開けて本日、新しいヒーリング・・・かな?

アデプト・プロラムを受けに行きます。


ずいぶん前から、気になっていて、いつか受けようと思っていたので、このチャンスはとても嬉しいものです。

ちょっと前から、いろんなテーマが出てきていて自分とはいったい・・などと考えていました。

KSを習おうとしていた直前は、やはり同じように対人関係や、環境などに手詰まっていて、悩んでいた時です。

今回も同様で、手詰まっています。


そして、KSを習う前日、めちゃくちゃ眠くて、子供等には申し訳ないが、食事を勝手にしてもらい、

まるで気を失うように倒れていたのですね。で、夜中に起きる・・・なぜ?

それが、今回もあります。。。。さっき起きたんですから。


そしてKSを受けたとき、少し時間をかけながらぐんぐんと、上に引き上げられて今に至っています。

明日のアデプトでも、講師の方はHPで発見し、すごく興味を引かれた方でした^^

すごく、楽しみです。こういう感じの楽しみは余り感じたことが無いのですが、統計すると、自分が

上に成長するときに何かあるみたいですね。


きっと今回のアデプトは、私の見方になってくれるでしょう。

さらなる上に行きそうなのです。本当に上に行くと疑っていない^^


手紙の件ですが、どうしよう、どうしようと考えるのはやめました。

出せるときに自然と出しているのが時だと思うので、お返事!と、意気追わないでのん気にすることにしたのです。


さあ、これで3つ目のアセンションになるでしょうか^^(なるんですけどね)

KSと、PSYカードでのグレートスピリットとのつながり、持っているので^^


グレートスピリット、広大な海に光かがやく御柱です。そのエネルギーは、太陽のようでいて、でも、

静かな鈴の音のようです。

言葉が欲しい時、前世を見ようとするときに、こことつながれた今、とても助かっています。

PSYはそうしたものを上手に教えてくれるツールでしたね。


このスピリットと出会った事で、ネイティブな時代の自分を思い出して、ウォルフ・ソングという動物の

カードが使えるようになったんですよ。

説明書も見ないで、そこに描かれた動物達に助けてもらい、言葉をもらっています。


このあいだ、ドランヴァロ氏の本を読んだ後、雀が寄ってきたという話をしましたが、いまだに雀です。

雀を見ると、つい「チュン輔」と、呼んでたり・・・定番だよね、チュン輔、チュン太郎、チュン吉とかさ。


さあ、楽しい次のステップが始まるぞ~~~。

楽しみだぞ~~^^