ご来訪感謝です。

魔術を使うってどういうことなの?なんてよく聞かれますが、まあ、簡単に言うと気を使って、定着させるというようなことをします。

陶芸家さんと似てるかな・・いや、怒られるかしら(笑)

粘土を捜しに行きます・・ええ、探しに行くんですよ。今の時代は、通販もありますが、どうしても通販でないと手に入らないもの以外は、ある程度歩いて、探しにゆきます。(゚Д゚)ノ ァィ

その後、どんなことをするのかを考え、形を決めます。
決めた後に、どんな模様になるかも少し考え、こね始めます。

粘土の場合、時間がかかりますが、魔術の場合、即効性者から時間をかけるものまでいくつかのパターンがあります。

仕上がったものをお求めも方にお渡しし、魔法にしても茶器にしてもお求めの方がどういった気持ちでどう使うか・・ですね。


で、これはほかの場所でお披露目したのでここでは、写真だけ・・


b67f1cab.jpg


4つ仕上がりました・・

左から、金運オンリー、仕事アンド金運、恋愛の永遠性、出逢い運となっております。

小瓶の場合は紋書を瓶の中に入れるので、開けたて見たら、即効果なし・となります。
これの場合は、開いてみた段階で(張り付けてあるのよ)効果が飛んでいきます。

すこ~~し、シミっぽく見えているところはオイルを使用しているからですね。
そのためのオイルですが、いい香りがします(笑)

そして、それを安定させるためのパワーストーン。

携帯やノート、ボールペン、鞄、いろんなところに下げられます。
特に恋愛の出逢いのものはとても優しい香りが入るので、鞄につけてお出かけすると、良い出会いと恋のチャンスへとお手伝いしてくれると思います。

これ作るだけで、実はヘロヘロなんですよ((笑)
気を使いますからねぇ・・これもまた、言魂・・「鬼を使う」んですよ。
そして、「機を使う」んです。「奇を使う」とも書きますね。

つまり、皆さんが気疲れを起こし、「疲れた~~」を連発すると、鬼憑かれに変化し運気を落としてしまうのかもしれません。

言魂ってすごいんですよ。

先ほどのは丸のものには1式が入っています。四角のものには2式。
最高3式まで入れることができ、昨日UPしたのは、3式のものです。

まあ、強さの違いかなぁ・・


ペタしてね