薔薇と魔法と言魂と~トゥリニセッテ

占い師・マーヤラジャが贈る、不思議と心・自由のブログ

カテゴリ: L財布・さいふ・金運上昇

ご来訪感謝です。

本日は、実家の方で色々と書類整理があるので、出かけてしまいますが、
仕上げに入っております。

IMG_0767

可愛いですねー。
わちゃわちゃとおしゃべりしているかのようです。

そう、お金というのは、とても大切です。
日本の紙幣はおっさ・・ゲフ。
著名な男性も描かれていますから、賑やかなのはどうなの?とも考えがちですね。

ですが、豊かさを恵とするのは今回、元宝なので、「娘娘(にゃんにゃん)」です。
この娘娘という女神は意外と様々あって、今回の元宝には財福娘娘を入れさせていただいています。

故に賑やか^^;

IMG_0768

こちらはまだ目を覚ましていないので、上ほどではありませんね。

この娘娘はこの後、ワークとして登場しますので、お楽しみに。




ご来訪感謝です。

最近何でも巡ってきたお金にアロマを落としたり、アイロンをばっちりかけてねというのがあるそうですね。

お金自体、雨に降られてとか、洗濯機で洗っちゃったよ・・とか、そういうことなら、窓張りをして乾かすか・・・まあ、アイロンも低温で乾かすならとは思いますが・・・

お札ってね、特殊な加工がしてあるんですよ。
犯罪防止の為であったり、自動販売機が認識するとか・・

お財布にアロマならわかりはしますが(それでも素材を意識しておかないと劣化が早まります)

正直、お札へのアロマとかは、すいません、お勧めしません。
皆さん、時々、自販機にどうやっても認識されず戻ってきてしまうお札、経験ありませんか?
あれ、香水やアロマなどを初めとした(むろん、傷や老朽化も考えてくださいね)もので、
影響を出されてしまっているというのがあるんですよ。

お財布自体、もう使ってないのをたくさん家に置いてくのはお勧めしません。
迷い家(まよいが)といって、お札が迷子になるといいます。

さて、本題(笑)


unnamed (10)

昨日カートにUPしたお財布チャームですが真ん中の琥珀や、飾り物などの色はお財布に影響はないのでしょうか・・・と、聞かれました。

はい、ないです(・∀・)

これは基盤が元宝なので、ついているアイテムの色がNGでも問題がないように仕組んでいます。
お気軽にお申し込みくださいね。


で、ベツレヘムストーンご依頼の皆さま。
着実に作成進んでおりますので、あと少しお待ちくださいね~


unnamed (15)

途中経過^^




☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



ご来訪感謝です。

昨今、アロマオイルが流行り、女性たちは様々な香りに包まれて、非常に楽しいお顔をしていますね。
嬉しいという波動は、それだけで幸運を運んできます。
私はあまり香水と言われるものは身に着けてはいませんが、ヘアオイルはこだわってるかな。

さて、その良き香りをお財布の、金運の活性化としてお使いの方もいますが、あえて言わせていただきますね・・・

「気を付けて使ってね??(ノД`)・゜・。」


1024px-Japanese_Wallet

ウィキペディアより。。ん~リッチな二つ折りだ。(笑)

気を付けてアロマを使ってほしいのは、アロマの成分は精油・アルコール・鉱物油など使ってますよね。

良い香りで気に入っているからと、合皮で出来たお財布にがっつり塗ると、劣化激しいです。
合皮は人工の皮に似せたものなので、中にはビニールも使用されています。
こうったものは、お手入れもとても大変です。

合皮が余ったので昔、ジャンパーを母が作ってくれたのですが、劣化が始まると、割れてゆきます。
今の合皮は当時に比べたら、それでも良くなってきているので、耐久性は出てきていますが、それでやはり厳しい面もあります。

内側に布が貼ってありこれに塗布される方もいますが、下手するとしみになります。
財布じみは、あまり好まれません。

しかし、革で出来たものなどの場合は、手の油で深みが出て味わいが出るものもありますよね。
ここでも、実は気をつけねばなりません。

手の油は動物の油と一緒です。
ものによっては、使っていいものもありますが、たとえば「ウナギの皮」で作ったお財布やかばんもあるのですが、これに精油は好まれません。

金具なども、下手をすると精油で錆びる可能性もないと言い切れないんですよ・・ものに寄るけどね。

私が良くお勧めするのは、乾いた布やまあテッシュでもいいですけど、アロマを落としてしっかりと乾かして、乾いたそれで表面を軽く拭く。
アロマを直接落とすのはお勧めしてません。お財布が痛みますでね。

それでね?
お札自体にもアロマを落としておいでの方が多いようですね。

これもまた・・「気を付けてね??」

まず、お札自体にしみが入ります。
まあ、これはどんな風に使ってても、お札もまた劣化しますからしょうがないかなと思うのだけど、
これ気を付けないと、機械がお札を判断しにくくなるんですよ。

時々、何度入れても出てくる奴いますでしょ・・・
どこみても、おかしい面無いのに・・・
あれね、下手すると、お札に何か水、油、何がしかがついてる可能性あるんですね。

およそ、日本の紙幣は、非木材パルプで出来ているのですが、透かし・ホログラム・紫外線発行インクなどなど使ってますよね。
あんまり関係ないんじゃないと言われるかもしれませんが、相手は機械です。

あまりドロップはお勧めしませんよ。

お財布に幸運の香りを届けるには、ある方法が好ましいし、実は目印をつけておくと、お金の流れってこじれるんですわ・・
そこ変は、次回。






☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



ご来訪感謝です。

過去記事も見つめ直しつつ、お財布の事について、お金ことについて書きしたためていこうと思います。
まず、ご注意をしていただきたいのは、私のお財布のお話は、西洋・東洋・スピリチュアル・現実が織り交ざっています。

なので、二つ折り財布もNGって言いません。
元々、革加工業の家の子なので、二つ折り財布や小さいお財布の方が手間がかかることを知っていますし、海外ではお財布を持たない方が運気が上がるとか、マネークリップでもOKな面もあるので、こうした点を考えつつ、そのお財布の使い方などを書いてゆけたらと思っています。

また、その人にあったお財布は、診断方法も難しく、これをツアー等々私が知っていることを叩き込んだ2人のマスター、1人の施術師がいます。

マスター

香先生
奄海るか先生 

施術師

マーリン・瑠奈先生

となっています。

個人個人のお財布に関しては、私は行っていないので気になる方は、こちらにお声かけくださいね。


さて、スタートのご挨拶といたしましょう。







☆東京・JR高田馬場から徒歩5分・セッションルームへのアクセス


☆お申し込み・お問い合わせカート「トゥリニセッテ・魔法使いの街」 


☆メールマガジンの購読はこちら



 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆**:;;;:**:;;;:*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆* ゜゚** ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚


ランキング参加中!クリックどーぞ^0^

 



ご来訪感謝です。

こう、教えることをしっかりと教えて、それをきちんと使ってもらえるという事は、嬉しい事です。
そして、革加工業の娘として、伝統的なそのお財布の考え方を亡き父に教わっていたことが、
こうして形をなしてくれる人が出る。

なんと喜ばしいことでしょうか。
昨日、53歳の誕生日を迎えた翌日に、出ました。。。。。
香先生が描かれた漫画。
絵師さんは柘植文先生。

書籍は「からだにいいこと」

お話があったんですと香先生から情報をもらって、「これは」と、お財布の伝授を早急に完成させて、完成されたお財布の指導師となった
彼女は、それは見事にやってのけて、漫画化されたわけです。
(ほうれい線はよ?)


誰でもそうだと思いますが、頑張ってきたことを認められ、知られていく喜び。
隣にある付録の脂肪に効く食べ痩せレシピ。。。(ご褒美だな(笑))


タイトル部分をちょいとUP
中身は買って読んでくださいませ(笑)

お財布の伝承は奥が深いんです。
巾着から始まり、懐という意味合い。
海外の財布の考え方、長財布・二つ折れ財布・マネークリップ……

二つ折れ財布を嫌がるお財布セッションの方もいますが、意味があるんですよ。
この説明もとても大切。

私自身は現在、長財布ですが使い終わった財布の使い方もきちんと把握しています。
長女も次女も二つ折れ財布です。(性に合うんですよ、で、長女なんかは長財布ではどうしようもなかったお金の出入りが
財布の選び方で全く変わっています。)

男性はマネークリップで過ごされる方もいますね。
ここにも使い方や考え方があるんです。

これらの事は、日本に伝統的な革細工師が居ますが、残されて居ません。
なぜか…

海外発注が主になって、日本の小さな革加工の方々は廃業してしまっているんです。
我が両親も親会社が倒産して、仕事がなくなりました。
そのあと、父はソーシャルワーカーとして生計を立て、このことが実際に財布を大事にしているのか、そうでないのかの差を知ることとなります。

その後、私自身も身をもって財布の色と相性、生き死に眠りの差を体験し、現在、全てを教えたのは。

「香先生」「奄海るか」先生のお二人だけです。
「マーリン瑠菜」先生にもお伝えしたものがありますが、こちらは診断士。
でも、これだけでも効果は出ているようです。

残念ながら私自身は膝を壊していることから、ツアーは開催できません。(長時間歩けないのと、ここで歩いてしまうと、神様ごとで動けなくなってしまうので)

香先生の記事が出るまで、奄海るか先生含め、抑えていた診断ワークを開催します。

別記事でこの件はご紹介しますので、今少しお待ちくださいませ。

素晴らしいお財布指導師が生まれて居ます。
あなたもお財布に動かされるのではなく、コントロールして動かして、豊かさを。



このページのトップヘ