ご来訪ありがとうございます。d(・ω・*)☆スペシャルサンクス☆(*・ω・)b

さて、マーヤさんはそこそこ以上にアチューンメントされたエネルギーワークを持っております。

占いの世界に入った段階で、おおっ!!と、求めたものもあります。
天使系とかクァン・インとか・・んっと、エネルギーラインなんかもかなぁ。
霊気もそうですね。

なんですが、その昔いろんな人に会う事があっていただいたもの、めぐり合ったものなどもあります。
マーヤさん、若かりし頃は本当に無謀なフールだったんですよ。

で、そのころにいただいたものっているのは、当然ながらいいものだけではありませんでした。
受けてから1か月くらい具合が悪くなってなじんでいるものもありますし(毒を制するには毒・・みたいな)自然の中で育ちまくっているので、そこからもらったものもあります。木漏れ日のワークなんかそうかな・・

で、先ほどの初瑠乃ちゃんの日記のにゅるにゅるさんもそうですが、マーヤさんとしましては、白い・・言うところのプラスのエネルギーワークも持っています。
聖母マリアとかは本当に仲よくしてもらっているし、教会自体は好きですしね。
でも、ああいったネガティブ・・マイナスのエネルギーワークも持っているんですね。
夜の神社とか好きですし・・必要がなければ行きませんが(笑

荒神様も大好きです。妖怪なんかも好きですし、天使も実は宇宙人も好きっちゃ好きなんです。節操無いし・・・

で・そういうことではなく、エネルギーを扱うには、片方ではバランスがとれません。だからって、白い魂の持主がエネルギーワークをするのに、片方ではだめだから黒いエネルギーを受けろ・・というのではないんですよ。

さきも、書きましたが毒を持って毒を制すこともあるんですね。
黒だからこそ、黒をあてて相殺浄化するってことです。

もし、あなたが癒されたい・・と思っているのに、どうしてもゴシック系のイメージで、怖そうな印象の占い師に見てほしいと思ってしまったとしましょう。
これは、自分にないから気になっているというだけでなく、自分の中にある癒しができない根っ子部分を相殺してくれるエネルギーの持ち主かもしれないんですね。

生活の中で、すごく嫌なことを言われて、悲しい思いをしたとしましょう。
でも、1ヶ月後その時に聞いた言葉のおかげで、自分をもっと活性化できたとします。
これは、その人の中にあるネガティブな根っ子を、同じくらい強力な何がしかで相殺浄化してしまっているんですね。

親父はすごく頑固で、独断的だった・・でも、今思えば・っていうのも、教育でもあり、相殺浄化でもあります。

だから、白い魂の人が黒いエネルギーを体感してもいいし、そうでない場合はそれを考えて、一概に黒が悪いとかダメだという偏った考えにならなければ、黒をになってくれる仲間ができます。

んでもって、この黒とか白とかね・・基本、エネルギーはどっちでもなく、そこにあるものです。
使い方次第かな・・あくどい思いを持って何かをすれば、白い魔法でも即座に黒くなりますから・・

こうしたことをバランスとるために、マイナスの存在と良くいわれる存在とのコネクトも持っています。

妖怪ですとか、魔族ですとか・・・
マーヤさん・・灰色なんですね^^しかも、混じってないの(笑

しまうまかっ<(*ΦωΦ*)>ニャwww