さて、100日ブログも15日目にいたっております。

なんか、こうして書いていくと、早いなぁって印象がありますね。
本日は、すいません、体調不全で自宅警備員です・・はい(;ωノ|柱|。。。

さて、学びたいという気持ちが、半端なく育っております。
ええ、何を・というのは、ちょいと秘密ってことで進めますが、学習意欲の強くなる時って
あるんですよね。

ピンポン・・卓球ですね。
その向こう側に、自分があるわけです。
(今回はね)

このピンポンですが、卓球台にいたるものが、自分の土台と考えて、コミュニケーションをするならば、
相手が向かい側にあるのですよ。
仕事なら仕事、恋愛の相手なら恋愛、親だったり、子供だったり、様々ですね。

今回、私の前にあるのは、学びたいと思っている自分。。。
そして二人で、ラケットを持って、どうするの?と、かこーんっと・・・
すると、相手方にいた私が、「習ってみたらいいじゃない?」と、かこーんっと。

すでに、2ヶ月くらい、ラリーしております。
善い試合しました・・・はい。

と、言うように、意識していて、でもうまくいっていないものって、ラリーができていないんですね。
こっちがこんなに打ち込んでいるのに、なんでっ!!(´-ω-`)

という場合、どうしても自分のほうばかりを見てしまいますが、相手がラリーできない環境かもしれません。
ラケット持ってないとか、立ち位置が悪いとか・・こうしたことを意識意図して、バランスを変えてみると、ラリーも
順調に進むといわれますね。

さて今度は、申し込みをする、相手の先生とラリーしますよ。

このラリーね、お金とのラリーってのもできるんだよ。
相手のことをイメージングしてみてはどうでしょうか。





ペタしてね