薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

カテゴリ: L神社仏閣

ご来訪感謝です。

このあと、いくつかを載せるので、お知らせ1としました。
まずは、この神無月に個人的に行わねばならない出来事として、家運墓切りというものを行います。

昨今、墓ことで多くの問題が出てきています。
そして、子供達が巻き込まれているのも確かなもの・・

ぶっちゃけ、言葉が悪いといえば悪いのですが、関係性が良くないのに、我が子が家のなにがしかを背負わなくてはいけない・・
悶々としている方も少なくないのではないでしょうか・・・

あちらの世は、こちらも世で「理不尽」と思えることも、普通に行われます。
私個人は、子供達が女の子なのである程度避けらると思っていたのですが・・そう、理不尽はここにも絡んできました。

私が行うのは縁切りです。
たとえ、墓を家を継がなくてはならなかったとしても、余計な流れを受け付けないというものです。

1・家の名字を継ぐけれど家を次ぐことはよしとしない人
2・子供に家運を継がせたくない人
3・自分も家運を注ぎたくない人

そんな人が対象です。

墓はとても大切なものです。
ですが、そこに淀んでしまっている家運はいらないものです。

リアルな世界のことは「きっぱりと断る」必要はどうしても出ますが、いらぬ縁を重ね持ってしまうのは恐ろしいものでもあります。
我が家もリアルにそれに近いものを言葉で聞いています。

だからこそ、場をお借りして縁切りをします。

私が個人的に行うことなので、お分けの状態ではありますが、お名前をいただいた段階でしっかりと縁切りの作業をしてきます。

カートに乗りますので、ご覧下さいませ。




ご来訪感謝です。

あまり霊的なことで怖がらせるつもりもないのですが、見てしまった事象があるならそうならないためにと書くのも1つの方法。
個別でお知らせをすることは出来ますが、鑑定を賜っているわけではありませんから、お伝えはできません。

人は、簡単に誘惑に負けます。
どんなに強靭な石を持っているとしても、ほんのちょっとした綻びから、サラサラと崩れていくことがあります。

霊的な世界は怖いものではありません。
ですが、礼儀の大切な世界です。

例えば、肝試し・・・簡単に廃墟に行ったり、自殺の名所などによるの時間に行く。
肝を試してもなんの役にも立ちませんよ。

もし、この肝試しを相手側(霊的世界)から見たとしましょう。
夜に静かに生活をしているのに、ドカドカと土足で入ってくる人間。
あなたがその立場を受けたものなら追い出しますよね。
起こりもしますし、生きているなら警察沙汰です。

「肝試しだったんだよ」

そう言って、果たして許されるでしょうか。
お墓は霊的なものたちの家です。
回路でもあることを考えたほうがいい。

そこにいないと言っても、いるものもあるのです。

IMG_3062

そして、守護霊。

この名前呼びかたを聴くと、私たちを守ってくれる存在と考えますね。
ある意味正解ですが、ある意味間違いです。

彼らは霊的な側面で長けた力を持っています、が、あらゆる面で強いわけではありません。
守護霊は様々なタイプが憑きます。

ご先祖様だった可能性(と言っても、曾祖父母まではほとんどつきません)過去世に縁があった人物、
生まれたことのないタイプ、己の過去世・・と、ある意味様々です。
それも、1人ではなく平均5人くらいはいてくれます。

その後、ご先祖霊として母方に、父方にご縁を持ち、指導霊・助言霊(この霊体は必ずいるのですが、虫の知らせなどだとわかりやすいですかね。でも、大抵だんまり決めています。昔はよく話してくれたのですが、平成の後半からだんまりが多くなり、今に至りますね)他にも沢山の流れがあります。

人間は1人1人今世で学び育つこと、それを導く霊たちはたくさんの力を持っていてくれます。
名前にも神様がいます。

さて、その守護霊ですが「堕ちる事」はあります。
見え方によりますが、守護がいないと言われてしまう場合もあります。(基本守護霊がいないことはあり得ませんが、波動が合わなくていないように見える場合があります。いないって言っちゃいけないのですけどね)

来世どう生まれるかは、50を過ぎると見せてもらえます。
むろん、絶対ではなく配分が多くなると言う感じですか。

あちらの世に行った霊体たちは、生前どんなに悪人であっても魂が清められる、愛に溢れる・・これもまた、そう行った面があります。
が、まったくもって改善されず、地に堕ちるものもいます。
十王経の考え方が多いかもしれません。
そして、西洋的な考え方としても、ゲヘナは途中で上がることもできる場所があります。

守護霊も学びを行うために人につきます。
そこには、愛をもってしての学びですが、生前のことを反省してつく場合もあります。
ですが・・まれにうちにあるシミが増え堕ちることがあるのです。

守護霊があなたを守り、その力を最大に使うにはどうしたらいいでしょう。
たった一つのことをすればいいのです。

「精一杯、礼を持って生きていくこと」

これにつきます。
世界は豊かで残虐で、誘惑が多いものです。
考えて、落ち着いて歩いていく。

そう、昨年から私がよく書いている「自分の足で立って歩くこと」です。
あなたがそうであるなら、周りでそうなるものが増えて行きます。

そして、大切なものとの合間を正すことで、「人間」になるのだと考えてくださいね。
















ご来訪感謝です。

さて、入れ物があまりに汚すぎて、入れ替えてました(笑)
場所が場所だけに、25年の塩よりも汚くて、「うひゃーーーーーー」ってなりましたわ。

で、こちらが式灰です。
式灰を増やすという事をしてのお品ですね。

IMG_3049

中は普通にできていたので、入れ物だけペイっと・・

流石に作りたいですって言われても、私自身は作り方を知りませんし、(他のは知ってるけど)
彼女の行なってくれた正式なインドの方法は伝授なしらしいので、しゃーないですね。
ま・・まあ、また牛糞集めろと言われても・・しかも、6月だか7月だかにしかやったらいけないらしい・・

ほんっとにオーストラリアの彼奴は謎な人物です
これを増やすための品も、独特のものを使用するので、これ以上・・は・・ねぇ^^;
私はこれを術式をするときに(その時は、リアルな灰のみでした。増やしていない方ね)
靴の裏に塗って「われが世界の中心なり」を行い、術式を行います。

すると、中心には誰も手出しができないので、楽に式が行えるんですわ。
とは言え、今時術式のために欲しいとかはないだろうけどね(゚∀゚)



IMG_3051


小瓶に詰めますと、こうなります。
マダム・ペレ・ホムクヌアとか、血縁の塩とかと同じ小瓶に、こっちは目一杯。
これで、3回分です。

大地を浄化し、怨敵退散をし、一軒家であるなら周囲3軒ほどの大きさの大地を守ります。
とはいえ、マンション住まい、アパート、引越しなどいろんなことがあるので、3回分です。

そこに住まい続けていれば、3代末まで守られます。
3分の1を自宅に、子供たちの家に3分の2を分けることもできますね。
間も無くお引越しの方は取っておいて、引っ越してから撒いてもよし、家を建てる方も同様でしょうか。

そして、先ほども書きましたが、旧暦の盆に兄師たちが式上げをします。
テーマは「悪しき手の排除」です。
先の記事にも書きましたが、よくわからないとばっちりで命が狙われることが少なくありません。
そこで、祈願をします。

祈願の神様は馬頭観音です。
素戔嗚にも縁を持ち、荒ぶる不動明王のご縁のある馬頭観音様に帰依する祝詞を3日間あげるそうです。
(8月13・14・15です)

この後、深夜に先の式灰とこちらの祝詞あげをカートにアップします。
式灰は・・30くらいできるかな・・
お一人2瓶まで、すると家なら6家守れて、引越しなら6回まで有効・・(どんな書き方よ)

馬頭観音の祝詞上げは今日の深夜から8月2日までの受付けです。
ご家族分も大切な事なので、お一人1000円で(半分はお借りする神社へ、半分は材料代になります。)

今準備しておりますので、少し待っててね。







ご来訪感謝です。

今しがた、リハビリに行ってきました。

「うおおおお???足が動かないというか、激痛!!!」ってなり、今週の月曜日に整形外科へ行き、
「あーこりゃ痛いわ・・」と、ハイスピードで膝から水を抜かれ、ヒアルロン酸を打ち込まれ、
「はいっ、二階のリハビリセンター行ってね!」と、放り込まれた今週。

それこそ、台風なんじゃね?ってくらいの勢いでしたわ。
本日この後、嫌っていうほどスケジュールが詰まっているので、インナーフェアリーなどのテキストは、
明日に送信しますね。

後、フェアリーファミリアの特典も送信となります。
今少しお待ちを。

そんなリハビリをこなしていた私ですが、テーピングでかぶれるので、斬新(私的にね)
靴の方にテーピング・・・(´⊙ω⊙`)
歩きやすい靴になりました・・・整体師さん・・ごめんね、ズタボロのこ汚い靴で^^;

IMG_2994

昨日書かせていただいた大祓えの記事が、好評をいただいたのとともに、「文言早よっ!」と、せっつかれまして、
書かせていただくお昼です。(`・∀・´)

大祓のご自宅での祝詞。
あまり、表立って知られてはいないのですよ。
赤と緑のものを食しましょうっていうのだって、聞いたことないわっって方、多いんじゃないかなぁ。

変な話だけど、今みたいに「大祓えの時期だね、じゃ行ってこようか・・」って、車なり電車なりで行ける時代でなかった昔・・
家でその恩恵を受けたいとなれば、他の方法も出来るものです。

で、とても簡単な方法です。
6月の末日、30日にお台所で1回唱えれば良しなのです。
誰が唱えるかと言えば、台所にメインで立つ人。
そう、旦那さんでなくていいのですよ。(割と主人がするべきでは?と思われがちですが、スピリチュアル嫌いな旦那様、奥様もおいででしょうしね。)

ここが大きなポイントでもあります。
6月の末日まる一日のどこ時間で唱えてもよし。

オン ハラレイキャ 牛頭(ごず) デイバ 請願(せいがん) 随喜(ずいき) 延命(えんめい) ソワカ

牛頭天王の真言です。
これをなんと、1回行えば半年有効なんだそうですよ。

で、緑と赤いの食べようね。(私はスイカ(笑))

出来るだけ、旬のものがいいと言われていますが、どうしたって好き嫌いもあるしね。
好き嫌いは良くないってよくいうけど、アレルギーの場合もあるのでそこは個人個人で調整しましょう。










ご来訪感謝です。

今年に入ってから、「篩について」をあちらこちらから問われます。
まあ、今まで聞いたことはない話なので、そりゃまあそうかと思うのですけどね。

ちなみにこの「篩」という漢字は、粉をふるいにかけるのあの器です。
器??網かな(笑)


篩のもう一つの意味は、毒出しであり、共引きのようなものです。
「私でもわかりますか?」
そう聞かれることもありますが、よほど敏感な人か、この世界のことを導くほどのラインに登った人でないとわからないかもしれません。
実際、私自身気をつけていても「やられたな」と感じることがありましたから。
油断大敵です・・・・


が・・・・

ですが・・・・
自分の人生が今年に入って、「変だな」って思っても、全てが「篩のせい」ではないです。
そこはきっぱり言っときます。
なんでって、篩自体今までなかったことではないんですから。

大きな篩は確かにかなり久しぶりではありますが、何度もあったんですよ。
それに引っかかった人もいたものです。

IMG_2165

「じゃあ、一体?」ってなる人もいると思うのです。
それね・・「カルマ」だから・・・って書くと、えーーーーーーってなって、じゃあ過去世のあれ?ってなる人もいるんだけど、
違うから・・・

カルマとは「行動の結果」って意味なのよ。
過去世の!!って言うなら「業」が正しいかも。
「同じじゃないの?」
「違います」

特に今、2019年に入って、この数ヶ月は「え?ええ?」っていう状態の人少なくないと思うの。
でも、篩の場合もあるし、カルマのせいもあるのよ。
このカルマは特に「昨年行ったことの結果」になっていることが多いのですよ。
長く長く気がつくまで・・閻魔様が待ってなかったの。

篩は「人に足を引かれる」という現象が多いのだけど、「カルマ」は運勢が良くてもやってきたことが悪かったら出ます。
こう書くと、「鬼籍抜きは?」って聞かれることもあります。(これは兄師の経験)

あのね?鬼籍抜きは家運にかかってくるの・・・離婚したのが悪いとは誰も言ってない。
まあ、表立って公表できない恋愛はどうかわかんないけどね。
あと、人に対しての誠意。
約束事。
こうしたものがある時、まとめて「気がついてね」と出る場合があるんです。
およそ、今回は篩も入ったので一気に出たんでしょう。

「私、呪われてるかも」

そんな声を聞くこともあります。
「誰に?」「なんで?」
人が人を呪う時は、余程のことをした時ですね。
今回私も生き霊が出たのを自分でわかって、自分で始末したことがありました。

生き霊は人の姿をしていない方がより強いです。(えげつなかったわ・・)

こうしたいろんなことを「私でもわかりますか?」とわかりたいのであれば練習して。
そして、声を大にしていいます。

「なんかおかしいなと思ったら、自分が行ったことをまずは振り返りなさい!」


とっぴんぱらりのぷう!!!









このページのトップヘ