占い師ですので、霊視はしますが、除霊は頼まれない限りしません。

稀に頼まれてもしません。

ですが、鑑定をしている最中に、過去世も見ますし、守護の方のメッセージも聞きますので、こうしたものを見る事も少なくありませんね。
なぜ、除霊をしないか・・・身が持たないからです。

世の中にはいろんな除霊の仕方をする方がいますが、私の場合、喰ってしまうという現象が起きる場合があるんですね。

「ま~た変なこと言ってるよ、この占い師」とか思われても仕方がないですな。
私自体、「変だよね、これ」って思っていますし。

マーヤラジャという名前は、過去世で使っていた名前なのですが、その昔、まだ占い師というよりも天然な
お子様だったとき、御師様に言われたことがあります。
「お前さんは、貰ってしまうから人様から何かを聞く時は、ヨリシロを持ったほうがいいな」

当時はよく分かりませんでしたが、要は、自分をもう一つ持つことだったようです。
仕事をするにあたり、不意に出てきた名前は過去世のものでしたけど、この名前のお陰で私生活は
ただの人間です。

しかし、最近は私生活の私も、占い師の私もようやく統合してきた面があります。

すると、のほほ~~んと、お料理番組などをパソコンで見ている間に旦那さんが通っていくと、
何かも一緒に通っていく・・・

「なんか変な人と会いませんでした?」とか聞くと、「あ・・・」ってなことに。
こうした時は、塗香を使って片付けに入ります。
いまはせいぜいこうしたくらい・・・なんですが、時々、無意識にお越しになったクライアントさんの何がしかを思いっきり食べていることがあります・・・・

その後、ゲップの出ることTT
腰をトントン叩くことで、出して、神社に行って全部出し切って持っていってもらわないといけません。
まったく持って、変な能力です。

それゆえに、食事をしない、食事の料が少ないといった現象がおきますが、本人は定期的な病気する程度で殆ど元気です。

妙なこのパターン・・祖父ゆずりなんですね・・・
親戚一同、この人数の多いOO家の中で、アンタが一番じい様に似ているわ・・・だそうです。
少ない記憶の中の爺ちゃんは、つるっぱ毛です・・そこも似るのかしら・・(自滅






51967bfc.gif