薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

カテゴリ: L魔術師の扉

ご来訪感謝です。

朝起きて、お品物を書いて、店においては品を作ってと・・日々籠っているかのような生活です。

占いでもなんでもそうですが、下積み、忍耐は今もって必要だと私は思っています。
たとえ、センスと呼ばれるものを持っていたとしても、それをなくして身につくことって難しいんじゃないかなって。

今の時代では、書籍というだけではなくネット上で翻訳も進み海外の物も読むことが出来ます。
ですが、読んだだけで出来ようはずもなく。

占いなどは一時「育児の片手間でやってみませんか?」なんて言う売り込みが増え、心を病んでしまう人が続出しました。

以前勤めていた店舗にアルバイトの募集をする会社様がお越しになって「引きこもっている人に占いの仕事を」という売り込みがあって、同席した私は「それは無理です」ときっぱりと言った覚えが有ります。
対人関係をある程度こなしていないと、人を見ることはかなり難しいです。
心理学の本を3冊ほど読んで、店舗に出た店長を知っています。

たまたま、その人は業界でも仕事をしていたことがあってコミュニケーションはうまい方です。
ゆえに、お客様がどう感じたかは知りませんが「楽勝だよ」と戻ってきたものです。
むろん、何の占い道具を持つこともなく・・・・そして、数回目に胃炎を起こしてお客様にクレームを受けていたのを覚えています。

今では「学校を卒業して店舗に出れたら占い師」みたいな世の中ですが、そこがスタートであり、やっと卵からヒナがかえった程度の位置です。
若くして学ぶことができる良い時代にはなったものですが、厚みがない。

「いまどきでいいじゃん」

確かにそれもあります。
誰に対しても、扉が開いているのですから。
ですが、生まれては消えるそんな占い師も多くなりました。

さまざましっかり考えて、学び動いていただきたいなと思う処です。



ご来訪感謝です。

このコロナ禍で大騒ぎの世界ですが、私も愚弟の件で大騒ぎしておりました。

そんな中でも、ペンジュラムをご希望の方へとどんどん作っており、アイディアを存在たちから受けるべく、
あっちへ移動こっちへ移動と落ち着くまもない日々でした。

品物の中には、霊的なことが関わるものもあり、その邪魔をしているものがあるなら、弾き出さないと仕上げられないので、
神社仏閣へもおでかけをし・・・

足がパンパンです。

そんな中、「秋神屋」本日オープンします。
今まで、品物はトゥリニセッテ魔法使いの街で行っていたのですが、効率を上げるためにBASEに移動しました。

初回は、「ギベディア」を使用した「お伽話チャーム」です。

魔法のシートがつくものとなっています。
今回はコラボをしているので、 こちらとともに出ています。


創作工房muccoはmuccoオンリーの品として、花と蝶。

秋神屋は時計とうさぎです。

秋神屋22時オープンとなります。




どうぞ、楽しんでくださいませ。

今回は、同じものですが魔法シートがつくこととなりました。
2個以上のお買い上げて特典「魔力アップシート」がつきます。


体調変化も著しいのですが、徐々に安定させてゆきますので、よろしくお願いいたします。





ご来訪感謝です。

昨日は9月9日、重陽の節句でしたね。
昨年やり損ね、友が8日に書いてくれた記事で、『重ね日!』と、指定の神社と寺に駆け参っておりました。

そして、しっかり繋ぎをもらい、仕上がったのが甘露チャーム。

1年に1度しか貰えないエネルギー甘露です。

百個しか出来なかったなぁ…と、少々しょんぼり。

サクサク進めねばです。

image


ご来訪感謝です。

今までご依頼いただいているものも、細やかな呪いをかけつつ仕上げております。
家や、自分の先のこと・・こうしたことをご依頼される時は、お時間がどうしても通常よりかかります。
特に、人間関係が絡んでいたりすると半端ありません。

そこには、切っても切れない縁があります。
傷つけて切って仕舞えば簡単ですが、そんな荒っぽいことをしたら、誰かが泣きますからね・・
細やかさが大事です。

日を置いたり品に話しかけるなどもあるので、側から見たら怪しい人です。(笑)

その中、大変多くの方にご依頼頂いている「ギベディア・ペンジュラム」
ペンジュラムと称していますが、特に占いに使用しなくても問題はないです。

この三角形・・が重要なので、でも使えるならと思っているだけですので・・

その中に、天使が入る事があります。
悪魔が入ることもままありますが(笑)

IMG_1261

2人の天使です。
持ち主は別の方ですね・・

この、左の天使のを作成していたら、声がしました・・・
それは持ち主様にお伝えしています。


IMG_1260

動物との関係性を大切にされる方・・・
折り鶴は「蓄光パウダー」を混ぜたので、光ます。
導き手になる人ですから、ここは大事な点ですね。


IMG_1259

その表面・・・
狼の歌声・・

この方は動物の声をちゃんと聞く人です。
より一層、小さなものたちの声を飼い主さんに伝えてくれることでしょう。


ギベディアは宇宙から来た隕石です。
次に隕石が落ちたら・・人類は大変なことになるかもしれません。(半端ない破壊力だからね)

このギベディアの中には辰砂の粉やペリドットが入っています。
透かすと見えます・・ペリドットはね。
でも、このペリドット・・ハワイのキラウエア火山のマダムとつなぎを持たせた品です。

グリーン・サンド・ビーチの砂と式を使って仕上げています。
今では、国外持ち出し禁止のものです。
(縁あって手に入れていました)

占いはしないし、でも効果は欲しいという方のために、明日になりますが、
守りの形で仕上げたものをUPします。

どうぞ、お楽しみに。
そして、ご依頼の皆様、頑張って作成しておりますので、首長くして待っててくださいね〜

ご来訪感謝です。

最近、ギベディアの話をFacebookでしまくっていて、こっち疎かですね・・すいません。
その昔、チベットで行っていた修行というか練習というか・・を、Facebookにも載せていて、
面白い状況なんですが・・


「え?揺らしてんじゃないの?」

って、言われそうで載せていなかった出来事。
「触らずの」という方法です。

まあ、バナナホルダーを使用してペンジュラムを引っ掛けて、台座にだけ触れてペンジュラムを動かすと言う練習です。
念力でも超能力でもなく、伝導率の問題です。

そんなことを、Facebookに書いておりますが、日々、ご依頼されている品をせっせと作成し、
式をかけています。

トゥリニセッテの特徴としては、これまた少しお時間かかってしまうけど、「触れず」と言う式をかけてから
お品をお届けしています。

昨今は流行病のことがあるので、少なくなっていると思うのですが、何の気はなしに「これ何?」と、
ブレスやチャームに触れる方がいます。
気になりますよね。

そう言ったお問い合わせが増えた時期、「触れず」をかけてお届けするようになりました。
これが設定されていると、その魔法道具と考える品物は、主人以外が触っても影響が入らないようにしてあります。
なので、やられたら後で乾いた布で拭いてあげれば「リフレッシュ」

これをもいだしたのが、下の娘が小学校高学年の時、学校に政治家が来ましてね(当時総理)
記念という意味を込めて生徒1人1人に握手をしていったんです。
眉間に皺のよった次女・・

そりゃそうです、だんだんと思春期に入っていこうとする時期。
テレビで見ていたとしても興味のないおっさん・・・
見もしらぬおっさんが記念に握手って言われましてもね・・したけど・・

さらに昔、私も近所のおばちゃんが「今度立候補した方が来てるから記念に握手してもらいなさいよ」と、やはり小学校高学年の私に放ち・・
否応なく、握手・・

眉間の皺は増えるばかりで(笑)

で・・我が母がそっと耳打ちます。
「にこやかにお辞儀して、そっと部屋に戻りなさい・・で、手洗っておいで」

私は同じことを次女に言いましたね。
それを、とある会社の上司に昔話で話したら「マーヤさんひどいなぁ・・せっかくの記念なのに」と・・
まあ、その人もおっさんでしたけどね(笑)

何が楽しうて知らんおっさんと握手して喜ぶ奴がおりますかい・・( ・∇・)

で、その式を習ったので行ってからのお届けになるのです。

着々と、仕上げているギベディアも同じくしてお出ししています。
ギベオンとディアブロの混ざった、存在しない存在・・・
これは面白いと言えるくらい、大きな変化をもたらしてくれます。

IMG_1253

この世に存在するものは、必ず終わりを迎えます。
輪廻転生があっても、今の貴方は今だけの大切な存在です。

世界を渡る力も、今、持つべきと私は考えています。
一生物の、お品を貴方に届けるべく、学びと修練を。

このページのトップヘ