ご来訪感謝です。

さて、チャネリング・・ということについて、書いてみようかなっと思います。
チャネリング・・マーヤもお仕事上いたしますし、合わせるチャンネルはあちらこちらにあります。

改めてチャネリングの書籍なども読んでみようかなと思って本屋さんへアタックかけましたが、
こうした経験があるよとか、こういった状態なんだよという報告の書籍は多いものの、こうやってご覧・・・・というのは、
あまりないんですね・・

まあ、こういったものですから、導師がいないと危ないってこともあるのかなぁとか・・

オープニング・トゥ・チャネル―あなたの内なるガイドとつながる方法/サネヤ ロウマン
¥2,919
Amazon.co.jp

こちらの書籍は面白かったですし、ええ、すごく良い参考書だと思いますよ。
これはすでに発行されたときに読んじゃったんだよねぇ・・・

さて、こうしたチャネリング・・学びに行く方も少なくないと思います。
私の場合は、昔、師匠に習ったのではありますが、最初に行ったのは、自分との対話でしたね。

「まずは自分を知りなさい」

ここからでした。
自分が一人だと感じてはいけない、自分の中には9の自分の種があって、其れを理解することから始めなさい・・と、言われたものです。

多重人格の様なことがなくとも、自分の中には複数の自分があり、其れをしっかり認め、理解することで、
セキュリティが成り立つんだよと、教わったのを思い出しました。

まずは、自分を認めること。
変わりたいとか、よくなりたいとかそういうことではなく、今自分がここにいるという事を理解することから
始まったものです。

次に行うのは、もう一人の自分との対話・・・同じ姿で同じ年齢で同じ自分ですが、自分の中の影の時もあります。

こうして、自分との対話を終えた段階で、外の魂たちとの会話を行うんですね。
すると、自分は統合していますから、揺らぐことがない・・外から来たものがよいエネルギーなのか、そうでないのかをしっかり感じ取ることが出来るのだそうです。

最近ではお教室も豊富ですし、こうしたことを教えているのかなぁ・・と、ちょっと受けてみたくなったりして。


読者登録してね