薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

カテゴリ: L教室・ワークショップ

御来訪感謝です。

昨晩、カートに龍王の紙縒糸と知恵の樹の実のダウンロードワークをアップしました。

その後、どんな風に違うんだろう、源泉水と知恵の樹の実と言う話があったので少しばかり。

強いて言うなら、右脳と左脳の違いと言ったら簡単かな。

源泉水は脳全体を活性化はしますが、基本、生命としての開花と、ひらめきなんかが対応。
まぁ、これだけでも、かなりクリアになったんです!って方もいたので、無論単体オッケーだよね。

この知恵の樹は、エデンの園にあった樹であり、生命の樹の対になっているもの。
アダムとイブが知恵の樹の実を食べてしまったことで、叡智の基礎を持ってしまい、そのまま生命の樹の実を食べると、神と同じ立ち位置になるので、失楽園へと繋がった話。

でも、その後、知恵の樹には大地に戻ったアダムの肉体を根に、大きく成長し、緑豊かに茂り、その木の枝を寝床に小さな赤子、イエスがアダムの苦難や失落を嘆いてないていたと言われています。
この樹の身を食べていたからこそ、人間は進化発展をしたのかもしれません。

これは、左脳であり学びの面でもあります。

源泉水の儀は、大いなる生命の源になっている場所に行き、そこの泉の水を1滴いただきますが、右脳的ですね。
まあ、血液型と同じで医学的に「右脳が感情、左脳が言語!」とは解明され切っていないようですが、99%の脳が眠っている状態というのは、出ているようです。

源泉の儀は、この99%に力が入り、個人差がありますが、活性化します。
源泉ではなく、清めと言う意味でイエスも聖別の儀を受けていましたね。

知恵の樹の実は、右脳と左脳でいうなら左脳です。
言葉、考える基礎的な力、対人関係の押し引き。

単純な言い方にはなりますが、今後、占いやスピリチュアルの世界で活動して行くなら、源泉の水を飲んでおいて損はないんじゃないかな。

言葉や対人関係などの他社のエネルギーを理解し、活動して行きたいなら、知恵の実があってるかもしれません。
私体験でなんではありますが、源泉水を飲んだのは幼少期。
おかげで変なところに気がつく子供になりました(笑)

先だって、知恵の樹の実を知り、受け取ってきた段階で、自分の中での答えを見つける部分が、言葉としてよくなっている気がしています。
言縁を扱う身としては、これは助かりますね。
直感を言葉にできるのは、重要です。

どちらも、脳とそのエネルギーに関係したものではありますが、直感なのか言語なのかと分けていただくといいのかもしれません。

いずれにしても、基本の数が少ないです。
それ以上は他になさっている方がいるとは聞いていますが、私は出会えていません。
おそらく、出会う必要を感じていないからでしょう。

テキストをメールでお送りし、自己ダウンロードしていただく内容になっています。
また、お子様が将来こうしたことであるいは、お孫さんがそれを理解してという時のために、複数作れるタイプも
許可を頂いてきたものです。

奄海るか先生と、香先生にも行なっていただく故、その準備もしており、香先生はすでにカートにUPされているようです。

使っていない脳の99%のジャンク部位が、1開いただけでも天才と呼ばれるようです。
でも、0.01開いただけでも生きやすくなる、願いを叶えるブースターになります。

だって、自分で考えて、自分で進めるんだよ?
大切な人の手伝いもできることでしょう。

あなたの願いの未来の1手になりますよう。












ご来訪感謝です。

ご依頼品の制作ですとか、鑑定ですとかを早くに仕上げて発送したいと願っているのですが、
こんな折に、手首を痛めましてね・・・(ノω=;)。。。

おそらく、物の書きすぎ・・・かと。
なので、休ませ休ませ作業をこなしております。

18くらいの時ですか、斜骨神経麻痺なんて言うものになっていたので、ある意味、聴き手も爆弾抱えておりまして・・・・困ったもんです。

有難いのは、携帯を打つときは左なんですよ。
お金数えるのも左利きくさいんですね。

さて、ご質問もいただいたので書かせていただきますね。

「マーヤ先生こんにちは。

カートに載っていました、源泉水の儀・・・すごく気になっているのですが、
むろん、努力もした上でいろんなエネルギーは活性化していくと思うのですけれども、
どんな効果があるのでしょうか・・・」

まあ、こんな感じですかね。


a1540_000018

実際に受けた人たち・・・まあ、ここに関しては私の指導者たちの関係者という感じですが、
「はっきり」してるんですよ。
ひらめきが大きいといいましょうか・・・

ある種の「脳活性化」的な面が多いのではないかと思います。
通常のタロットの源泉だとか、エネルギーワークの源泉とかですと、「ジュース」を飲んでいるような感じです。

あらゆることでの源泉なので、「原液」といったらいいかもしれません。
それをいただくのですから、強いのでしょうね。

今回のこのワークは、おなじみになってしまっていますが、奄海るか先生と香先生にも
儀師をお願いしております。

1人でこなすのがかなり厳しいというのもありますが、私のエネルギーでは対応しないということもあるんです。
同じジュースでもオレンジだと駄目だけど、林檎ならとかそんな感じかなぁ。

実際に、お2人お受けできない人が出ました。
お一人は、私のところで、ワークを受けすぎているということ。
もう一方は私の方の流れでは、源泉の守り長から許可が下りなかったのですね。

他の施術師にお願いして通る場合もありますが、通らない場合もあります。
通る場合はもちろん、エネルギー質の問題。
通らない場合は、今が時ではないということ(もっと現実的に解決するべきことがあるということです。そのこともあって、4歳未満のお子様がおいでの場合、子育てが優先されるべきものですから、待たされます。)

このような感じです。
ご参考までに。


両先生方も募集を始めているようですので、ご参照のほど。



☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 





ご来訪感謝です。

さきほど、ようやっと源泉水の儀、そして龍言符カートアップしました。
源泉水の儀は、先だって書いたとおりですが、龍言符は、龍王からのメッセージとなります。

何についてではなく、あなたへのメッセージとなります。
今回は、イベント価格にてのご紹介です。

5枚のカードを引いて、言葉にします。(約束事があるので、文章として成り立たせるものです)
そして、解釈を重ねてメールでお返事。

私の考え方、学んだ方向性として、すべての龍という存在は「龍神」です。
もともと龍神はおらず、「大いなるうねりの中より舞い降りた」龍たちです。
その源泉たる、龍王「長です」の声を集めて、貴方に贈るというものです。

基本、龍もドラゴンもその長たちも。。。
神仏も守護霊も・・・

何かについて・・、と、お返事を下さることはほぼありません。

「努力しなさい」
「よく眠りなさい」
「よく食べなさい」
「みんな仲良くね」

その程度なんですよ?
なぜなら私たち人間は、それをするために来ている・・・
命をしっかりと燃やすために来ているのですから。

燃やすといっても、それが見つからないんだもん・・

見つけるのが、人生の使命です。


それでもと、お声を欲する人が多くなりました。
そのことから、今回の流れとなっています。


解説付きのお返事をもらったとしても、「そうなんだ」ではなく、「考えて」くださいね。






☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



ご来訪感謝です。

さて、ドラゴンマスターの講座を開いてからどのくらいたったでしょうか(去年の話だよっ)
ドラゴンを行っていけば、必ず来るだろうなと思っていた出来事でした。
同時期に内なる龍も行っておりましたしね。

さて、龍とはいったい何でしょうか。
最近では、とてつもなく「フレンドリー」で、「使役」されて、「救済する」存在のようになっておりますが・・・・

その昔では、龍は大自然の象徴であり、どちらかといえば、「いうこと聞かないと滅ぼすで?」っていうような、怖さのある存在でした。
龍神に生贄をなんてよくありましたし、水を司りますしね。

この大いなる存在を、小さな人間が使役する・・のは、基本無理です。
龍の巫女と言われるものが、龍に願いを送る際は命がけです。
エジプトでもそうでしたが、巫女は一種の贄でもありますしね。

では、龍の力とは・・
確かに龍の力には、癒しもありますし、守りも攻撃もあります。
大切な力のポイントは、「生き生きてゆく、自然力」です。
人間が、正しくこの生きていく力を欲するなら、それを分けてくれます。

お力をお借りするというようなイメージですね。

この講座は「龍の大いなる力の片鱗を少しだけお借りし、技とする」ものです。
龍を使役したりなどは一切しませんし、出来ません。
あくまでも、人間が生きてゆく流れの中で、活性化することと、声を聴くための道具を扱うことです。

何ができるのか・・・・

龍王のお力を分けていただくことから、「癒し」「活性化」「断ち切り」「つなぎ」の4つ。
龍言符(50枚の漢字のカード「言縁占符」とは言が違います。)を使用しての、「龍王の言葉」をお聞きすること(ともに考えるヒントとして)

その他・・・

後ほど、カートにUP致します。
よくよくご注意ください。

龍を扱うのではなく、龍のお手助けをお借りするのです。
礼儀を重んじたワークになります。





2017-05-20-14-34-41





☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



ご来訪感謝です。

先ほど、カートに8月スケジュールUPいたしました~。
帰宅して、よし、スケジュールアップ・・・

ご飯を食べて、少しだけ休息・・・・・

Zzzzzzzzz_(:3」∠)_

寝落ちました・・・すいません。
なんと見事なっ!!!っていうくらいの落ち方でしたわ。

8月は私もちょっとしたところで、学びごとをしてきますので、日はあるんですが時間枠が少ないかも
しれません。

7月同様、お手数をおかけしますが、「お講座の予定の方は1枠にお願いいたします。」
9月からは少し自由が利くかなぁ・・・

どうぞ、よろしくお願いいたします。





☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



このページのトップヘ