薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

カテゴリ: L教室・ワークショップ

ご来訪感謝です。

ご依頼品の制作ですとか、鑑定ですとかを早くに仕上げて発送したいと願っているのですが、
こんな折に、手首を痛めましてね・・・(ノω=;)。。。

おそらく、物の書きすぎ・・・かと。
なので、休ませ休ませ作業をこなしております。

18くらいの時ですか、斜骨神経麻痺なんて言うものになっていたので、ある意味、聴き手も爆弾抱えておりまして・・・・困ったもんです。

有難いのは、携帯を打つときは左なんですよ。
お金数えるのも左利きくさいんですね。

さて、ご質問もいただいたので書かせていただきますね。

「マーヤ先生こんにちは。

カートに載っていました、源泉水の儀・・・すごく気になっているのですが、
むろん、努力もした上でいろんなエネルギーは活性化していくと思うのですけれども、
どんな効果があるのでしょうか・・・」

まあ、こんな感じですかね。


a1540_000018

実際に受けた人たち・・・まあ、ここに関しては私の指導者たちの関係者という感じですが、
「はっきり」してるんですよ。
ひらめきが大きいといいましょうか・・・

ある種の「脳活性化」的な面が多いのではないかと思います。
通常のタロットの源泉だとか、エネルギーワークの源泉とかですと、「ジュース」を飲んでいるような感じです。

あらゆることでの源泉なので、「原液」といったらいいかもしれません。
それをいただくのですから、強いのでしょうね。

今回のこのワークは、おなじみになってしまっていますが、奄海るか先生と香先生にも
儀師をお願いしております。

1人でこなすのがかなり厳しいというのもありますが、私のエネルギーでは対応しないということもあるんです。
同じジュースでもオレンジだと駄目だけど、林檎ならとかそんな感じかなぁ。

実際に、お2人お受けできない人が出ました。
お一人は、私のところで、ワークを受けすぎているということ。
もう一方は私の方の流れでは、源泉の守り長から許可が下りなかったのですね。

他の施術師にお願いして通る場合もありますが、通らない場合もあります。
通る場合はもちろん、エネルギー質の問題。
通らない場合は、今が時ではないということ(もっと現実的に解決するべきことがあるということです。そのこともあって、4歳未満のお子様がおいでの場合、子育てが優先されるべきものですから、待たされます。)

このような感じです。
ご参考までに。


両先生方も募集を始めているようですので、ご参照のほど。



☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 





ご来訪感謝です。

さきほど、ようやっと源泉水の儀、そして龍言符カートアップしました。
源泉水の儀は、先だって書いたとおりですが、龍言符は、龍王からのメッセージとなります。

何についてではなく、あなたへのメッセージとなります。
今回は、イベント価格にてのご紹介です。

5枚のカードを引いて、言葉にします。(約束事があるので、文章として成り立たせるものです)
そして、解釈を重ねてメールでお返事。

私の考え方、学んだ方向性として、すべての龍という存在は「龍神」です。
もともと龍神はおらず、「大いなるうねりの中より舞い降りた」龍たちです。
その源泉たる、龍王「長です」の声を集めて、貴方に贈るというものです。

基本、龍もドラゴンもその長たちも。。。
神仏も守護霊も・・・

何かについて・・、と、お返事を下さることはほぼありません。

「努力しなさい」
「よく眠りなさい」
「よく食べなさい」
「みんな仲良くね」

その程度なんですよ?
なぜなら私たち人間は、それをするために来ている・・・
命をしっかりと燃やすために来ているのですから。

燃やすといっても、それが見つからないんだもん・・

見つけるのが、人生の使命です。


それでもと、お声を欲する人が多くなりました。
そのことから、今回の流れとなっています。


解説付きのお返事をもらったとしても、「そうなんだ」ではなく、「考えて」くださいね。






☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



ご来訪感謝です。

さて、ドラゴンマスターの講座を開いてからどのくらいたったでしょうか(去年の話だよっ)
ドラゴンを行っていけば、必ず来るだろうなと思っていた出来事でした。
同時期に内なる龍も行っておりましたしね。

さて、龍とはいったい何でしょうか。
最近では、とてつもなく「フレンドリー」で、「使役」されて、「救済する」存在のようになっておりますが・・・・

その昔では、龍は大自然の象徴であり、どちらかといえば、「いうこと聞かないと滅ぼすで?」っていうような、怖さのある存在でした。
龍神に生贄をなんてよくありましたし、水を司りますしね。

この大いなる存在を、小さな人間が使役する・・のは、基本無理です。
龍の巫女と言われるものが、龍に願いを送る際は命がけです。
エジプトでもそうでしたが、巫女は一種の贄でもありますしね。

では、龍の力とは・・
確かに龍の力には、癒しもありますし、守りも攻撃もあります。
大切な力のポイントは、「生き生きてゆく、自然力」です。
人間が、正しくこの生きていく力を欲するなら、それを分けてくれます。

お力をお借りするというようなイメージですね。

この講座は「龍の大いなる力の片鱗を少しだけお借りし、技とする」ものです。
龍を使役したりなどは一切しませんし、出来ません。
あくまでも、人間が生きてゆく流れの中で、活性化することと、声を聴くための道具を扱うことです。

何ができるのか・・・・

龍王のお力を分けていただくことから、「癒し」「活性化」「断ち切り」「つなぎ」の4つ。
龍言符(50枚の漢字のカード「言縁占符」とは言が違います。)を使用しての、「龍王の言葉」をお聞きすること(ともに考えるヒントとして)

その他・・・

後ほど、カートにUP致します。
よくよくご注意ください。

龍を扱うのではなく、龍のお手助けをお借りするのです。
礼儀を重んじたワークになります。





2017-05-20-14-34-41





☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



ご来訪感謝です。

先ほど、カートに8月スケジュールUPいたしました~。
帰宅して、よし、スケジュールアップ・・・

ご飯を食べて、少しだけ休息・・・・・

Zzzzzzzzz_(:3」∠)_

寝落ちました・・・すいません。
なんと見事なっ!!!っていうくらいの落ち方でしたわ。

8月は私もちょっとしたところで、学びごとをしてきますので、日はあるんですが時間枠が少ないかも
しれません。

7月同様、お手数をおかけしますが、「お講座の予定の方は1枠にお願いいたします。」
9月からは少し自由が利くかなぁ・・・

どうぞ、よろしくお願いいたします。





☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



ご来訪感謝です。

タイトル【Cento Fiamma】『チェント フィアンマ』
100の炎という意味です。

正しくは、100炎かな。
~の、となると、diと入るので、正しく書くとFiamma di Cento とかになるのかな。

イタリア語は大好きなですが、読めるわけでもかけるわけでもないのです。
ですが、私のサイトの名前もトゥリニセッテ・・Trenesetee

これは7の3乗の意味。
とても馴染んでいる名前なので、今回もイタリア語でそろえてみました。

いったい何の始動なのか・・ですが、長く、この世界に身を置いていて、たくさんの事を学んできました。
占いからスピリチュアル、そして魔導の事など・・・

本来であれば、そんなお話もしてゆきたいのです。
けれど、野原に爆弾を置くような真似は出来ません。

(時限爆弾の作り方をネットにのせて、誰かが作って、命を落とすようなことはしたくないのです)

これらの事をお話するとすれば、いくらでも出来ますしまだまだ知らないこともあって、学んでいくこともいついつまでも、尽きないのかもしれないものです。
しかし、年齢的なことをも考えると、出来るだけ伝えてゆきたい・・


その思いから、会員限定のブログをスタートさせました。

このブログは非公開です。
有料ですし、誰でもがOKというわけにはいきません。

まず、動作確認。
新しく行う、チェント・フィアンマもライブドアブログです。

この動作確認で、お入りになることが出来るのが、第一ゲートです。

パスワードは「magic」ニックネームはご自由にお入れください。
お入りになる前に以下の方はお申込みが出来ません。

*精神医薬を服用の方(時々眠れないなどで、飲まれる場合などは問題がないかと思います。しかし、その薬を日々、決められた状態で飲まないといけない場合は、ご遠慮ください。)

*5才以下のお子様をお持ちの方、育児中のご両親はご遠慮ください。(魔術系のものは油断がならないということです。)

*興味だけで参加をお考えの方はご遠慮ください。

初期段階から条件が多くてすみません。
精神的な不安定は、何かと問題を引き起こすものです。
特に、小さなお子様を持ちの場合、お子様自体に影響が出るのを、私は好みません。
時々「我が子は霊力が高い」とおっしゃる方がいますが、例外なく5歳の誕生日を過ぎるまでは、お受付できません。

では、上記の条件をクリアされ方は、続きを読むをご覧いただき、パスワードを入れてみてください。





続きを読む

このページのトップヘ