて申し訳ないのですが、カート内のお日取り15日までの間にて
お取りいただきますよう。

現在お申し込みの方完了の方はこれからテキスト送信も致しますので、すこし待っててね。

よろしくご参照くださいませ。




☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 






ご来訪感謝です。

あんまり軽い名前とかは付けるべきではないんだけど、春だし、快活に発展進化してほしくて、
アチューンメントシリーズを今回、「春の進化祭り」と題してしまいました。

快活な足取りで未来の息吹を得てほしいなと思って。

3月15日ごろまでディスカウントでお披露目しております。

で、蛇開花龍燈は、明日のUPとなります。

どうぞ、春の良いチャンスに、覗いてみてくださいね。




☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



ご来訪感謝です。

早いですねー先だって正月だった気がするのですが(笑)
そんな中、龍の茅の輪くぐりも間も無く終了します。

そんな折、ご質問も来たのでお答えとしてUPしておきますね。

代表者が受けることで家族未来子孫まで守られると言うことで、嫁に行った子は?孫は?離婚した相手は?するつもりなんだけど嫌いな相手は??
などなど、家族と言えども考えること、好き嫌い様々あるのが「人間」です。

100%誰もを愛して大切にして・・・なんてできるわけないじゃないですか。
んね?( ・∇・)

この家族代表が立つことによって家族が守られるのは、こんな一面から来ています。

しかるに小丹長者の宿を借さざる、この恨みをおおいに成してよって小丹長者をば罰識(ばっしき)に臥せて(ふせて)来世二人にはレイ気となりて、滅ぼすべしとありしかば、蘇民将来のいわく、小丹長者が嫁は己が娘にて候。

小丹長者と言うのがスサノオが旅した際に宿を借りるべく頼み込んで拒否した兄と言われている者です。
蘇民将来が弟の方で、兄は金持ち、弟は質素な生活をしています。

これを読むと、兄の嫁は私の娘ですってなるので、今の時代だと「????( ・∇・)」ってなりますが、兄の家に
嫁に入ったとか、昔だと兄妹婚、親族婚は珍しいものではありませんでしたしね。
で、宿を貸されなかったスサノオは小丹長者にご立腹です。
しかし、スサノオ様?その家の兄嫁はうちの娘なんですよ。
おお・・蘇民将来そうであったか、なら娘後は守りましょう、そんなん大したことじゃないからお任せあれ!


800px-Ohyamato-jinja02s3200

となりましてね。

この時、文献はすごく少ないんですが、蘇民将来の娘さんは小丹長者の子を身ごもっていたそうで、すると、怒っていた素戔嗚ですから、子供も小丹長者の子孫!!!ってはならなかったんですね。

その子は生まれにして、小丹長者の血縁を持つが、親の愛は子に向かい、子の愛はその子へと続かんという意味を込めて、のちの教育をもって、正されるとし、守ったのだというのを聞いています。

貴方がもし、このワークを受ける際に「あの人まで守られちゃう」「あの人を守ってもらえないのかしら」とお悩みの場合、
悩む必要ないです。

主人となってこれを受ける貴方が蘇民将来。
それの恩恵を預かるのが、兄である小丹長者なのか、娘なのかです。

受ける時、あるいはダウンロードを得る際に、「この人、あの人」と考える必要もありませn。
貴方の魂が知っているのですから。

夫や妻であっても、守られない立ち位置の方もいることでしょう。
別れてしまった家族であったものも、憎しみだけでそうなったわけでない人もいるでしょう。

受ける貴方の魂が、その気の流れ(血脈)を知っているのです。


ご依頼は10日まで、ダウンロードセッション等は15日までです。
お日取りが取りにくい状態ですので、ダウンロードが緩やかかもしれません。










ご来訪感謝です。

好評を頂いて、行なっている【龍の茅の輪】セッションですが、時期と共に繰り返しができるかと考え、
ご指導を賜っていましたが、今回限りのワークであると決まりました。

神様ごとでの出来事なので、どうしようもないな・・・という感じだったものですが、代わりにお話ができる面があります。

無論、ご本人が意欲的に受けていただけるなら、その方が強いのですが、ご家族のうちのどなたかが受けていただければ、ご家族、子孫まで、
守りが届くようになっています。

この事は、「語りにあらず」と言われていたんですね。
と、言うのも、「そんな簡単なら」とか「1人で全員なんておトク」と言うような今時の考えを持たれてはと言うものもあり、
元々の蘇民将来の神話のごとく、それをよしとしたものたちの勇気と決断が入り用でした。

しかしながら、今回長く行なっていくのかと考えられた茅の輪。
この1回限りと決まった事で、伝えるべきを書きました。

ダウンロード版も同じ効果がありますから、ご自身の状況に合わせてください。

そしてこれのここがすごいところなんだけど、もし、貴方のお子さんが今は赤ちゃんで、その先といってもとなったとしても、ちゃんと守りは繋がります。
まだ結婚どころか、恋人もいないんだけど、となっても、出来た時に流れが通ります。

1つのチャンスとして、1つの流れとして、お受け止めくださいませ。



800px-Ohyamato-jinja02s3200


ご来訪感謝です。

先ほど、龍の茅の輪くぐりをカートにUP致しました。

「龍の茅の輪」とは・・・

夏越の大祓、年越の祓・・皆様もご参加されたことがあるのではないでしょうか。
これは、その昔、素戔嗚尊が人の世を歩き、疲れを癒そうととある兄弟の家に立ち寄ったそうです。

貧しい姿を装って、まず兄の家に行きます。
すると、その兄は素戔嗚尊のみすぼらしい姿を見て、願いを却下します。
その後、弟の家に行きますと、出来る限りのもてなしをと迎え入れてくれます。

兄の家は豊かで大きな家でした。
弟の家は貧しく、それでもありったけの力でもてなしたそうです。

一夜を大切に扱ってくださった弟の家には、これから来るであろう病の事を伝え、腰にこれを付けておくといいと、茅で編んだ輪を授けてくれました。
弟は家族に茅で編んだ輪を持たせ、難を逃れた・・とあります。


800px-Ohyamato-jinja02s3200

本来は、このチガヤで編んだ茅の輪に、素戔嗚尊とは切っても切れない、龍の力が入り込み様々な守りになったそうです。

夏に、冬に・・・半年に1度、チガヤの輪をくぐることで、半年間の罪穢れ、魔払いなどをしていただくものなのだそうです。

しかし、暦上、時期がずれエネルギーが確かでないことが多くなってきたと言われています。
今回、この龍の茅の輪くぐりを行う許可をいただいてきました。

1月17日・・・旧暦での12月1日。
この日より、2月15日までのセッションとして、お受付します。

2018年は龍の頭が変わった年になります。
来年は、日本の柱も移り変わることが決まっています。
来年できるのかどうかはわからないものですので、このチャンスを生かしたい方は、ぜひ。

昨年から龍が人気を得ているのは、この準備なのではないかと思うところです。

今回も私だけでは動きようがないので、下記の先生方にもお願いいたしました。

奄海るか先生
香先生
碧乃先生
緋呂先生
マーリン・瑠菜先生(テキストダウンロードのみ)

ご都合の合う先生へと打信してください。




☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



このページのトップヘ