ご来訪感謝です。

久しぶりの、マーヤ流手帳術です(笑)
私の場合、まず、手帳は楽しむことからスタートではありますが、次にはこだわる・・ことがついてきます。

ええ、楽しみ、そしてこだわるんですね。

なので、去年使った手帳が半端なくよかったのと、この手帳を使った年の運勢がすごくよかったので、今年も同じものにしました・・(今年ってすでに新しい年の手帳になっているので、2012年ね)

とはいっても、去年と外装も同じ・・というわけにはいきませんでしたので、外装はそれなりとして、内面は
同じ形式の物・・それでも、カレンダーだった外見から、なんと地球というイメージに変化しましたがっ!

週間 ホリゾンタル レフト  とかいうんですかね・・左が週においてのスケジュールで、右はマス目のメモになっているものです。

なぜ、これにしたのかといえば、お絵かきが出来るから(ΦωΦ)+

知っている人は知っているのですが(あたりまえか・・)私、アニメーター上がりなもので、絵をかくのも大好きなんですね。

さて、手帳を付けるにあたって、私がこだわっているのが「ペン」

といっても、もともと、ペン好きなので、楽しく集めてしまい、家中ペンだらけなこともあったんですけどね。



bef3e417.jpg



で・・これ・・
最近はやりの入れ替えOKの奴です。

た・・楽しいですよね~~~

そうなんです、こういった細かい点に目を配るのも、手帳をつづけ記録していくポイントだと思っております。

たとえば、長女との共有スケジュールはピンク・・次女とは緑、旦那さんは紫で、いただきもののお仕事は赤、自分の仕事のスケジュールは紫で、実家に関したことなどは茶・・・とか、分けるとわかりやすいですね。

仕事が多くても、少なくても私の場合は手帳は1冊。

まあ、めんどくさがり屋である・・ってのもありますが、空いている日があると(´・ω・`)ショボーンってなるんですね。
なので、空いている日は己個人のスケジュールで、お買い物リストなんかも書いてあります。
お荷物発送番号とかも(笑)

にぎやかな手帳です。

見ていて飽きない手帳は、今度は書き方を工夫して、まとめに入ってゆくわけです。


ペタしてね