薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

カテゴリ: L言縁占符・百式符

ご来訪感謝です。

様々なストッパーが外れたことで、行うべきことが増えました・・・
もっぱら、実家関係のことなのでお待ちくださっている皆様には申し訳ないところです。

先だってカートUPしたこちら。

IMG_9471

固定式(他者が触っても持ち主の願いに触りが出ないようにする式です。だいぶ前に「いきなり触られたのだけど大丈夫でしょうか」とご質問が有り、
様子を伺うと乱れが生じていたのでこれを施すことにしました。)を行いました。

固定式はトゥリニセッテのお品には全て行っております。
しかし、主人が決まってから出ないとできないので、お時間ばかり頂戴しております恐縮です。
品・持ち主・ガードとしないと願いをかける場合ズレが生じます。

品物をどなたかにお送りする、あるいは、持ち主は自分だけど他の方の願いとなっても通用するように式をかけているものです。
なので、写真の品も底辺にマスキングテープでお名前が書かれています。

さらに今回のこの品は、お手元に届いてからお好みで魔法の小瓶にもしてゆくことができる物なので、
お箱も特別です。

IMG_1060

持ち主になる申込者様のお名前の1文字を箱に言縁絵でしたためています。

IMG_1061

こんな感じで届きます。

この箱、中身は家族へのものなの・・となっていても、お箱は申込者様のお名が入っていますので、例えば「ブレスを浄化する」のに用いたり、
中にお願い事を書いてしまうことで、マジックボックスになるように仕立てています。

様々な方にいつものお礼ができないだろうかと思いつ、また、トゥリニセッテ独特のお届けの箱になるようにと行っております。

マジックボックスは、この後カートにてお承りしますし、使い方をこの後の記事にします。
箱自体にも呪いをかけるので「呪いの入った箱」「マジックインク」「使い方」の3点が揃ってマジックボックスです。
紙の箱なのでお安く出来るかなと・・・多くの方の手元に届いて欲しいので。


本日から発送に入りますので、お待ちくださいませね。











ご来訪感謝です。

先ほど、令和イベントと称しました言縁メッセージ、送信完了いたしました。
連休が入ってしまったので、そこはそれなんですが、ご依頼をいただいた方には全員
お返事申し上げました。

どうしても、自分で決めたことでもありますし、今日中にお返事したかったので。

そんな本日も高田馬場です。。






☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



ご来訪感謝です。

言霊といえば、私がよく学んでいたのは「宇佐美景堂」先生です。
って言っても、彼が数少なく残してくださった文献で学んでいるので、心の師なんですけどね。

言霊といえば、その文化がはっきりしたのは江戸後期くらいなんですよ。
意外と、「言霊」という考え方は新しいのです。

その前にあったのは「音霊」
これは文字通り、音を操ります。
言霊で知られている面としては「天照大神」の「太占」ではないでしょうか。
むろん、そこにあるエネルギーを読むのですから、カタカムナや龍体文字なども1つの力ですね。

その文化があって、一度戦火で焼けてしまったりなどし、改めて見付け出した人物があって、そこから宇佐美景堂先生他、
不覚を研究していたわけです。

気をつけたいのは「絵ではない」という事です。
今の時代は「イメージング重視」という側面がスピリチュアルには多く見られます。
逆に、現実の世界では「イメージが苦手」ということが少なくありません。

IMG_2028

これは迦具土尊
篆書体を描き起こして、言縁絵として仕上がっています。
見ておわかりの様に、文字にはエネルギーがあるんです。

最近、言霊をありきたりの言葉で知っていくというものも増えました。
で・・それを経験して、あなたは納得しましたか?

言葉を知り、文字を知り、音を知る。
大切な出来事なですよ。






ご来訪感謝です。

言縁占符へのご質問が来ていました。
気になってくださった方がいらっしゃって、ちょっとホクホクしております(笑)

世に、言霊という考え方があります。
言葉には霊が存在し、魂宿るという流れですね。
また、古代の文字にエネルギーがあり、このエネルギーが光りの糸となり紡がれるの意味があるものです。

その一番の代表として言えば、名前でしょうか。
名前は家と個人をつなぎ(苗字)そして、肉体と魂をつなぐとされます。

言霊で重要とされているのは文字のようです。
例えば、太占・カタカムナ・龍体文字など、形があります。

おそらくこの形が肉体で、そこにある音が魂となっているのかもしれません。

ゆえに、言縁占符は50の文字でできています。
この1文字1文字にあなたが知っているものがあります。
それが言霊となって成就に向かうものです。

例えば、カードの中に炎を示す篆書体があります。
この火は・・十人十色なのです。

なぜ漢字だったのか・・イメージしてほしいからです。
先の火の占符からあなたはどんな火を意識化に持ってくることができるでしょうか。
その火は青ですか?赤ですか?黄色でしょうか。

そのことだけでも違います。

貴方が紡ぐのが言霊です。
私のお仕事は、歩くときにそっと手をお貸しするだけなのです。





☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



ご来訪感謝です。

ま、ということがありまして、言縁占符を強くお披露目してゆきます。
さすがにこの名前でどうこうってならんとは思うけどね。

あて、ある意味、一つの区切りがついたと考えて、この私の占術符は「言縁」です。
これは、言縁絵というのもあります。

占符は・・


IMG_0784

こうで・・言縁絵は・・・


FullSizeRender

こうですね・・これはタロットのフールに当たり、ビスコンティ・イーリー版にそったので、
「狂人」です(笑)

さて、その1区切りがあったので、ブログ内の記事を仕切りなおすとともに、
カートで「昭和ありがとう、令和よろしくイベント」として、(流行には乗るタイプ)言縁占符を使用して、メールメッセージを期間限定でお送りします。

質問事項は「恋愛・結婚・対人・お金・健康・仕事・厄除け」と分けてあります。
運勢は今回は抜きです。

今回の面白いところは「厄除け」でしょうか。
厄除けをご依頼された場合、身近で調達できる厄除けのアイテムと運気を上げるアイテムを書かせていただくものです。

1項目に2枚のカードを開いて、メッセージとします。
文字数は50文字程度。

お値段は1項目1000円です。
ご入金確認できた順にお返事してゆきます。

お申込みは25日まで。

どうぞ、ご覧くださいませ。





☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



このページのトップヘ